ここから本文です
宮あおい"The Actress"
敬愛する宮あおいちゃんを応援するwinのブログです

書庫全体表示

7月11日に初日を迎えた「バケモノの子」。
なんと昨日までに観客動員数210万人を突破! 興行収入も27億円を突破とのことで大ヒット舞台挨拶がTOHOシネマズ渋谷で行われました(*^_^*)

幸せなことに先日の初日舞台挨拶に続き、今回も参加することができました。

初日の時はノースリーブでミニのワンピース、赤いピンヒールでエレガントな大人の女性を前面に出した感じで、まさに演劇の街日比谷!というゴージャス感にあふれていましたが、今回はパンツスタイルでカジュアルな印象。それでいて夏らしい透け感のある素材で、マニキュアはブルーグリーン。靴は厚底でなんともキュートな印象でした。そして久しぶりのパッツン前髪のお団子ヘアーでアップにしていたので、あおいちゃんの小顔と小さいお耳がさらに小さく見えましたよ(*^_^*)

例によって、あおいちゃんにお逢いすると頭が真っ白になってしまうので、各社様の記事を織り交ぜつつご紹介しますね(・・;)

イメージ 1

宮崎は主人公・九太の少年時代を演じ、「こうして舞台あいさつをさせていただけるのはとても幸せなこと。今日は見に来てくださって本当にありがとうございます」と改めて感謝を伝えた。また、公開初日後に打ち上げをしたらしく「その打ち上げの雰囲気がとてもよくて、幸せな初日を迎えられました」と振り返っている。
『おおかみこどもの雨と雪』に続いて2度目の細田作品への参加となった宮崎は、「今までアニメーションがどういう風に作られているかまったく知らなかったんです」と前置きしながら、「それこそ海外に行った時に、監督がサインの横に『おおかみこどもの雨と雪』の花ちゃんの絵をパーって描いた時に、『監督って絵が描けるんだ、すごい!』って思ったくらいでした」というエピソードも披露。また、本作を製作したスタジオ地図で工程の一部を見学した宮崎は「背景を描いてる方が、渋谷の通りのここにはこういう木が生えてるから、映画の中にも同じ木を描いていたりとか、本当に細かく考えられていました。建物でも、俯瞰で見たら街の全く同じ場所にちょっと違うものが立っていて、現実と作品が細かなところもすごくリンクされていて素晴らしかった」と、緻密に再現された渋谷の街に感動したという。
イベントの最後には、大ヒットを祝うサプライズケーキが登場。ケーキにデコレーションされた九太の相棒・チコに、宮崎が「かわいいですね」と目を輝かせる一方、青年期の九太を演じた染谷は「おれにはチコは食べれないです……」とポツリ。キャラクターへの愛情をのぞかせていた。

イメージ 2


宮崎から「たくさんある工程の中で何が一番大変ですか?」と質問された監督は「企画ですね。どんな内容なら面白いか、お客さんと気持ちを共有できるのか、手掛かりが何もない中(題材を)一個に決めるのが本当に大変」と苦労を吐露。一方で「やはり映画は1人ではできない。才能あるスタッフ、素晴らしいキャストに恵まれて、1人で考えていたことがちっぽけに思えるぐらい作品が広がっていく、その姿を見るとワクワクします」と映画作りの醍醐味(だいごみ)を語った。

 また染谷から「アフレコの演出で一番大切にしていることは?」と尋ねられた田監督は「染谷君はすごく勘のいい人で、この場面で九太ってどんな声を出すのかな、というところでの幅とチョイスが面白い。あおいさんもすごい表現者で僕につくる楽しみをもたらしてくれた」とあらためて2人を絶賛。

イメージ 3

宮崎から「たくさんある制作工程の中で、何が一番大変で、何が一番面白い?」と問われると、細田監督は「すごく才能のあるスタッフやキャストに恵まれました。他のたくさんの人と一緒にやっていくと、ひとりで考えたことがちっぽけなくらい作品が広がっていって、その広がっていくのを見るというのがものすごくワクワクする瞬間です」と回答。そして、「原画を見た瞬間に、『うわ、すげえ!』と思うんです。自分が設計図を描いたのに、素晴らしいアニメーターにかかると、考えた自分が圧倒されるくらいすごい絵になっている。アフレコでも、あおいさんの第一声を聞いた時に、『あ、九太だ、本当にいる』という気持ちになるという感動が、すごく映画の中に詰まっている。それが面白いところだと思います」とアニメ制作の醍醐味を語った。

イメージ 4

この3社の記事を見ても分かるように、同じ舞台挨拶でも切り取り方や伝え方によってニュアンスが変わりますね。この3つの記事を見ていただければおおよその感じを掴んでいただけるかなと思いましてご紹介しました。

マスコミが入った朝の部の舞台挨拶はいつも通りやや緊張気味でしたが、昼の部はリラックスした感じで大変良かったです。こちらについてはこの後、友達限定記事にてご紹介しますねm(__)m



この記事に

  • 顔アイコン

    こんばんは。
    ・・・頑張ります(?)。

    あおいちゃんがイベントというのはアイドル活動時代ですね。古い!ご自分で行って撮ってきたというのも凄いですね。

    [ ヒットマン ]

    2015/8/3(月) 午後 11:26

    返信する
  • 顔アイコン

    aoitionさん、まずはあおいちゃんの好きな映画とかから気軽にお話してくれると皆嬉しいと思いますよ(^^)日本語は難しいですよね。

    お師匠様、凄いです(゜д゜)

    [ ひよこ ]

    2015/8/4(火) 午前 1:27

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは(´▽`)ノ
    Bangpooさん、are u travelling around the world, so many languages u can speak、可以寫英語和臺灣語よかったですね。

    ヒットマンさん、14年目なんです、すごい、「EUREKA」からですか?今後もし何が質問あったら、よろしくお願いします(^^)

    ひよこさん、日本語は本当に難しいです。特に敬語は、複雑で難しいすぎ。なほわん...長文コメント↑を読みました、大体分かりましたけど、脳細胞もうすぐ死にますw
    最近、若いあおいちゃん不足ですね。今日は、大林宣彦監督の作品、二度目の「あの、夏の日」を観ました。感想...日本語はまだできません、ごめんなさいm(_ _)m
    海外に住んでいるので、過去の番組などと接することがほとんどうない、映画とドラマは唯一の楽しみです(^^)

    [ aoition ]

    2015/8/4(火) 午後 8:18

    返信する
  • こんばんは。
    aoitionさんには短めのインタビュー動画なんてちょうどいいかもしれませんね。伊右衛門やearthのCMとかも。winさんがいっぱい持っているので見せてくれるでしょう。(ヤッパリ人任せ)

    今日は役所さんの渇き。を観ちゃいました!あの役所さんとオダジョーさんが生き生きとドロドロとバイオレンスに弾けたりレイプしたりとド新鮮でした。賛否両論らしいですが役所さんは批判上等!らしいです。ユリイカとも違う、ドラッグのような(私はもちろん未経験)映画でビックリしましたと誰かに言いたくて参りました。(この文でaoitionさんは脳が破裂しているかもしれませんね)

    [ . ]

    2015/8/4(火) 午後 11:23

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    なほわんさん、「渇き」は観たことないですが、役所さんは幅広くいろんな役が出来ますよね、役所さんと言えばもうすぐ「日本のいちばん長い日」が公開されますね原田眞人監督なのであおいちゃんも出て欲しかったな、

    aoitionさん、海外に住んでいると、なかなかあおいちゃん出演番組とか観れないですよね、YouTubeで観るくらいですかね。「あの、夏の日」観られたのですか、あおいちゃん映画デビュー作ですね、ひよこさんの住んでいる広島が舞台のお話でもありますね。

    [ コンタ ]

    2015/8/5(水) 午前 0:23

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    aoitionさん、私は2002年春「害虫」の頃からですよ。ユリイカはその1年前ですね。
    何か質問などありましたら、遠慮なく書いてください。知っている事なら何でも答えますよ。

    「渇き」は中島哲也監督が苦手なので見ていません。評価の高い監督ですが、個性的な作品を撮るので好き嫌いはハッキリするのでしょうね。

    [ ヒットマン ]

    2015/8/5(水) 午前 0:57

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    aoitionさん、日本語は日本人でも難しいですよ。お気持ちは伝わってきます(^^)「あの、夏の日」を見たのですね♪コンタさんが言ってくれた通り、私の故郷の映画です。広島人の私が観れてないなんて、なんて情けないのでしょう(^_^;)自分からお話していて、お恥ずかしいです。もう、プレ価でも買うしかないですね・・・

    あおいちゃん、NHKのドラマに9月から出るのですが、そちらでは見れますか?YouTubeにも出たらいいのですけど。

    なほわんさん「渇き」は観てないです(;_;)役所さんと言えばあおいちゃんを連想してしまいますね♪改めてすごい俳優さんと巡り合った、あおいちゃんの強運と実力を感じます。

    [ ひよこ ]

    2015/8/5(水) 午前 1:58

    返信する
  • 顔アイコン

    aoitionさん、晩安。
    あおいちゃんの作品で日語が不好聽でもOKの作品がありますよ。「寄生木 YADORIGI」という作品ですが観ましたか? 2003年制作、あおいちゃんが17才です。恐怖・無聲電影(12分鐘)です。

    https://www.youtube.com/watch?v=zes-g3Mqg_A

    あおいちゃん很好的表演。最後のe-mailだけ美語に翻訳しておきます。

    Sorry, I lost my composure while ago.
    I love 悠san after all.
    I am scared I feel like never meet you again.

    Reply:
    Don't worry, we are always together from now on.

    [ Bangpoo ]

    2015/8/5(水) 午前 2:09

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    なほわんさん、あははは〜「どこまでも人任せ」めちゃくちゃ面白いです、だから、脳は再生してますよ(´・_・`)
    「渇き」私も観ましたね。

    コンタさん、YouTubeでたくさんのテレビ番組削除された、著作権規制厳しいね。

    ヒットマンさん、お手伝いいただきありがとうございます。Thanks in advanceね(^^)

    ひよこさん、耻ずかしくないよ(^^)
    「あさが来た」見れます、ダウンロードもあります←恥ずかしいです(>_<)

    Bangpooさん、観ましたよ、あおいちゃんがやるとあまり怖くない、このメール好きです。翻訳ありがとうございます(^^)

    [ aoition ]

    2015/8/5(水) 午後 8:20

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    Bangpooさんは国際ビジネスマンだったのですね!普段は忘れていますが、このコメントを見て思い出しました(遅い)。

    「あの、夏の日」は大林監督の尾道3部作の一つです。ひよこさんは近くですか?
    役所さんは60代で今最も勢いのある俳優だと思います。

    [ ヒットマン ]

    2015/8/6(木) 午前 0:27

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    aoitionさん、あ、励ましてくれてありがとうございます(^^)どこまでも、お恥ずかしいですよ。「あさが来た」見れるのですね!それは良かったです♪朝が楽しみになります☆

    Bangpooさん、国際ビジネスマンですか!、、、色々な方に失礼していた気がしてきました(^_^;)
    「アイアム・ジャパニーズ」「ノーイングリッシュ」です(笑)

    ヒットマンさん、尾道は広島県の隅っこなので近くではないです。この時期に原爆を例に上げるのは不謹慎ですけど、わかりやすく言うと原爆ドームの近くに住んでいます。「少年メリケンサック」で広島ライブの時に、少しだけかんなちゃんの車が通ったのが親近感を覚えるぐらいでしょうか(^^)それもエキストラの方が運転していたって話ですが。
    動画サイトで「あの、夏の日」の予告は少し観れました。広島は方言が独特なので、それだけで感無量です☆役所広司さんは一言で言うと「威厳」ってイメージです。渋い日本映画での存在感が素敵だと思います。

    [ ひよこ ]

    2015/8/6(木) 午前 1:14

    返信する
  • 顔アイコン

    アイキャンノットスピークイングリッシュ!
    ドウデモイイハナシデシタ。
    失礼、元に戻します(汗)。

    初日舞台挨拶の昼の部の時、入場してきた役所広司さんは威厳がありましたよ。観客からもオオッ!というどよめきが起こったほどです。間違っても声掛けなど出来ません。

    [ ヒットマン ]

    2015/8/7(金) 午前 0:37

    返信する
  • 顔アイコン

    ヒットマンさん、こんばんは。
    貴重なお話、ありがとうございます(^^)まさに役所広司ここにあり!ですね。そんな役者さんと、あおいちゃん、これからも古き良き世界に誇れる様な日本映画をやって欲しいです。「わが母の記」のように。

    [ ひよこ ]

    2015/8/7(金) 午前 1:34

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    わが母の記のような作品は良いですね。世界の映画祭で話題になるような作品。
    ただ、BDにメイキングは一杯入れて欲しい(笑)。

    [ ヒットマン ]

    2015/8/8(土) 午前 0:26

    返信する
  • 顔アイコン

    ワタシ モ エイゴ ハナセマセン!
    中学、高校でもっと勉強しとけばよかったです。

    わが母の記は良い作品ですよね、あおいちゃんも樹木希林さん、役所広司さんを向こうに回して好演してますね。
    ただ、この作品のBDの特典映像は、舞台挨拶とインタビューだけでメイキング映像が無かったのが残念でしたね。

    [ コンタ ]

    2015/8/8(土) 午前 1:14

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    世界に誇れる日本映画!良いですね(^^)
    メイキング、そうなのですか?レンタルオチノ ブルーレイヲ カッタノデ(逃げました)

    今度は恋人役で役者さんとの共演を望みます。あおいちゃんの熱望ですから(笑)☆

    [ ひよこ ]

    2015/8/8(土) 午前 1:37

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    恋人役は、おそらく役所さんの心の内を読んだあおいちゃんの反応でしょう。あおいちゃんは感が良いですからね。
    ということで、あれは役所さんの熱望ですよ。あの役所さんがデレデレでしたからね。

    [ ヒットマン ]

    2015/8/9(日) 午前 1:22

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    いつかあおいちゃんと役所さんの恋人役の映画をやって欲しいですね。
    役所さんデレデレでしたね、あんなことをあおいちゃんに言われたら誰だってそうなりますよね(*^_^*)

    [ コンタ ]

    2015/8/9(日) 午前 2:56

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    私も言われたい(俳優じゃねーだろ!)。
    言われたら溶けちゃいそう。

    [ ヒットマン ]

    2015/8/10(月) 午前 1:14

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    役者さんデレデレでしたね(^^)無理もないと思います☆確か「わが母の記」で役者さんの衣装も直してあげてましたよね?なんて良い子なんでしょう(つд⊂)

    私も言われたいです。もう男に生まれ変わりたいです(でも、言われないでしょう!)

    [ ひよこ ]

    2015/8/10(月) 午前 1:42

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事