ここから本文です
WINDY EXCURSION -sunny side-
ウェブ=サイトからウェブ=ログへとアーカイヴしている為、各書庫を整理中です。

書庫全体表示

吋汽鵐札奪肇丱Ε鵐⑵

イメージ 1

2017/01/29 SUN.  W.E. 初乗り
2017/02/04 SAT.  W.E. 下野ルトゥール
2017/03/05 SUN.  N.E. 阿武隈ルトゥール
2017/03/18 SAT.  W.E. 紀伊バウンド⑴
2017/03/19 SUN.  W.E. 紀伊バウンド⑵
2017/03/20 MON.  W.E. 紀伊バウンド⑶
2017/04/02 SUN.  S.E. 房総バウンド
2017/04/16 SUN.  N.E. 宮城バウンド
2017/04/21 FRI.  W.E. 温泉ミーティング⑴
2017/04/22 SAT.  N.E. 温泉ミーティング⑵
2017/04/23 SUN.  N.E. 温泉ミーティング⑶
2017/04/29 SAT.  W.E. 能登バウンド⑴
2017/04/30 SUN.  W.E. 能登バウンド⑵
2017/05/04 THU.  S.E. 犬吠埼ルトゥール
2017/05/07 SUN.  N.E. 中通りルトゥール
2017/05/20 SAT.  W.E. 岐阜バウンド⑴
2017/05/21 SUN.  W.E. 岐阜バウンド⑵
2017/05/28 SUN.  N.E. 会津ルトゥール
2017/06/03 SAT.  N.E. 宮城バウンド
2017/06/04 SUN.  W.E. 栃木ルトゥール
2017/06/09 FRI.  W.E. 兵庫バウンド⑴
2017/06/10 SAT.  W.E. 兵庫バウンド⑵
2017/06/11 SUN.  W.E. 兵庫バウンド⑶
2017/06/11 SUN.  B.D. 兵庫バウンド⑷
2017/06/16 FRI.  N.E. 北東北バウンド⑴
2017/06/17 SAT.  N.E. 北東北バウンド⑵
2017/06/18 SUN.  N.E. 北東北バウンド⑶
2017/06/24 SAT.  N.E. サンセットバウンド⑴
2017/06/24 SAT.  B.D. サンセットバウンド⑵
2017/07/08 SAT.  N.E. 岩手バウンド⑴
2017/07/09 SUN.  N.E. 岩手バウンド⑵

イメージ 2

からのつづき
イメージ 3

R7{旧道}を南下し十六羅漢まで来たところで、夕陽を待つ。

イメージ 4

鳥海山が日本海へ雪崩れ込んでいる場所が十六羅漢で、つい何年前まではこの路線が国道だったのだが、否、もうかれこれ10年は経つか

イメージ 5

微妙な按配

イメージ 6

1845。

イメージ 7

ちょっと雲が邪魔か

イメージ 8

ぉ 出てきた

イメージ 9

ン〜

イメージ 10

水平線に沈む前に雲に隠れてしまった

イメージ 11

1908。
残念
では帰ろう

まぁ酒田辺りで泊まっても良いんだけど、日曜は1日中雨だし、というか鳥海山往復で1泊するのはちょっとイヤだと言う思いが強いし、明日はシゴトを片付けたい

イメージ 12

R7へ出て南下。道の駅鳥海も閉まっている。まぁ寄る積もりは無いんだけど
取り敢えず、下道で進もうか

イメージ 13

酒田バイパス。ここを通るのは去年の秋のナイト=ラン以来だから、半年ぶりか。
最近は余計に酒田市街を通ることもなくなったし、高速を使えば尚更だ。
でも、昔は高速は無かったし、下道もこんなにバイパス化されていなくて、流れも悪く時間ばかり掛かったのだが、それでも鳥海山は日帰りコースだった

イメージ 14

鶴岡からR112で名川のコンビニ。ここを過ぎたら、西川まで何も無いので、途中で食べられるように買い出し

イメージ 15

珍しくも余目辺りから眠気があり、生欠伸をしながら止まらず月山道路を駆け上がる。

2030。
土曜の夜にしては交通量が少ないのは更けてきた所為かお陰でここぞとばかり眠気を飛ばすが・・・剥がれやしない

ホント 珍しい

昨夜、余り寝ていない所為なのは分かっているが、それでも自分としては珍しく、ついどっかで宿を取るか・・・と弱気が出る

イメージ 16

西川・寒河江と山形道へ上がるチャンスもあった(上がったとしても残り300キロくらいあるんだけど)が折角だから下道で・・・昔を懐かしみつつ、ヨルコレな感覚を取り戻そうと月を探しながら漂い続けてみる


文翔館前を抜け、馬見ヶ崎川沿いからR286で関沢ICから山形道

イメージ 17

そのままR13で福島とも考えた(真夜中トラック街道R13篇)が、往路と同じだし、眠気が取れずのんびりと高速の積もりが・・・否、眠気も飛ばされたっちゅうことですねお陰で寒河江で入れたばかりなのに安達太良SAで本日3回目の給油。

イメージ 18

真夜中の阿武隈高原SA。スタンドは閉まっていた(良かった入れておいて)。
こんな時間に釣り道具満載のスクータが


イメージ 19
距離;861.0km
燃費;21.98km/ℓ
燃料;\5,322
高速;\4,820
土産;\1,000


イメージ 20

この記事に

  • 釣り道具背負って釣りに行くですよ〜(爆)

    cropper64

    2017/7/14(金) 午後 3:42

    返信する
  • 顔アイコン

    Cropperさん♪今晩は

    釣りに向かうところなのか、釣りの帰りなのか、真夜中に走るような場所でもないんですけどね。

    最初は無線のアンテナかと思ったら、釣り竿でした。

    [ ]

    2017/7/14(金) 午後 9:52

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事