ここから本文です
釣りとハンドメイドと流汗悟道な日々・・・
努力・行動すれば必ず叶うとは言わないが、努力・行動をしなければ何も残らないし前にも進まない
昨年から「handmade works TDF」として、ハンドメイドミノーの販売を始めさせて頂き、イベントや納入先ショップ様から、沢山のアングラーの皆様にご購入頂きまして、誠にありがとうございました。
お陰様で売上を元手に、ホーム河川へヤマメの稚魚放流を行う事が出来ました。



2018シーズンラスト釣行
放流の無い源流域での
ほぼ天然と思われる個体

イメージ 1

イメージ 2




2018山形県鮭川 鮭有効利用調査

イメージ 4

イメージ 5





製作スピードは相変わらずの牛歩ですが、「handmade works TDF」は
アングラーの皆様の引き出しの
一つになれれば幸いです。

イメージ 3



本年も「handmade works TDF」を
宜しくお願い致します(^_^ゞ

来る10月14日に

福島県南会津町田島(旧田島町)で行われます

会津大川レッドロック塾へ

レベルフィッシング様と共に

handmadeworks TDFとしてブースを出展致します。

イメージ 1

C&R区間で釣りも良し!

各ブースで釣り具のお買い物も良し!

まりちゃんでソースカツ丼も良し!

南会津は田島へ

たくさんの方のご来場をお待ちしております(^^)ゝ


いや〜毎日暑いですね〜^^;

ヘバリながらもちょこちょこ釣行しておりまして(笑)


最近の尺釣果はというと…




今期9本目♫
イメージ 1



今期10本目♫
イメージ 2









11本目は…先週のとある夕マズメに今期最大となる






「37cm」!
イメージ 3
いや〜てっきり40cm行ったと思ったんですが(笑)





で、ハンドメイドは?というと

今年は熊の話もよく聞くし、私自身も数回目撃している事もあり

こんなのを作ってみました♫
イメージ 4
イメージ 5





爆竹を1本づつ解して使用します熊避けピストル!
イメージ 6
解した爆竹を、導火線だけ出すようにしてパイプに入れて着火します(^^)ゝ



熊鈴は常備していますが、意外に流れの音に消されるので

これで爆竹を一定間隔で鳴らして遡行すれば

まあ〜大概は大丈夫?かな?(^^;)











20数年ぶりの茶鱒くん

先日、仲間内でキャンプ釣行があり
参加して参りました(^_^ゞ

前線の影響もありましたが
雨も何とか釣りが出来るくらい
で収まり、久しぶりにブラウンの
感触を味わってきましたよ〜❗

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


ちょっぴり期待した70クラスは
出ませんでしたが、やっと出た
50クラスは口切れで一本バラシ(笑)

40ちょっとを最大に、まあまあな
ヤマメも混ざりなかなか楽しい釣行
となりました(*≧∇≦)ノ

先日、二回目のサクラマス遠征も撃沈しましたが、
凹んでいる時間も無いほどにハンドメイドに頑張っております。


というのも、来る6/23(土)6/24(日)
の二日間、岩手県和賀郡西和賀町で開催されます
「西和賀クラフトマーケット」へ出展することとなりまして、
私がフィールドスタッフを努めるlevelfishingさんと共に、
私の屋号でもある「handmade works TDF」としても初出展となります。
イメージ 1

イメージ 2

お近くの方、お時間が取れる方、
そうでない方も(笑)是非お越しくださいませ♪(^‐^)/



ここからリップを取り付け、スイムテストで合格した物から
厳選し出品したいと思います。
※ミノー仕様
「忍50S」slimtype、ウエイト 約4.5〜4.8g
バルサ下地からオールセルロースセメント仕様
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



また、現在の販売は、当方の直販とlevelfishingさんからの販売に続き、
東京は渋谷の老舗、「渋谷サンスイ」様でも、お取り扱いを
頂けるようになりました(^-^)
イメージ 6
※BBY(ブルーバックヤマメ)は、お陰様で先週完売したようです。



現在、製作に追われておりまして、オーダー受付は中止とさせて頂いております。
ただし、余剰在庫が出来ましたならば、フェイスブックの
「handmade works TDF」のポストにてご案内致しますので、
メッセンジャーにてお問い合わせ頂ければ、先着順にて
ご案内させて頂きますので、宜しくお願い致しますm(__)m

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事