どんな夜にも必ず朝はやって来る

主に自分で作った料理(俺飯)のことを記事にしてます

全体表示

[ リスト ]

JRAは8日、今年の東京スプリント(交流GIII)を制したゼンノパルテノン(牡7、栗東・松永昌博厩舎)について、

右第1指節種子骨々折が判明したと発表した。今後3か月以上の休養を要する見込み。

同馬は昨年1月の雅S(1600万下)を勝ってオープン入りを果たすと、

すばるS(OP)、コーラルS(OP)も快勝し、2度目の重賞挑戦となった先月の東京スプリントで重賞初制覇。

5日のかしわ記念(交流GI)は7着だった。

通算成績27戦8勝(うち地方2戦1勝、重賞1勝)。


これで『かしわ記念』に出走した馬が骨折が判明したのは 2頭目 ですか・・・・

馬場が悪すぎたのか、調教がきつかったのか、馬が弱かったのか、分かりませんが

短期間の間にこれではひど過ぎますね><

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事