ミャンマー・日本語教室ブログ

ミャンマーでの生活、教育、ビジネスなど お便りは win278@gmail.com へどうぞ

全体表示

[ リスト ]

出入国カード、もう書かなくてもいい?



ミャンマーに入国する際、ミャンマーから出国する際に記入していた、あの出入国カードが今日から不要になるようです。



ベトナムでもすでに出入国カードが廃止されていて、便利だなあといつも感心していたのですが、ついにミャンマーでも。。。。。


実にいいことです。



そして、日本人には10月1日から観光ビザが免除になります。


どんどん近くなるミャンマーです。



(参考)


1983年に初めてミャンマーに行ったときに必要だった書類


● ミャンマー大使館発行の観光ビザ (本国照会なので2週間くらいかかった)


● 出入国カード


● アライバルレポート(写真付きのA4サイズ、オリジナル2枚。個人情報が満載)


● マネーフォーム (ミャンマー国内で両替、買い物の際にいちいち記入する。出国時に計算が合わないとペナルティ)


● 税関申告書 

(2枚あって、細かく記入する必要あり。例えば、電化製品を持ち込んだ場合、メーカー、製造国、価格、色などいちいち詳細に記入する。この書類の記入に一番時間がかかった)




とにかく、バンコクからヤンゴン(当時はラングーン)に移動する1時間のフライト中、書類に記入するだけで時間が過ぎてしまった記憶があります。



当時に比べると、本当に便利になりました。



でも、当時のミャンマー(ビルマ)は本当に良かったなあ。


人々はみんな穏やかで親切だったし、犯罪もほとんどなかった。




クリックお願いします!!





閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事