ミャンマー・日本語教室ブログ

ミャンマーでの生活、教育、ビジネスなど お便りは win278@gmail.com へどうぞ

全体表示

[ リスト ]

お恥ずかしいことに、しばらくブログをお休みしている間にブログのパスワードを忘れてしまいました。


そのため、更新ができずにいましたが、ひょんなことからパスワードを思い出し、今朝入れてみたら無事ログインに成功しました。


ああ、よかった。





ポケモン、27日から地上波で放映
日本の人気アニメ「ポケットモンスター」が、27日からミャンマーの地上波チャンネルで初めて放送される。日本の官民ファンド「クールジャパン機構」(東京都港区)などの出資でミャンマーに設立されたドリーム・ビジョンがコンテンツを買い付け、同社が実質的に運営するミャンマー・ナショナル・テレビジョン(MNTV)で放送する。ドリーム・ビジョンは23日、番組開始を前に最大都市ヤンゴンで記者発表を行った。



ポケモンのアニメシリーズは、これまで160以上の国・地域で放送されているが、ミャンマーには、初上陸となる。ドリーム・ビジョンの編成局長のエインドラ・チョー氏はNNAに、「ポケモンの放送については日本人スタッフからも強い推薦があった」と説明した。また、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」がミャンマーで人気となったことなども考慮したという。ポケモンはミャンマー語の吹き替えで、毎週土・日曜の朝8時30分〜9時などに放送される。

ドリーム・ビジョンは、クールジャパン機構のほか、NHKの子会社である日本国際放送(JIB)、海外通信・放送・郵便事業支援機構(JICT)、ミャンマー地場のシュエ・タン・ルウィン・メディアなどの出資により昨年4月に発足した。日本からの輸入コンテンツに加えて、日本の番組制作ノウハウを活かした自社制作番組を、MNTVで放送している。これまでに日本の人気ドラマ「おしん」や「ドクターX」などを放映した。

エインドラ・チョー氏は、日本コンテンツの紹介などを通じて「これからも日本とミャンマーの相互理解や交流拡大を図りたい」と抱負を語っている。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事