初歩からの将棋入門

将棋の楽しさを伝えられるものを、少しずつ作っていければと思います。

トップページ

すべて表示

ご訪問いただきありがとうございます

ヤフーブログで覚える!初歩からの将棋入門
   
イメージ 1
             


イメージ 2
「将棋倶楽部24」のリンク集に登録していただきました。

その他の最新記事

すべて表示

駒の交換と駒の価値

2014/8/17(日) 午後 11:10

戦いは、駒と駒がぶつかり合い、相手の駒を取ったり、自分の駒が取られたりするところから始まります。 相手に駒をぶつけられたり、味方の駒を取りますよ、と迫られたり、交換を迫られたりした場合、 必ずその駒を取らないといけないということはありません 。 駒と駒がぶつかった場合、主に以下のような対応の仕方があります。 ● そのぶつけられた駒を取る。 ...すべて表示すべて表示

飛の使い方

2010/12/17(金) 午前 11:28

実戦にもよく現れる、それぞれの駒のじょうずな使い方の例です。 【飛車の使い方】 将棋の戦い方は、大きく「居飛車戦法」と「振り飛車戦法」に分けられます。飛車の位置で味方の玉将を囲う位置が決まったりもします。最大の攻撃の要である飛車を使いこなすことは、勝利への近道といえます。 【飛車は離して打て その1】【飛車は離して打て その2】【十字飛車】 ...すべて表示すべて表示

角の使い方

2010/3/9(火) 午後 5:32

実戦にもよく現れる、それぞれの駒のじょうずな使い方の例です。 【角の使い方】 角は4方向の遠くまで利きが通るため、「王手飛車」などの両取りを狙ったり、遠くから狙いを定めて攻撃の要として使うことができます。また、角の成り駒「馬」は、強力な守り駒となります。 【角を持ったら両取りを狙え】【遠見の角に好手あり】【角筋は受けづらし】【馬の守りは金銀 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事