day by day to pass leisure hours

日々の徒然日記+個人的メモ帳です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

http://review.kakaku.com/review/K0000015030/
せっかくフルハイビジョンで撮影したわけですから、そのままの画質で保存をしたいですよね。
自分もそう思い、清水の舞台から飛び降りたつもりで、BDレコーダーも買いました。SONYのBDZ-L95です。機器の相性でうまく作成できなかったなんてことを防ぐため、自分なりには考えて機種決定をしたつもりでした。
でも、結果はKO負けです。ディスクはちゃんと作れますが、再生互換性の低いものしか作れません。
自分も買ってからそのことを知り愕然としたんですが、“どのメーカーのどの機種でもOK”のディスクを作ろうとしたら、HDDに取り込む時“DRモード”という最高画質に設定しないといけません。これはデジタル放送などのデータ(MPEG-2)を何もいじらずにそのまま記録するもので、変換とかの作業をしていないので互換性が保たれてるわけです。
ところが、このカメラのハイビジョン画質録画は“MPEG-4 AVC/H.264”という方式ですから、どうやってもDRモードでは取り込めません。つまり、たとえ友達やおじいちゃんがBDをかけられる環境を持っていても、かけられない場合があるということです。
極端な話だと、自分で作ったBDなのに、レコーダーを買い替えたらかけられなくなる人も出てくるということですよね。
MiniDVテープにハイビジョン画質で記録するタイプのカメラは、映像方式が“MPEG-2”なのでDRモードで取り込むこともできるんだそうです。
データを“MPEG-2”に変換してくれるパソコン用のソフトなんかもありますけど、一手間かかるのは確かですよね。AVCHDのディスクにしたって、パソコンで作らないといけないし、再生機器は限られてるし…。


---
無知が悲しい・・・。
むー、まぁしょうがないか!
良い買い物したという満足感の方が大きいんだよね(^^)v

娘の卒業式&入学式&花見が楽しみだなぁ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事