ここから本文です

ドイツで買った Winston


先日ドイツのフランクフルト周辺に行ってきました。
ドイツでは、普通にタバコを吸っている人を見かけた様な?気がします。
しかし公共の場やレストランなどでは副流煙を感じなかったので、分煙がキチンと出来ていたのかも知れません。

で、初ドイツ旅行記念にウィンストンを買ってきました。

購入場所は、KIOSKです。
日本では駅構内でしか見たことなかったけれど、あちらでは駅構内はもちろん、街角でよく見かけます。
日本で多数あるのコンビニは逆に見かけませんでした。

さて、細部の写真をアップします!




パッケージは『ハードタイプ』ですが、角が取ってあり、エッジが効いてません(笑)。
でも、持ち運ぶときに引っ掛からなくて良いかもしれませんね?

そしてサイドには小さく《A product of JT International》の記載が!

RJ Reynolsでは無いのですね〜。

2016年 ドイツ・オッフェンバッハにて購入
See Ya!

この記事に

開くトラックバック(0)

NASCAR ナスカー …とは⁇
地上絵ではありません(^◇^;)

イメージ 1


市販車の形をした、中身は別モンのモンスターマシンです。
アメリカでは大人気のモーターレースで、視聴率も凄いらしい(と聞いた)。
レースは主に楕円形のオーバルコースをグルグル回って競う式で、単純と言えば単純。
でもそこら辺がアメリカらしいと思います。

ウィンストンは永らくレースをスポンサードしていました。
ウィンストン・カップってのは、そう言う意味です。


今回紹介するのは、Winston Cup に出場していたレースカーのミニカー 2台です。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


レッドもゴールドもどちらもゼッケンは 《23》!
ボディーサイドのステッカーも精巧ですし、タイヤウォールの《GOOD YEAR / EAGLE》の文字も有ります。

イメージ 5


卓上で、ナスカーのオーバルコースを走り回る、ウィンストンのロゴを想像します。

イメージ 6


次回は、どんなグッズを紹介しようかな?
See ya!

この記事に

開くトラックバック(0)

新年になり、早くも3日です。
お正月には、親戚一同集まったところで、かるたやトランプで遊ぶこともあるかもしれませんね⁈

イメージ 1



また唐突ですが、今年は11月にアメリカ合衆国の大統領選挙が予定されています。
共和党の候補者には、実業家で毒舌家の ドナルド・トランプ氏が名を連ねています。

イメージ 2

彼はアメリカにとってジョーカー的な存在かもしれませんね⁈
このブログ記事も来年のお正月に振り返って読むと、面白いかも⁇


今回は、まんまウィンストンのパッケージ柄のトランプを紹介します。
トランプが実際のトランプとほぼ同じ大きさと厚みなので、テーブルに置いてあっても何とも違和感がありません。

イメージ 3


製造年 不明。
こいつは未開封です。
See ya!

この記事に

開くトラックバック(0)

Winston Cup のマグカップ

新年明けましておめでとうございます!

昨年はこのブログを1回も更新してませんでした(汗)
今年は…どうでしょう⁈


イメージ 1

元日の朝、ゆっくりとした時間の中で、戴いた年賀状を眺めながら珈琲を飲んで過ごします。
お伴はこのマグカップ。
珈琲とタバコって相性良かったのですが、あいにく禁煙してかれこれ10年の今では、珈琲のみで愉しんでいます。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1Q.たばこと云えば?
 A.ライターやマッチなどがセットですよね?

でもでも、肝心なものを忘れていませんか?

・・・
そう、灰皿です。


灰や吸い殻のポイ捨てなんて、もっての外ですよ!
ただでさえ喫煙者には厳しい昨今ですからネ。


今回の灰皿、15年ぐらい前に社員旅行先のグァムで見つけたものです。
当時は、サラリーマンでした

同僚と一緒に繰り出した(?)夜の街、
ストリップ劇場の健全版?のようなお店に有ったものを戴いてきました。

勿論、お店の人に了承を得て貰ったのですよ!


しっかし、
ストリップ観に来た日本人が灰皿(しかも使い古しの)を欲しがるなんてネ?

もの好きにも程があるって思ったことでしょう(笑)。

イメージ 2
ご覧のように、内側たばこの熱によって黒ずんでいて、使い込んだ様子が分かると思います。

今回の灰皿は、飲食店などのお店用に配ったものですから、販促品では有りません。

最近では、店内ですら喫煙が禁止されている飲食店も多いので、こう云ったグッズも見かけませんね。

しかしマニアってのは奴らは、なかなか手に入らないもの程欲しがるんでしょう。


材質/メラミン製(裏に書いてありました)
年式不明

See Ya!



この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事