釣り行きたいねん!

いろんな魚を釣りたい!日々挑戦!!

ナブラこず・・・

おはようございます!
 
昨日またまた日本海へキス釣り行ってきました^^
 
サゴシ以来、ナブラを期待して釣行するのですが
 
駄目です・・・
 
ナブラっていつ起きるのでしょうか?
そんなの当然わかりませんし
小魚を捕食するときですよね?w
 
しかし小魚はいるけど、ボイルはない・・・・水面下では激しい戦いが繰り広げられているのでしょうが
釣れない・・・
 
 
ということで釣果は同行した親父が31匹。
私が21匹。のキスを釣上げました。
 
私は+アジ1匹。またまたフォール中にアジが食べてきました^^
嬉しいですね〜。お刺身最高です。
サイズは20センチちょっとですかね
 
 
 
で、ジグで遊んでいなければ親父に負けない釣果だったのにぃ〜っと思いますが
最近なぜか親父に完全に負けている!
と感じます・・・・
 
やはり年数が違うのかっ!
 
今日は写真も何もありませんwwww
 
理由は・・・・親父の車で行く途中に眠ってしまい・・車内に忘れたままだからでした〜
 
イメージ 1
ちなみに当日の天候等です。
8時30分〜40分までポイントが良かっただけだと思いますが、4連荘で釣れました・・・
 
わかりませんよね><

開く コメント(0)

6月釣行

遅くなりましたが6月9日の釣果です^^
 
今回もサゴシに会える事を期待していきましたが・・・・残念><
 
ボイルはなし・・シ〜ンとして海でした
 
ジグはキャストしましたが、当然バイトはなし。というか前回のサゴシ以外に釣ったことがないので
動かし方すら分かりませんw
 
 
今回は、ジグ期待度MAXだったのでキス竿は当然2本・・・・
嫁と子供の2本。
背水の陣で挑んだわけです^^
 
青物も来ない上、娘用に作った竿も感度がイマイチ
 
切ってはっただけの短くした竿じゃ、やはり感度が違いますね。
調子はバカになりません。
単に短くするだけじゃ〜駄目ぇ〜〜
 
ってことで、また3本目の竿つくりにチャレンジ!といっても、前より少し長くするだけで
ただ単にカット!するだけですがw
 
キス釣りのほうは嫁に「今日は竿それしかないよ」と
プレッシャーを与えます
 
釣りははっきり言ってうまいので、あとは気持ちの問題。。
 
そろそろ完全なる一人前に仕上げるべく、プレッシャーを
 
結果的には、15匹程度釣上げました。
途中で交代して私が10匹ちょい。
の合計29匹。ヒイラギが4匹。ベラが2匹。
とまぁまぁの釣果ですね。
 
娘はアタリは分かるものの、釣上げにはならず・・・次回に期待です。
 
リールがどうやら巻きにくいようです。まだ3歳。もう3歳。
どうしたものでしょうか・・・
 
そんな娘用の竿を置いていたら、いきなり竿が鬼曲がり!
まぁ柔らかい竿だからこれくらい曲がるのかと思ってたら
27センチのキス!
イメージ 1
今年最高のキスです
大きさが伝わりにくいですよねw
 
なかなか釣りを始めるとカメラを構える余裕がなくて・・・
 
写真が少ない上に面白くない写真ですが、ご了承くださいっ!
イメージ 2
今日は比較的に大きいサイズがあがりました。
 
小さいのも多数いますがw釣った魚は食べますよ!
リリースはまずしないタイプですw
 
本当は泳がせてヒラメとかしたいですよね〜
 
それはおいおい。ということで、まずはジグで釣りたい!
そして、置き竿で小さいキスを流しながら、ヒラメ!
という最高の釣り方をしたないぁって夢見る今日この頃です
 
天候などは夜アップしますが、やはり潮止まりは釣れませんね。。。。
あと、9時以降もようやく釣れだしました。
 
こうなると浅瀬で数狙いの釣りができるのですが、帰りが遅くなると眠くなる。
ということで、やはり9時あがりがいいところですかね^^
 
 
イメージ 3
当日の天候等です。
7時30分前後にまったく釣れなくなったと思います。下げ止まりはやはり釣れないのでしょうか。。。
 

開く コメント(0)

5月釣果

さて6月になりましたね。
今月もがんばって釣りに行きたいものです^^
 
火曜日はいつもの場所でナブラが激しかったようですねぇ。
しかし、一転昨日はまったくなかったようで、親父も残念がっていました。
 
まずは5月の釣果ですが
キス:98匹(100匹届かず)
サゴシ:2匹(55センチ・50センチ)
ガシラ:2匹
ベラ:1匹
アジ:1匹
ボラ:2匹・・・
 
という具合でした。日本海5回。武庫周辺3回??かな。の釣行でした。

開く コメント(0)

鰆(サワラ)
  鰆は出世魚であり、サゴシが40-50cm、ナギが50-60cm、サワラが60cm以上と呼び名が変わるみたいです。
   名前の由来は、春を知らせる魚ということで、魚に春という字になっています。
  春から秋にかけて沿岸の表層を群れで回遊するそうです。
  エサとなるカタクチイワシやイカナゴを食するようですね。
  私が見たときも腹にはシラスのようなものがいっぱい入ってましたし、それを追ってボイルしてたんですね。
 
  鰆は最大1メートルを超えるものもおり、寿命は6〜8年程度です。
 
  釣り方としてはやはりジグみたいですね。
  着底してから巻き上げる方法と、ナブラにぶち込んで巻く方法。
  底を意識するか表層を引くかの違いですね。
  っで、鰆は群れで活動しますので、いる。いないがはっきりしているみたいです。当然ですよねw
  
  群れがいるなら、かなり高確率で釣れるみたいです。誰でも簡単に・・・(私が釣れたんだからw)
  
  私の釣ったときは、ボイルの奥に着水。表層から飛ばない程度に高速巻き。これで2匹。
  3匹目は。ダダ巻き⇒2秒くらいでボイルに到着。ボイルがあった場所を高速巻き(表層に出そうな感じ)
  ⇒3秒程度でストップ⇒1秒程度⇒ガツン!という感じでした。(時間は目安で^^)
  ということで、群れがいれば誰でも簡単に釣れるということで次回ボイルを見たら、間違いなくぶっこみます!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

サゴシ

遅くなりましたが人生初のサゴシということで、さっそく料理報告します。
 
まずは
 
言わずとしれた「お刺身」
イメージ 1
娘が秘孔をついていますが、ご了承くださいw
 
食べた感想は「ビンチョウマグロ」でした。
前回アジをいただきましたが、アジみたいに脂がないが口の中でとろけるような感じ。
あと、腹のほうより背のほうが少しコリっと感がありました。
 
写真右の外側が背。
内に向かって2列が腹。
左はキス
だったはず・・・わかる方いますか??w次回釣れて間違ってたら訂正します^^
 
かなり足が早いみたいで24時間以内に食さなければアニ。アニキ。アニサキ・・・
アニサキス?何とかっていう菌が悪さをするらしい・・・こわっ!
 
ということで美味しかったです
 
続いては「塩焼き」
これはですね。焼いてすぐ食べると、ホワッとしています。
 
時間がたつと多少は固くなりますが。
イメージ 2
私の感想としては焼いて食べるのがもったいないと思いました。
どうせなら翌日刺身でもよかったのでは?w
 
しかし、身のホワッとした感じはGOOD!ごはんには物足りないのでもっとしっかり焼いたほうがいいですね。
酒の肴にはホワッとでいいかもです。
 
番外ですが、ガシラの煮つけにサゴシの頭などを入れました。
以外に美味しかったです!
 
次回は煮付けてみようかと思っています^^
 
以上、2種類しかないですが、サゴシのお料理でした〜

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事