釣り行きたいねん!

いろんな魚を釣りたい!日々挑戦!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

鰆(サワラ)
  鰆は出世魚であり、サゴシが40-50cm、ナギが50-60cm、サワラが60cm以上と呼び名が変わるみたいです。
   名前の由来は、春を知らせる魚ということで、魚に春という字になっています。
  春から秋にかけて沿岸の表層を群れで回遊するそうです。
  エサとなるカタクチイワシやイカナゴを食するようですね。
  私が見たときも腹にはシラスのようなものがいっぱい入ってましたし、それを追ってボイルしてたんですね。
 
  鰆は最大1メートルを超えるものもおり、寿命は6〜8年程度です。
 
  釣り方としてはやはりジグみたいですね。
  着底してから巻き上げる方法と、ナブラにぶち込んで巻く方法。
  底を意識するか表層を引くかの違いですね。
  っで、鰆は群れで活動しますので、いる。いないがはっきりしているみたいです。当然ですよねw
  
  群れがいるなら、かなり高確率で釣れるみたいです。誰でも簡単に・・・(私が釣れたんだからw)
  
  私の釣ったときは、ボイルの奥に着水。表層から飛ばない程度に高速巻き。これで2匹。
  3匹目は。ダダ巻き⇒2秒くらいでボイルに到着。ボイルがあった場所を高速巻き(表層に出そうな感じ)
  ⇒3秒程度でストップ⇒1秒程度⇒ガツン!という感じでした。(時間は目安で^^)
  ということで、群れがいれば誰でも簡単に釣れるということで次回ボイルを見たら、間違いなくぶっこみます!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

サゴシ

遅くなりましたが人生初のサゴシということで、さっそく料理報告します。
 
まずは
 
言わずとしれた「お刺身」
イメージ 1
娘が秘孔をついていますが、ご了承くださいw
 
食べた感想は「ビンチョウマグロ」でした。
前回アジをいただきましたが、アジみたいに脂がないが口の中でとろけるような感じ。
あと、腹のほうより背のほうが少しコリっと感がありました。
 
写真右の外側が背。
内に向かって2列が腹。
左はキス
だったはず・・・わかる方いますか??w次回釣れて間違ってたら訂正します^^
 
かなり足が早いみたいで24時間以内に食さなければアニ。アニキ。アニサキ・・・
アニサキス?何とかっていう菌が悪さをするらしい・・・こわっ!
 
ということで美味しかったです
 
続いては「塩焼き」
これはですね。焼いてすぐ食べると、ホワッとしています。
 
時間がたつと多少は固くなりますが。
イメージ 2
私の感想としては焼いて食べるのがもったいないと思いました。
どうせなら翌日刺身でもよかったのでは?w
 
しかし、身のホワッとした感じはGOOD!ごはんには物足りないのでもっとしっかり焼いたほうがいいですね。
酒の肴にはホワッとでいいかもです。
 
番外ですが、ガシラの煮つけにサゴシの頭などを入れました。
以外に美味しかったです!
 
次回は煮付けてみようかと思っています^^
 
以上、2種類しかないですが、サゴシのお料理でした〜

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事