釣り行きたいねん!

いろんな魚を釣りたい!日々挑戦!!

捕獲図鑑

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

鰆(サワラ)
  鰆は出世魚であり、サゴシが40-50cm、ナギが50-60cm、サワラが60cm以上と呼び名が変わるみたいです。
   名前の由来は、春を知らせる魚ということで、魚に春という字になっています。
  春から秋にかけて沿岸の表層を群れで回遊するそうです。
  エサとなるカタクチイワシやイカナゴを食するようですね。
  私が見たときも腹にはシラスのようなものがいっぱい入ってましたし、それを追ってボイルしてたんですね。
 
  鰆は最大1メートルを超えるものもおり、寿命は6〜8年程度です。
 
  釣り方としてはやはりジグみたいですね。
  着底してから巻き上げる方法と、ナブラにぶち込んで巻く方法。
  底を意識するか表層を引くかの違いですね。
  っで、鰆は群れで活動しますので、いる。いないがはっきりしているみたいです。当然ですよねw
  
  群れがいるなら、かなり高確率で釣れるみたいです。誰でも簡単に・・・(私が釣れたんだからw)
  
  私の釣ったときは、ボイルの奥に着水。表層から飛ばない程度に高速巻き。これで2匹。
  3匹目は。ダダ巻き⇒2秒くらいでボイルに到着。ボイルがあった場所を高速巻き(表層に出そうな感じ)
  ⇒3秒程度でストップ⇒1秒程度⇒ガツン!という感じでした。(時間は目安で^^)
  ということで、群れがいれば誰でも簡単に釣れるということで次回ボイルを見たら、間違いなくぶっこみます!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

太刀魚

太刀魚(タチウオ)
  最近は便利な時代になりました^^インターネットで検索すれば多くの情報を得られます。
  名前の由来については
   1.太刀のようだから、太刀魚と呼ばれた
   2.立って泳ぐから太刀魚と呼ばれた
  とありますが、私自身、太刀魚は立って休憩することはあるが、泳ぐのは斜め上を向いて泳いでいるように思  います。実際常に立って泳いでるのでしょうか。。。
  また、太刀については7匹釣ったときの話ですが、朝4時に釣ったものは7時になると「ピ〜ン」とかたくなっ    て、キラキラしていることから、太刀に見えました。釣って1時間くらいじゃまだフニャ〜って感じですが。。
 
   とまぁ太刀魚というのは、秋になるとエサを求めて接岸するそうで岸からの釣りが盛んになるそうです。
   船では日中でも釣れるようです。日中は少し深いところでお休みしてるんですね^^
   釣ったときは、針を外すのが大変。歯がすっごく鋭いので思わぬ深手を負うこともあります。
   私も「まっさか」と思ってましたが、少しカスッただけで・・・紙で手を切ったような傷が・・怖い
 
   釣り方は、キビナゴなどの魚を針につけるウキ釣り
   ワームとジグを使って本能に刺激を与えるワインド釣法
   ドジョウ(耐久性があるため)やワームなどを針に刺して引くだけのテンヤ
   その他、ミノーなどを使ったルアー釣りがあります。 
    ※最近は私もそうですが、めっきりルアーが増えてます。
   
   食べ方は「料理いろい ろ」にアップしてますので、お時間に余裕のあるときは見てくださいね^^
   
 
 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事