ここから本文です
E-TYPEのガレージ
Stop and smell the flowers !

書庫全体表示

イメージ 1

今回の会津への旅で僕が宿泊したのは、小原庄助さんで有名な会津若松近郊にある東山温泉・・・・
東山ダムから流れる湯川に沿った、伝統ある温泉街でした。
平日とあってか、ひと気が感じられない街並み・・・・
廃業した旅館や観光ホテルも目立ちます。

イメージ 2

で、泊まったのは「高橋館」という築75年、戦前から続く古典的な温泉旅館です。
車がやっとすれ違えるほどの細い道に面して玄関があるのですが、建物は・・・・イイ具合に朽ちているようで・・・

イメージ 13

イメージ 23

イメージ 24

そして反対側、湯川から眺めた「高橋館」は・・・・半ば廃墟のような姿・・・・なんだか背中がゾクゾクしてきます。

さて、玄関に入ると誰もいない様子でしたが、声をかけたところ奥から法被を羽折った高齢のご主人が・・・
そのまま宿泊する部屋に案内していただきます。

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

僕が案内された部屋は・・・・湯川がよく見える2階の二部屋分の広さを持つ旧い座敷でした。
その造りは・・・・同じ東山温泉の代表格、旅館「向瀧」にもヒケをとらない・・・・というのは褒めすぎでしょうか・・・
しかし床や天井の状態は・・・・はっきり言って傷んでいる・・・・としか表現の仕様がありません。
きっと、維持していく余裕も無かったんだろうなァ・・・

イメージ 29

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7
縁側よりの眺め・・・・・う〜ん・・・・実に寂れた光景!

イメージ 8

これから先は、いつものように館内を探検です。

しかし・・・・はっきり言ってこの「高橋館」・・・相当Deepです。
以降の記事は、鳥肌が立ったりメランコリックな気分になったり漠然とした不安感に襲われる可能性もあります。
気の弱いかたは・・・・ここから先の画像はご覧にならないほうがいいのかもしれません・・・・

イメージ 9

イメージ 10

その館内は、震災の影響もあったのかも知れませんが、立ち入れないエリアがあったり、天井が落ちそうになっていたり、壁にヒビが入っていたり、壁紙が剥がれていたり・・・・なんだか悲しげな光景・・・

イメージ 11

イメージ 30

イメージ 12

でも一番の驚きは、洗面所や風呂に行くためには、このワケあって使用不能となった、あまりにも不気味な便所を通らなければならないことでした。 この場所・・・・いい年をした僕でさえ、通る度に得も知れぬ軽い恐怖感さえ覚えてしまいます。 ここまで来ると・・・・つげ義春の世界・・・を通り越して、水木しげるの劇画に登場してしまうような雰囲気でしょうか・・・それだけの妖気が漂っているような気配・・・

イメージ 14

イメージ 15

なんだか・・・・生きながらにして朽ち果てていかなければならない運命を与えられた建築物の、断末魔の悲鳴や嗚咽が・・・・聞こえてくるような気がしませんか?

イメージ 16

イメージ 17

その風呂は・・・名物『岩風呂』・・・
でも高齢のご主人が「何時頃風呂に入るのか?」をしきりに訊いてきました。
なんでも温泉の温度が下がってしまい、加熱しないとダメになったのだとか。。。

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

玄関のネコも・・・・決して剥製ではないのですが・・・・動く気配もありません・・・

イメージ 22

素泊まり一泊4000円也。
一時は栄華を極めたであろう、この東山温泉「高橋館」・・・・

ここは・・・普通の感覚をお持ちの方や、女性には決してお勧めできる宿ではありません。
そして残念なことに、この先も長く存続できるとは到底考えられません。

でも僕は、極めて丁寧に建てられたにも拘わらず、不幸にも朽ち果ててゆく途中の姿を生き永らえながらも晒すこの旅館に、恐怖感や不安感に勝る、滅びゆくものの美しさ、儚さ、そして愛おしささえも感じてしまうのです。

それは・・・・不幸にも時代に抗うことの出来なかった人の生きざまを、はからずも数多く見てきてしまった年齢に僕自身が到達したからなのかも知れないのですが。。。。。

この記事に

  • > TBS Nスタさん
    はい、もちろんです!
    よろしくお願い致します。

    [ E49FXN ]

    2018/5/3(木) 午前 11:28

    返信する
  • 顔アイコン

    今さっき、TBS Nスタ見ました。
    玄関写真が使われてた。

    後継者の問題なのかな?
    市に寄贈して、川向かいの旅館が解体費2000万出すって凄ーいな。市が全部出して当たり前だと思うよ、
    どれだけ法人税取ってるんだよ。行政は観光産業をちゃんと守れよ。

    [ kan*40* ]

    2018/5/3(木) 午後 5:59

    返信する
  • > kan*40*さん
    コメントいただきありがとうございます。
    ホントは先週オンエア予定だったのが、南北会談やハリルや山口君のニュースで延期になったみたいです。
    対岸の旅館にすれば大問題だと思うんですが、行政が関知して来なかったのは、そんなもんなんだなぁ〜って思いました。
    そんな運命になってしまった高橋館の建物が不憫でなりませんョ。。。

    [ E49FXN ]

    2018/5/3(木) 午後 6:08

    返信する
  • 顔アイコン

    > E49FXNさん
    TBSテレビ「Nスタ」の者です。昨日、旅館の映像をお借りして放送させて頂き、ありがとうございました。
    放送した内容は、1週間程度、他のニュース項目と同様にネット上にも公開され、SNSなどで見られるようになっています。もし差し支えありましたらこの場にコメントして頂ければ幸いです。ブログのコメント欄をお借りして何度もご連絡申し上げて申し訳ありません。

    [ yuk**oya*a20*2 ]

    2018/5/4(金) 午前 11:24

    返信する
  • > yuk**oya*a20*2さん
    ご丁寧に連絡いただきありがとうございます!
    承知致しました。
    よろしくお願い致します。

    [ E49FXN ]

    2018/5/4(金) 午後 8:13

    返信する
  • 顔アイコン

    突然のご連絡失礼いたします。
    TBSテレビ「ビビット」スタッフの者です。

    5月8日放送の「ビビット」にて
    福島県・会津若松市の旅館、「高橋館」の解体を取材しております。その際、営業当時の「高橋館」の様子を
    番組で紹介させて頂きたくご連絡致しました。
    画像の使用許諾を頂けないでしょうか?

    お忙しいところ大変恐縮でございますが、
    お返事いただけたら幸いです。
    何卒、宜しくお願い致します。 削除

    [ TBSテレビ「ビビット」 ]

    2018/5/5(土) 午後 4:54

    返信する
  • > TBSテレビ「ビビット」さん
    ご連絡いただきありがとうございます。
    もちろんお使いいただいて構いません。
    なにとぞよろしくお願い致します。

    [ E49FXN ]

    2018/5/5(土) 午後 5:52

    返信する
  • 顔アイコン

    ご返信ありがとうございます。
    5月8日OAで使用予定です。
    よろしくお願い致します。 削除

    [ TBSテレビ『ビビット」 ]

    2018/5/5(土) 午後 7:40

    返信する
  • > TBSテレビ『ビビット」さん
    多分仕事で観れませんが、よろしくお願い致します〜

    [ E49FXN ]

    2018/5/5(土) 午後 9:37

    返信する
  • 顔アイコン

    廃墟に魅せられている一人です。『ビビット』観まして、こちらへたどり着きました。木造建築は素敵ですよね。歴史があるものはとても魅力があります。そんな建物が朽ちていく姿は切ないですね。私も泊まってみたかったです。 削除

    [ 鯛ちゃん ]

    2018/5/8(火) 午後 3:02

    返信する
  • > 鯛ちゃんさん
    コメントいただきありがとうございます!
    僕が泊まった時にはすでに、半分死に体のような状態でした。
    手入れをしていれば、また違った運命だったのでしょうが・・・
    でもだからこその無常感を体験できたんでしょうね〜

    [ E49FXN ]

    2018/5/8(火) 午後 3:23

    返信する
  • 内緒 様
    こちらこそはじめまして!
    またコメントいただきありがとうございます‼
    僕が泊まったときから、滅びの予感が色濃かったです。
    逆によく持ったなぁ〜って感想を抱いてしまいました。
    きちんとメンテナンスすれば雰囲気あるいい宿だったと思うのですが・・・
    稚拙な写真ですが、少しでもたのしんでいただけたら、壊される建物も喜ぶのではないかと。。。

    [ E49FXN ]

    2018/5/16(水) 午後 2:35

    返信する
  • 初めまして(^^)
    本日Yahoo!ニュースで会津若松の
    廃墟が解体させるというニュースを
    拝見し、こちらにお邪魔しました。

    主様がお泊りになった時のお写真
    感動しました。言葉で表すのは
    難しいのですが、何とも言えない
    気持ちになりました。

    当時宿泊した人たちは、旅館で沢山
    思い出作ったんだろうなぁと思うと
    泣けてきます。

    それが本日見た取り壊しの映像を
    みて、廃墟以上に酷い形になって
    いたので、宿泊した事もない人間ですが
    切なくなりました。


    駄文長文失礼致しました。

    [ まみんこ♪ ]

    2018/5/16(水) 午後 10:21

    返信する
  • > まみんこ♪さん
    コメントいただきありがとうございます!
    僕もニュースで映像を見ました。
    ホント・・・なんか、切ないですね…
    自分が行ったコトのある旧い建物が壊される瞬間って、仕方ないのでしょうがココロ痛みます。全国には他にも高橋館と同じ運命を辿るであろう建築物がまだまだ残ってるはずなので、出来るだけ訪ねてみようと思っているんですョ。。。

    [ E49FXN ]

    2018/5/16(水) 午後 10:32

    返信する
  • 顔アイコン

    この旅館があの旅館だったのですね・・・
    昔は、良かったんだろうなぁと思いました。
    さすがにトイレと風呂は改修すべきだろうけど、建物自体は川側から補強して内装も直してきれいにすればレトロな味のある旅館になりそうでしたね。
    たまたま仕事場が大正建築の建物なのですが、定期的に改修を行っているので未だ健全に健在しています。
    土地柄、あの旅館はテコ入れが出来る状況では無かったんでしょうね。

    当時の中が見れて良かった!
    貴重な投稿ありがとうございます^^

    [ 成倖(ナリユキ) ]

    2018/5/17(木) 午前 8:18

    返信する
  • > 成倖(ナリユキ)さん
    コメントいただきありがとうございます!
    高橋館は川に沿った崖に建てられていたので、補強もなかなか難しそうな感じでした。
    おっしゃる通りきちんとメンテナンスをしてくれば、少しは違った姿で存続出来たかもしれませんね〜
    伝統的な旅館建築だっただけに惜しまれます。。。

    [ E49FXN ]

    2018/5/17(木) 午前 8:55

    返信する
  • 顔アイコン

    はじめまして。ヤフーブログの「いばらき解体新書。」と申します。
    会津若松の高橋館の取り壊しにともない、こちらの記事の需要が急増されておられますね(笑)自分も同じく、ヤフーの映像ランキング1位に高橋館の解体が出てて、気になってヤフー検索で「会津若松 高橋館」で当ページに来ました。
    しかし、会津若松にこのようなレトロな温泉旅館があったとは驚きですなー。築140年とかって書いてありましたけど。タイムスリップしたようないい雰囲気なのに残念!これは一回行ってみたかった、残念!そしてこの記事も今となっては資料としても貴重だ。貴殿をよく目を付けた(笑) いいものを見させていただきました、ありがとうございます。

    水戸っぽ!

    2018/5/17(木) 午前 10:14

    返信する
  • > 水戸っぽ!さん
    コメントいただきありがとうございます!
    そうなんです。沢山の方々に御訪問いただき、とても有り難いです‼
    東山温泉では名旅館の向瀧を別とすれば唯一の伝統的な旅館建築でしたからね〜
    いい形で残れば海外からの観光客ウケもしたんじゃないかと思うんですが。。。

    [ E49FXN ]

    2018/5/17(木) 午後 6:06

    返信する
  • 初めまして。16日のニュースでこちらの旅館の取り壊しの様子を見て、どんな旅館だったのか気になり訪れ、今日また改めて拝見させて頂きました。

    この旅館は戦前から営業されていたという事で、きっとその時代その時代で色々な人が色々なシチュエーションで訪れていたのだろうなと、写真を拝見しながら思いを馳せました。

    客足が途絶え、老朽化しても修繕出来ないままギリギリ維持をされて来たんでしょうね。古い建築で貴重な感じなのに、何とかリメイク出来なかったのかなと勿体ない気がします。壊されていく姿をみて、自分たちも何か失っていく感じがして、仕方の無いことだけど、切ない気持ちになりました。貴重なお写真、ありがとうございました。

    [ cap***** ]

    2018/5/18(金) 午前 11:14

    返信する
  • > cap*****さん
    コメントいただきありがとうございます!

    こういう結果になるのであれば、あの時もっといいカメラを持っていけばよかったと今更ながら後悔しております。
    この記事に使わなかった写真もあるので、高橋館の供養も兼ねてあらためてUPさせていただこうと思っていますので、またよろしくお願いいたします。。。

    [ E49FXN ]

    2018/5/18(金) 午後 1:13

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事