稲麹菌

「ヒノヒカリ」と言う品種には、玄米に白い部分が良く出来る。腹白とかも言う。この(腹白)は「ヒノヒカリ」の特徴で有り、この現象を「未熟米」と決定した のは、農政局か? その為、出穂時期に気温が高いと、こう成ると勘違いした 役人さんがいて、田植えの時期を遅らせたのですが、遅らせた為に (腹白)が無く成ったと答えた人は一人も居ないし、地域も無い。むしろ 遅らせた為、出穂が遅れ、稲麹菌の活動期と重なった為の現象で有ろう。 今年は出穂時期に気温が高かった為にいくら探しても、麹菌の付いた稲は 見当たらない。去年も同じで有った。勿論農薬などは全く使っていないし その必要も無い。又、色々言って指導している機関も有るが、農薬では 効かないはずです。菌だから・・・

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事