全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全381ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

いろいろと


イメージ 1
文字入りのシャツを着ていたら、孫の学校とは別の高校の父兄の方に声をかけられました。後ろ向きに成って並んで写真を撮らせてと言う。その父兄の方も文字入りのシャツを着て居られました。一昨日、孫たちと決勝進出を争った高校の方達でした。自分もカメラを持って居たので、写して貰えば良かったのですか゛その時はそこまで気が付きませんでした。
もし此処を見られましたら、問い合わせ欄から写真を送ってください・・・・・

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

大忙しの月末

イメージ 1


五月下旬は体が三つ欲しい程の忙しさでした。孫の高校総体へ3日間応援に行き、その間、耳川森林組合総会、耳川漁業組合総会、寺世話人会と総会も重なり、さらに田植え準備、そして罠に害獣2頭捕獲、それに通夜まで有りましたが、行ける所だけ行きました。勝手してすみませんでした。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

孫の応援へ



5/26日、高校総体で西都市の体育館へバドミントンの団体戦の応援へ
決勝まで進むも決勝で敗れましたが、九州大会へ行かれるとの事。
28日29日は高鍋体育館で個人戦やダブルスの応援へ行く予定です。
イメージ 1

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

最近の動向

イメージ 1
5/25日、足を痛める。罠に今年4月以降初めて掛ったシカの始末をする為に
軽トラにシカを引き上げる作業をしている時、脛がポキンと音がして痛み始める。直ぐに病院へ行き治療してもらうも骨に異常無しだが過去に水が溜まっていた個所に又大量の水が溜まっていた。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

マダニ感染症


イメージ 1


今年は、自分が知る限り、県内で今年、マダニ感染症で5名の方に発症し3名の方がなく成られています。毎日、山に行き、ダニと接触する機会の多い自分達に取って人事では無い。そこで自分の仮説を国立衛生研究所に尋ねられた方が居られるので、其の時の内容を発表します。
宮崎県がダントツで発症が多いのは、鹿の生肉を食べる食文化が有り、その事による感染ですが、「今の所、そういった経緯での報告は国内では無いが、可能性としては、十分に有る。実際に、SFTSに良く似た感染症である
クリミア混合出血熱は野性動物の生食で発症する事が分っている」との回答でした。  分かって無いだけで、実際確認が取れて無いだけかも知れませんね。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全381ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事