石松日記〜ゴールデンな日々

ファンのみ公開の書庫はログインのちファン登録をしてご覧ください<(_ _)>

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

石松は以前からこの肢端舐性皮膚炎気味で時々薬を塗布していました。この病気は原因は明らかでは無いそうですがやはり、なんらかのストレスが原因ではないか、と言われている様です。薬のお影でいい時はいいのですが悪い時は留守中などに何時間も舐め続け(暇つぶしもあるそうです。)帰宅すると一気にひどくなっていたりします。今回は指の間も舐めていたのでゆうべ薬を塗布しその上から包帯を巻いたのですがその包帯がかえって逆効果(包帯の上から舐めて蒸し状態になったようです)だったようで今朝は今までに無く悲惨な状態でした。病院が水、木のお休みなので無理を言って今日、仕事を休ませていただいて鵠沼まで行ってきました。治療は以前同様、患部にベタログを数箇所注射しました。手の甲は神経が多いらしくひどく痛がっていて不憫でしたがしばらくはこれを二日おきに注射しなければなりません。(:_;)石松はひどく疲れて帰ってからずっと寝っぱなしです。(これはいつもの事ですが・・・"^_^")


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事