次回予告 LED LENSER

お疲れ様です(=゚ω゚)ノ
近所のホムセンに珍しい物が入っていたので、ちょっと使ってレビューしたいと思います。

イメージ 1

(=゚ω゚)ノ

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

タイヤに裂け目!!

お疲れ様です(=゚ω゚)ノ

洗車して気付いたのですが、タイヤに亀裂が(゚Д゚;)
この一本だけなので、飛び石でやられたか空気圧がマズかったのかまさかのイタズラなのか不明ですが。。

痛い出費Σ(゚д゚lll)ガーン
サイズ比較の為SUREFIRE 6Pとの2ショット
イメージ 1

POTENZA RE003
ハイグリップラジアルにご理解のある方前提ですが(ノイズや重ステを気にしない場合)
タイヤ自体のグリップは
ドライ時街乗りは勿論高速での巡行でも安定して走れます。
ウェットでもハイドロプレーニングを起こす気配もないのでおススメです。
前に乗っていた車とタイヤサイズが違うのでアレですが
パターンはSドラがカッコいいけど割と煩い、RE003はパターンそこそこだけど静かな気がします。

進行方向の指定が無いので前後左右のローテーションOK。

現在3シーズン目なのでノイズが大きくなってますが、それがまた「やる気」にさせる良いタイヤです。
怖いので飛ばしませんが(;'∀')

次回もお願いします(=゚ω゚)ノ

この記事に

開く コメント(0)

SUREFIRE 6P用バッテリー

お疲れ様です(=゚ω゚)ノ

さぁ!待ちに待ったゴールデンウィーク!皆様はどのように過ごされますか?(*‘∀‘)

自分ですか?通常営業です…(-_-;)

普段使いのSUREFIRE 6P用バッテリーをKEEPPOWER 16650(2500mAh)にしています。
約半年、ヘビロテでは無いですがそれなりに使ってくるとへたってきました。
セルはSANYO製なので問題で無しですが…

ぐぬぬ…
イメージ 1
バッテリーの端子が思いっきり削れとるやんΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

イメージ 3
Z41のバネがアメリカンな「ブッタ切り」仕様なのでどうしようもない。。
そもそも、使い捨てのSF123Aの使用を前提としているので「ここに手間を掛ける事は無い」のですが、精神衛生上宜しくないです。
高価なSF123Aを湯水のようには使えない性分なもので、どうしても充電池仕様がメインになる…どうしたものか。。。。

1.H2Tさんでボアアップしてもらい18650使用可にする(マイナス端子が銀色の削れにくい物を使う)
2.リューターでバネを削って加工してしまう
3.McClicky化する
4.そもそも6Pを16650で使うのが間違い

一番リーズナブルですぐに出来るのは「2」。ただ、16650ではラインタイムが稼げないので「1」もアリか?
ウーン(゜-゜)

加圧式スイッチ
イメージ 2
最近凄く使い易く感じたのが、加圧式スイッチなるもの。
SUREFIREで現行モデルだと、EDCL系の機種なんかに使われています。

テールキャップをある程度締めこんでLOW点灯、更に締めこむとHIGH点灯。
または、消灯からスイッチブーツを軽く押し込んでモメンタリLOW点灯、強く押し込んでモメンタリHIGH点灯。
締めこんでLOW点灯しつつ、必要な時にスイッチを押すとHIGH点灯出来る優れもの。
消灯を挟まずLOW←→HIGHが可能なのですごくイイです(*´ω`)
EDCL1-Tとかすごく興味があります(・∀・)ニヤニヤ

LX2には16650、LFP16340共に使用できませんでしたので参考までに。

次回もお願いします(=゚ω゚)ノ

この記事に

開く コメント(11)

LensLight Digi Tan 3CELL

お疲れ様です(=゚ω゚)ノ

疲れというか、「体のダルさ」と頭(前頭葉辺り)の「血の気が引く」感じがずっと続いてます。。
多分エナドリ飲み過ぎによる、カフェインの過剰摂取で睡眠障害からの夜更かし(;'∀')ソレガゲンインカッ!!

癖になってしまってます(/ω\)

LensLight Digi Tan 3CELLです
イメージ 1
一年以上前ですが、某ライト屋さんのラス1、2本の在庫数でポチり。
クリップはチタン(゚∀゚)

パッケージ、内容物
イメージ 2
・ポーチ
・予備O-ring
・説明書
・オリジナルステッカー

付属品はそんなにありません(;´з`)

LED
イメージ 3
←3CELL XM-L2
→1CELL XP-G2

手持ちの単セルバージョンは全て「Premium bin.XP-G2 High CRI」ですが
3セルでは「Premium bin.XM-L2 High CRI」になってます。
市販品でXM-L2 High CRIは初めて出くわしましたΣ(゚Д゚)
メタルスライムよりレアだと思います!!(言い切り)

スペックなど
イメージ 4
イメージ 5
操作はテールキャップのMcClickyでデフォルトHigh点灯850lmON、1秒程度間を置いてLow5lm点灯。
モード記憶は無し。
フォワードクリッキーなので半押しをゆっくりポチポチしていると交互に切り替え出来ます。
Lowは目視で確実に分かるPWM調光なのでがっかりしましたが、今回初めて説明書を見たら「Low 5Lumens(PWM) 」と記載が有りました。
まぁ、書いてあるなら良いや(´・ω・`)
Highの実測参考値はSF123A仕様で約650lmとの事。RCR123で公称値が出るのかぁ??
それにしても、許容電圧に余裕があるな。。

テールの画像を撮り忘れたので、気が向いたら追加する、、かも(;'∀')

配光

比較機種
McGizmo BB Haiku (XM-L2 U2 1C 300lm) Efest IMR16340
LensLight Digi Tan 850lm 3×SF123A
ケルビン数は4500K前後かな、と思われます。
WIDE側
イメージ 6

SPOT側
イメージ 7
転がして撮影してみると、SPOTはとんでもねぇ集光具合です。
これがレンズ集光の醍醐味でしょうね(`・ω・´)

WIDE側
イメージ 8
レンズを介して照射されているのでスポットは存在せず非常にフラットなものになってます。

SPOT側
イメージ 9
LEDが大きいことも手伝ってか、ピーキーなスポット集光では無い感じ?
SMOリフターボヘッド+ハイルーメンHigh Intensity LEDの機種ほど使いにくい事は無いです。

集光装置
イメージ 10
どちらもXM-L2ですが…デ、デカい(;^ω^)
XHP70でも乗ってんのかと。

イメージ 11
Lensから覗く LL ロゴ(*´Д`)ウッヒョー

背比べ
イメージ 12
流石に3セルなので長いですが、スイッチに親指を掛けてボディを握るように持つと案外使いやすいかな?

総評
LensLightは結構見た目から入るタイプのライトだと思ってまして、実際見た目が気に入ってウチに来てもらいましたが「それだけでイイ!!(゚∀゚)」と思える製品だなぁと常々思っています。
しかしながら、使いにくいとか、イマイチしっくりこないとか微塵も感じさせない高品質マテリアルでありながら、SUREFIREやElzettaの様に分かり易いHighLowの明るさはタクティカルライト、ウェポンライトと云う文言が似合う良いライトだと感じました。

次回もお願いします(=゚ω゚)ノ

この記事に

開く コメント(4)

Elzetta Alpha A313

お疲れ様です(=゚ω゚)ノ
前回のカモフラな奴に続きElzettaさん(゚∀゚)


Elzetta Alpha A313です
イメージ 1
結構前になりますが、某ライト屋さんでお世話になりました。


パッケージ、内容物とスペック
イメージ 2
・A313
・予備O-ring 2本
・Battery Station 123A
この個体はマイナーチェンジ後のハイルーメン化されたものです。
Low側の熱も抑えられているっぽいです。

外観など
イメージ 5
スレッドは一般的な山谷さんタイプです。テールキャップの噛み合わせにはスクエアの方が楽なんだけどなぁ(;'∀')
アルミ地が「綺麗だぁ」(某芸人さん)

イメージ 3 
ボディはSUREFIREやらHDSより分厚い印象です。
やり過ぎ感があるベゼルは「Clenellated Bezel Ring」と呼ぶそうです。
タクティカルを名乗るならこのくらいでなきゃ!!
多分、これでご飯〇杯はイケる(`・ω・´)

レンズはTIRで、通常の「Standard Lens」と、表面が粒々な「Flood lens」を選択できます。

Low(15lm)点灯
イメージ 4
新品SF123Aでの点灯。白っぽく映ってますがNWです。
昼間だとギリ直視できますが、夜間だと嫌な眩しさです(/ω\)ヤメテー

イメージ 6
肉厚!!

イメージ 7
端子はスプリングでフラットトップのIMR16340も使用OKで、電圧的にも物理的にも問題無し。
衝撃が加わるような用途の場合、SF123Aが良いでしょうね。

テールキャップ
イメージ 8
HIGH/LOWと書いてあるので分かり易いです。

イメージ 9
スイッチ自体はレイズドタイプで操作性重視。
Z68みたいなシュラウド付きの物も欲しいかな|ω・)
ブーツは弾力性があるので誤点灯の心配も少なく、耐久性が期待できる感触です。


調光時のフリッカーについて
イメージ 10
画像にあるように、テールキャップの接点とボディ側のアルミ地がコンタクトを取っているので、回して操作すると微妙な接触不良の様になるようで…

コンバーターで高精度に「Highだ!Lowだ!」と判断するのではなく、単純な構造と抵抗制御故に起こる現象と思われます。ただ、操作し終われば安定して点灯するので、物理的に壊れにくい様な「敢えての」仕様だと思われます。

シングルモードと比較
イメージ 11
左がカモフラな奴のシングルモード、右がA313の2モード
違いはポッチが有るか無いかのみです。

(もしや、中身を入れ替えると…(゚∀゚))

背比べ
イメージ 12
一般的なサイズのEDCと比べると、多少大き目ですが充分普段使いになります…
が!ベゼルの取扱いにはご注意ください。色々な意味で…

総評
店長さんが「この肉厚ボディだけの為に所有する価値あるぜ!!」(一部改ざん)とおっしゃっていたのですが、手にしてみるとその言葉の意味が十分伝わって来ます。
SUREFIREのモードと似ているので、「ちょっと違うタクティカルライトがイイ!!」と思っている方にお勧めです。

次回もお願いします(=゚ω゚)ノ

この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事