ここから本文です
DUKE and JAKE
バイク(MT-09)とウクレレと文鳥&カメ飼育のまったりブログ

書庫全体表示

記事検索
検索

全81ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

いよいよGWに入りました。

予定していた飲み会が主催者都合で消滅してしまい、いきなり暇を持て余す連休初日ですが…

幸い?午後からお天気が思わしくなく、走りに行くのもアレなんで以前から取り寄せてあったシートバッグのフィッティングをしましょうかね(・∀・)

実は以前にもシートバッグの記事は書いたのですが、この記事のシートバッグは容量の大きい一泊ツー以上のバッグなんですね。

僕は基本的に出来るだけ身軽にバイクに乗りたいので、今迄はレッグバッグひとつにデジカメや財布、鍵類、滅多に買わないけどお土産を放り込んできました。

しかし、季節の変わり目にはウインドブレーカー、夏場は水分補給のボトル等も携帯したい…って事でミニマムサイズのシートバッグを探していたんです。

ネットではこちらのシートバッグが評判良かったんですよね。

イメージ 1


確かに小さくてスタイルも良いんですが、実際に付けてる人に見せて貰ったらもう少し容量が欲しいなと…

かなり悩んで…

忘れかけたw頃にこのシートバッグを見つけてセールまで待ち、やっと買ったけどフィッティングが面倒で放置してました(^_^;)

イメージ 2



さて、このタナックスのシェルシートバッグですが、サイズが大きい順にGT、MT、SSと3種類あります。

名前的にはミディアムサイズのMTを選びたいところですが、僕が買ったのはSSです。

とりあえずシートにフィッティングベルトを取り付けますが、やはりMT-09のシート(タンデム部)は狭くて薄いのでベルトがかなり余ります(´・_・`)


シート下にはETCもあり余分なスペースがありません。
余ったベルトを纏めて押し込むと、シート脱着に負担が掛かりシートが外れなくなったりします。

なので仮付けして余ったベルトはカットする事にしました(・∀・)

イメージ 3


カットすると端部分のアジャスターの抜け留めが無くなるので処理が必要になります。

ライターで炙ったりするのも手ですが、僕はミシンで同じ様に縫い留めする事にしましたよ(・∀・)

イメージ 4









…漢は手縫いだな(ミシンの使い方がわからず断念)

イメージ 5



老眼が徐々に進行中の為…

イメージ 6


針に糸がなかなか通せませんでした(´・_・`)

三つに織り込んで縫い付けるのですが、こーゆーチマチマしたこと大好きなんで結構上手く出来ちゃいました(・∀・)

イメージ 7


ちなみに右側は最初の仕様。
僕が縫ったのは左側です。

全てのベルト端を処理したら、再びバイクに取り付けてみます。

タナックスのKシステムベルトは従来のシートに潜らせるベルトより自由度があり、シート下もスッキリするのでオススメです。

イメージ 8


上手いことシートベースの突起やロック部を避けていますね。

はい、取り付け完了です。

イメージ 9


ベルトはカットしたので外に出していますが、工夫してバタつかない様にするつもり。

以前から持ってる古い15リットルタイプのシートバッグはこんな感じですが…

イメージ 10



タナックス シェルシートバッグSSはこんな感じです。

イメージ 11


…やはり何も無い状態が一番カッコ良いね(笑)

また迷走するかもしれませんが、取り敢えずはコレでいきます。

イメージ 12


シートバッグを外した時は付属のアダプターでベルトを繋げば、一々シート外してベルト取らなくても良さそうです( ̄▽ ̄)

この記事に

先週、GPz750FのNinjaさんから道の駅アグリステーションなぐらの桜が今週あたり見頃だよと教えてもらったので、そのまま鳳来方面まで足を伸ばそうと思ったのですが、マンション外壁塗装中の薄暗い部屋で待つ嫁様を午後からお日さまの下に連れ出してやんなきゃなと思い直して、矢作ダム〜阿木川ダム〜小里川ダムのダム繋ぎコースで午前中に帰宅する予定に変更(・∀・)

KWマキ氏と合流して矢作の愛知県側を走り、ダムを渡ってそのまま走り抜けるつもりが写真でも撮りましょと休憩スペース?でひと休み。

イメージ 1


先週、Ninjaさんが革ジャケットに革パンの装いだったのに影響された訳ではないのですが、そう言えば久しく革パンとレーシングブーツを履いてないなと思って引っ張り出してきました。

Ninjaさんも言ってましたが、革パン履くと不思議な安心感?が湧いていつもよりペースが上がる様な気がします(^_^;)

さて、ひと息ついて革ジャケットのファスナーを上げたら…

イメージ 2

ファスナー壊れちゃいました…

まだ午前中の山は少し肌寒く、ファスナーが下からどんどん開いていくのでお腹辺りがスースーします(´・_・`)

KWマキさんには申し訳ないが、もうオッさんのヤル気スイッチは完全に消滅。

予定を変更して来た道を帰り、クシタニ名東店へ直行します。

イメージ 3

まず、ジャケットを脱がなきゃならないので、店長と2人で四苦八苦してファスナーを外します(^_^;)

何とか外してジャケットを脱ぎましたが、やはりファスナーがダメになってるので交換しなきゃいけないとの事。

それならばいっその事ダブルファスナーにして下さいとお願いしました。

僕は以前からこのジャケットの不満点として、ライディングジーンズを履いた時にはタイトで丁度良い感じのシルエットなのですが、革パンを履くとパッド等で腰回りのボリュームが一気に増すのでライディング中にジャケットの下がずり上がってくるんですよね(´・_・`)

それならダブルファスナーにしたら解決するんじゃないかなと。

どのみち、仕上がりはGW明けという事なんで連休中は…メッシュジャケット着るしかないかな(´・_・`)


帰宅したら薄暗い部屋の中で嫁様がフテ寝してたので、おにぎりを作ってもらって二人で河川敷をお散歩。

イメージ 4


歩いてるとちょっと暑く感じますね〜

イメージ 5


河川敷沿いでちょっと一杯(・∀・)

イメージ 6


ワークマンに寄って冷感インナー購入。夏場にバイク乗るのに重宝します。安いしね( ̄▽ ̄)

イメージ 7


今日も良い一日でした( ̄▽ ̄)

この記事に

洗車からのお散歩

久しぶりの快晴。

でも、昨日の雨で泥々に汚れた愛車をまず洗車したーい(・∀・)

イメージ 1


汚ったなーい(´・_・`)


暖かくなった事だし、たまにはリアフェンダーも外して内側も綺麗にしましょ(・∀・)

イメージ 2



昨日、外してもらった時に写真撮れば良かったなと少し後悔したテンショナー

イメージ 3


対策品に交換したので赤のマーキングがしてあります。


ヘッドカバーのボルトも変わったのが外から見て分かるんですよ(・∀・)

イメージ 4



2時間掛けて洗車とプレクサス施工して…バイクが綺麗になったらちょっと走りたくなっちゃいますよね?(・∀・)


しかし、時計は既に11時を過ぎている。


どうしようかなと少し迷ったけど、山ならまだ桜も咲いてるみたいなので山方面へ。


エンジンも静かになり、洗車してピカピカのバイクで走るの気持ち良い〜(^-^)


小渡のコンビニに差し掛かろうという頃、対向車線に見覚えあるライムグリーンのGPz750Fが( ̄O ̄;)

僕が咄嗟に右脚をひょいと出すと同時に向こうも気が付いて手を挙げる。

矢作ダムへの信号で少し迷ったけど、Uターンして追いかけた。

信号ひとつ待ってしまったので追いつける自信が無かったけど、追い付けたら良いな〜位の気持ちで追いかけたら何とかGPzが見えた(随分と走ったけどw)

Ninjaさんです( ̄▽ ̄)

イメージ 5



この場所に停めた時、強い風が吹いて桜吹雪に包まれた感じで凄く綺麗でした。


はい、お約束( ̄▽ ̄)

イメージ 6



せっかく会ったので、ちょっと先の弁当屋さんで休憩。

イメージ 7



帰宅途中に引き止めちゃって申し訳ないです(^_^;)

その後、Ninjaさんはグリーンロードから帰宅し、僕は瀬戸方面へ走り出しますが…やはりちょっと走り足りないので戸越峠手前からR363を気持ち良く走って午後2時過ぎに帰宅。

あ、出発前に15,000キロ( ̄▽ ̄)

イメージ 8



山の方はまだまだ桜も満開になってないみたいなので、来週こそは足を延ばしてみようかな( ̄▽ ̄)

この記事に

いや〜、天気悪い(´・_・`)

今日はクシタニのコーヒーブレイクミーティングが道の駅 加子母であったので甥っ子誘ってみたけれど、『おじちゃん、土曜日は天気悪そうだよ』っとフンワリ断られちゃいました(・∀・)

確かに午後からお天気崩れそうなんでミーティングは諦めてリコール修理を午前中にやっつけに行きました。

一応、お店は部品は入ってるから何時でもおいでよとは言ってくれてますが、混み合ってたら申し訳ないので出発前に電話して確認します。

大丈夫ってことなんで出発(・∀・)

エンジンかけるとガラガラガラ〜っと異音がします(´・_・`)
走り出してエンジンがしっかり暖まってくると音は小さくなりますがやはりテンショナーに問題ありそう。

お店に到着すると既に他のMT-09が修理されてます。
やはり最近、お天気が良くなかったので集中してるのかな。

僕が修理待ちしてる時も次から次へとXSRやMT-09が来店します。
こりゃ、大変だ(^_^;)

交換したハンドルホルダは敢えてなのか色が若干違う感じだけど、下側のホルダだから全然気にならない。

テンショナーは交換する新しい部品と比較して見せてくれたけど、形が若干違っていて対策品になってるみたい。

イメージ 1

そして、ヘッドカバーのボルトがオイルラインの役割として穴開きの物に変更されていて、それも一緒に交換してもらいました。

イメージ 2

修理が終わって走ってみたら、ガラガラ音はもちろん、エンジンからの音が確実に小さくなってる( ̄▽ ̄)

ウキウキして走ってたらポツリポツリと雨が降ってきた(´・_・`)

空を見上げるとウチの方はかなりの黒い雲に覆われている…

シールドに当たる雨もどんどん激しくなる。

雨宿りするか迷ったけど、強行して帰宅…した途端に土砂降り(・∀・)

ちょっと汚れてしまったけど、明日は晴れそうなんで洗車してから良い音を奏でる様になった愛車で出掛けようかな(^-^)

この記事に

雨の休日は

ヤマハからお手紙が届きました(´・_・`)

イメージ 1

ウチへ嫁に出した娘にちょっとした問題があるので躾直したいとのこと。

イメージ 2

イメージ 4

どうやらハンドルポストのロック剤不足らしいです。

話は少し遡りまして…先週走って帰宅してる途中で、MT-09のエンジンからシャカシャカシャカと耳障りな音がしてきました。
それが段々と大きくなっていったので、カムチェーンテンショナー逝ったなと…(´・_・`)

その話をリコールの連絡を電話してきてくれた販売店さんに話し、テンショナー交換も一緒にやっちゃう事にしてたんですよ…今日、雨降ってなきゃね(´・_・`)

そうこうしてたら宅配便。
ネットショッピングで買ったスノーピークのチタンダブルマグが届いた。

イメージ 3

通常価格なら高くて買えませんが、クーポンとポイントの合わせ技にて格安購入出来ました(・∀・)


さて、お昼から買い物へ出掛ける予定でしたが、娘が部活中に怪我をしたと学校から連絡があり、それからは娘を学校に迎えに行ってそのまま病院へ直行。

治療が終わり帰宅すると家で待ってる筈の嫁様がいない…

iPhoneでLINEを見たら『心配だから病院へ行くので待ってて』と(笑)

既に誰も居ない病院へ向かった嫁様を迎えに再び車を走らせて、やっと家族が揃ったのは15時頃。

昼飯もホカ弁で済ませてなんだかとっても疲れたよ、パトラッシュ。

この記事に

全81ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事