フロム・ロンドン

日本に帰国しました。溜まってたネタを少しずつ放出していきます〜。

ロンドンのグルメ

[ リスト | 詳細 ]

ロンドンのメシはマズイって?いやいやどうして、なかなかのもんですよ〜☆
むしろ東京よりもバラエティに富んでるのでは、と。

しかしやっぱりビミョーなのもあるのはできれば内緒。笑
記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

相変わらず寒さが続くロンドンです。
でも少しずつ日が長くなってきて、朝なんか7時過ぎると明るくなってきました。
春が近づいてきてるのは間違いないですな。



さて久々のグルメネタでも。

実はもう3ヶ月も前なんですが、
ロンドンの中心地にまた1つラーメン屋ができました。
場所はPiccadilly Circusの近く、ロンドン三越の向かいです。

なんとロンドンでは難しいと言われている本格とんこつラーメンを出す、
ということなのでようやく行ってまいりました〜。

本格博多とんこつラーメン『SHORYU』

イメージ 1

おぉ、開店から3ヶ月経った今でもけっこう並んでおる!
これは期待できますな〜。

店内は大いに賑わっておりました。
イメージ 2

カウンターに太鼓が置いてありますが、
客が来るとドドンドン!と一発叩かれます。
Non-Japaneseの店員も「いらっしゃいませー」と日本語でお出迎え
ちょいちょい和のテイストを入れてますね。

席に座るとお通し?が出てきました。
イメージ 3

キャベツの塩漬けです。
お通しが出てくるだけでもなかなかレアですな。

さてさっそくラーメンを。
ワタシはこちらのチャーシューメンで。
イメージ 4

スープはまさにとんこつの白く濁ったスープでしたな。
若干きくらげ多すぎやしませんかね?笑
チャーシュー美味しかったです。
イメージ 5

ただやっぱり味は少々物足りず、麺がちと残念でしたね。。。
もうちょっとちぢれ麺であって欲しい。
ちなみに量はハンパなく多くてこちらは大満足でした。

妻はコチラのドラキュララーメン。(ネーミングは??ですが。)
イメージ 6

うわ、なんか紅しょうが入ってる!
他のスープと違ったのはちょっとだけ焦げとんこつスープみたいになってるとこ。
この焦げがなかなか美味しかったですねー。


評価としては、んん、、、まぁまぁですかねぇ。
手厳しいですよ、ことラーメンには、ええ!
ラーメンとはやっぱり何度も食べに行きたいと思わせるものがないと。

で、周り見るとやっぱり日本人よりの外国人客が多かったです。
隣の方たちです。
イメージ 7

いやもう器用に箸使ってツルツル食べてました。
好きなんでしょうねー、ラーメン。
でも君たち、日本のラーメンはこんなもんじゃないでっせ。



寒い日に 日本のラーメン 恋しくなる (字余り)
イメージ 8



イメージ 9


SHORYU RAMEN
9 Regent Street
London SW1Y 4LR

Hours:
Mon-Fri 11:30-16:00, 17:00-22:30
Sat 11:30-15:30, 17:00-22:30
Sun 11:30-15:30, 17:00-21:30

日本はようやく残暑から解放されてきましたでしょうか。
ヨーロッパは一部でまだ夏やってるみたいですが、ロンドンは13度の大雨と、
週末はついにやってしまったようです・・・


て、まだロンドンにいないんですが。笑



その話はもうちょっと後回しにしておいて、
もう一発ロンドンのグルメネタを。


そういえば引っ越しをしてからもうすぐ丸4ヶ月経ちますなー。
引っ越した先のWest Hampsteadはなかなか好立地で会社にも鉄道一本で行けます。
そしてなんと言っても駅前から続くHigh Streetがオサレな感じなわけで。

気になる店もけっこうあるんですよねー。
地道にあれこれ行ってるので、これから少しずつ公開していきます!

というわけでもないですが西ハム(West Hampstead)第一弾はコチラです。

おしゃれベトナミーズ!『la du du』

イメージ 1

National Railway(JRみたいなやつ)の駅のすぐ目の前に、
オシャレ居酒屋みたいな雰囲気の店があって覗いたらなんとベトナミーズじゃないですか!
さっそく入ってみました。
イメージ 2

バスケの帰りによく行く庶民的ベトナミーズとは雰囲気が全然違う
さすがは西ハムだけあってposhな感じですな。

店内もいろんな人種で賑わってました。
イメージ 3

これが西欧人だけで賑わってたりすると怪しかったりもするんですが、
ちゃんとアジアンもいたので大丈夫でしょう。笑

とりあえず茶を注文してみました。
イメージ 4

なんかアルコールランプみたいな入れ物に出てきた!笑
でもいいですね、この入れ物。

この日は1人1品と決めてたので、やはり定番のフォー
イメージ 5

質・量共に申し分なし
最寄り駅で美味いフォーが食べられるのは幸せですな〜。

もう1品はこんな焼き飯&鳥のから揚げみたいなプレート。
イメージ 6

これも味しっかり乗ってて美味かったです。
やはりアジア料理は落ち着きますね、、、合格!笑


こうして早速美味い店を見つけてご満悦☆
リピートしたくなるんですが新規開拓もしないといけないし、
贅沢な悩みとなりました。笑

(店の前。日が長い頃の西の空。)
イメージ 7




イメージ 8


la du du (Vietnamese Restaurant)
152 West End Lane
West Hampstead, London
NW6 1SD
Tel: 020 7372 3217

Wed - Mon, 10am - 11pm
Tue, 6.00pm - 11pm

ちょっと間が空いてしまいましたか。
オリンピックも終わり、見事なぐらいに夏も終わり、
もう秋というか冬まっしぐらな感じがしているロンドンです。
明日の日曜日は最高気温13度なんだとか。。。


とか言いながら実は今、ロンドンにいなかったりするんですが。笑


その話はちょっと後回しにしておいて、
今日は久々にロンドンのグルメネタ

ロンドンバスケの友人から「家のすぐ近くに超美味いイタリアンがある!」という情報をゲット。
場所はセントラルからはだいぶ離れておりますが、超美味いのであれば行かない理由はナシ、
早速行って参りました〜。

南イタリアを彷彿! イタリアン『Pizzeria Pappagone』

イメージ 1

だいぶ中途半端な時間に行ったのですが賑わってました。

イメージ 2

なんか雰囲気も南イタリアを彷彿とさせる感じがありましたね。

店内にはちゃんとピザを焼く釜が。
イメージ 3

そうそう、この釜ですよ、いかにも!じゃないですか。
この釜なら美味いピザがカリっとこんがりと焼けるでしょう!

ということでやっぱり定番ピッツァ・マルゲリータ
イメージ 4

写真で見るよりはるかにデカいです。
これだけで十分満たされるサイズですのでシェアするのが良いでしょうね。

ここのピッツァはチーズが伸びるんですよ〜。
トリノの山奥で食ったピッツァのチーズもびよ〜んって伸びましたが、
伸びるチーズってハズレないですな。

生地の厚さも焼き具合も絶妙でした!美味い!

パスタはこれまた定番のボンゴレ
イメージ 5

パルメザンをかけた後で若干まずそうですが、笑
光り輝くパスタはもちろんアルデンテでほんのりといい香り。
いいダシも出てて美味かったですなー。

ピッツァとパスタをシェアでちょうど良い塩梅。
これにドリンクつけても25ポンド程度ですから安いですなー。


この辺りはロンドンの北東部に当たり、観光ではまず行かないところなんですが、
こういう地元の人しか知らないような店を知ることが出来るのは在住ならではでしょうなぁ。

あぁ見てると腹減ってくる、、、また行こ。


イメージ 6


Pizzeria Pappagone
131 Stound Green Road
London, N4 3PX

Mon-Fri 10am-3pm, 6pm-Midnight
All day Saturday, Sunday and Bank Holidays

Telephone: 0207 263 2114
http://www.pizzeriapappagone.co.uk/
普段なかなか行くことはないアフタヌーンティー
日本から家族が来ていたこともあって、久々に行ってまいりました。

今回は高級ホテルの1つ、ハイドパーク横のパークレーン沿いにあるDorchesterホテル。
前に一度ディナーに行ったことありますがそれ以来でしょうか。

ちょうどウィンブルドンテニスの季節ということで、入り口にこんなもんがありました。
イメージ 1

芝と花で造られたものですが、雰囲気出てますねー。
いや、これは食いモンではないです、念のため。

この奥にアフタヌーンティーの部屋が続いています。
イメージ 2

うーむ、相変わらず高級感たっぷりですな。

この日のアフタヌーンティーはTraditionalなやつでお一人様£39
そもそも超高級ホテルなのでこれぐらいはするんですなぁ。

まずは茶とサンドイッチ
イメージ 3


茶はThe Dorchester Brendで、ちょっと渋めでしたが美味かったです。
イメージ 4


ケーキやスコーンを多く食べたかったのでサンドイッチは控えめに行こうと思ってましたが、
腹も減ってたし結局バクバク食ってしまいました。笑
イメージ 5

それでもこの中の1つ、チーズ、レーズン、サーモンが入ったサンドイッチは最高に美味かった

続いてケーキの登場。
イメージ 6

テニスコートにボールに、完全にウィンブルドン仕様でした。笑
このテニスコートがチョコムースになってて美味かったなー。
ボールの横にあるやつはちょっとマカロン風でこれもグッド。

てかケーキはどれも美味しかったんですが、すでにけっこうサンドイッチで満たされてました。
AT来るといつもそうなんですよねぇ。。。

そしてようやく最後にスコーン
イメージ 7

小さめサイズだったのでなんとか3ついけました。
やっぱり出来たてのスコーンは美味しいですね。
茶もグビグビ飲んでもうお腹いっぱい。

実はトータルで1時間45分という時間制限付だったんですが、
2時間もあれば十分に満たされますね。

今回も美味しゅうございました☆
イメージ 8

まだまだ寒い最近のロンドンです。
もう6月なのにいまだに「寒い」という単語を毎日使ってます。
ここ最近は特に風が強いので体感がさらに寒いんですよねー。
いつまでマフラー持ってなきゃならんのだ・・・


そんな寒い日が続くロンドンでついに見つけました!
誰もが納得できる美味いラーメンを!

大都会ロンドンで唯一がっかりなのが「美味いラーメンがない」ということ。
パリやドイツの各都市にあれだけのラーメンがあるのに、なぜロンドンにない!
こないだできたラーメン屋も外から見たら最近やっぱり人の入りが減ってたし。


いよいよロンドン最高の美味いラーメンを求め、
向かった先は車で30分ほど郊外に走らせ。。。
イメージ 1

へ?ゴルフ場?

イメージ 2

そーなんです、ゴルフ場。
ここのクラブハウスの一角にラーメン屋が?

クラブハウス内のバーに来ました。
イメージ 3

うむ、至って普通のゴルフ場にあるバーですな。
ラーメン屋らしき雰囲気ゼロなんですが・・・

隣の部屋もこんな感じ。
イメージ 4

ゴルフ場のクラブハウス内ってけっこう雰囲気良くていいですよね。
よく見るとテーブルの上にメニューが乗っかってる。


おぉぉぉ〜!!
イメージ 5

ラーメン、チャーハン、カレー、カツ丼、、、日本食メニュー!


そう、ここBuckinghamshire Golf Clubは元々日系だったこともあり、
日本食メニューが今でも食べれるんですね〜。

しかも左上、「匠 味噌ラーメン」て、どっかで聞いたことあるような。
よく見ると「from very popular noodle bar "Takumi" in Dusseldorf」とあるじゃないですか!
おぉ〜あのデュッセルの匠じゃないですか!
こりゃ絶対に期待できる!

出てきたラーメンはコチラ。
イメージ 6

むー、iPhoneのカメラはこういう近距離の写真には向いてない気がしますが、
写真で見るよりはるかに美味そうな感じでした。

お味のほどはもう大満足。
麺はさすが匠の名を語るだけあってばっちりちぢれ麺
味玉もチャーシューも申し分ないし、スープは濃厚な味噌スープでした〜。
こんな普通に美味しいラーメンが食いたかったんですよ〜!

実は値段が11ポンドと驚くほど高いですが、笑
それでもこれがロンドンで一番美味いラーメンだということは疑う余地がありませんな。

厳密にはロンドンの郊外に当たると思いますが、車で30分程度で行けるゴルフ場。
そんなゴルフ場でゴルフをせずにラーメンだけ食べに行くのもアリですよ。
イメージ 7


Buckinghamshire Golf Club
Denham Court Drive, Denham,
Buckinghamshire UB9 5PG
Tel: 01895 835 777
Email: info@buckinghamshiregc.co.uk
http://www.buckinghamshire-golfclub.co.uk/

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事