ねこたつホーム

6にゃんと、お空の護り猫が家族です

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1048ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

梅ちゃん

こんばんは。
今日は、午後から雷雨になったり、
不安定な空模様でしたが、
お昼過ぎまでは、いいお天気でしたよ〜。





イメージ 1



本日は、梅ちゃんの23歳のお誕生日でした!
クラブに行って、
お散歩でいっぱい草を食べて来ましたよ〜。


イメージ 2



1996年生まれです。
先日、ちょっと書きましたが、
あのハルウララも同期生。
1996年生まれのダービー馬は、アドマイヤベガ。
後年大活躍のテイエムオぺラオーも同期。
アドマイヤベガは、引退後8歳の若さで死亡。
テイエムオペラオーは、昨年死亡。
この2頭とクラシック三冠を分け合った、
ナリタトップロードは、9歳で死亡。
サラブレッドの目標である、
JRAのクラシック三冠を獲った同期たちは、
もう他界しているわけです。



イメージ 3



栄光を掴み、太く短く…も、馬の運命。
長生きして、のんびり生きるのも、それも運命。
動物は、出会った人や環境で、
生き方が変わってしまいます。
梅は、ここまでくる間に、
関わってきた人たちの優しさで、
今の生活をしています。
幸せな馬だろうと思います。



イメージ 4



先日の試合で入賞した時に、
表彰で貰うリボンです。



イメージ 5



23歳にして競技会デビュー!
梅にはビックリです(笑)。
励まされます〜。
体調がいいから、出来る事ですよね。
クラブの皆さんが丁寧にお世話してくれて、
本当にありがたいです。
また来年も、こんなお誕生日を迎えたいですね。






GWも、終わりが見えてきましたね。
私は、後半はお休みなので、
有効に過ごしたいと思います〜。






ウリのミステリー

こんばんは。
今日は、爽やかな五月晴れでした。
母ちゃんは、このところ仕事です〜。
見学や買い物にみえるお客様も多く、
ありがたい事です。






昨日は、ウリの記念日に、
暖かなコメントをいただき、
ありがとうございました。



イメージ 1



私にとっては、初めての乳飲み子で、
右往左往の子育てでした。
でも、いい経験でした。
もしまた、幼い命と出会っても、
慌てることなく対処できそうです。
(出会わないに、越したことはないですが〜)





ウリの両親ですが…
父猫に関しては、
時々近所で、茶トラのオス猫を見かけるので、
その猫かなあとも思いますが、
母猫は、謎です。




イメージ 2



同じ頃、
近所に居る外猫が、仔猫を産んでいます。
この母猫と仔猫たちは、後にTNRしました。
(そのうちの一匹が、サラです)
この時の仔猫は、6匹です。
月齢も若干違うし、
まさか7匹産んだとも思えず、
ウリは、サラのファミリーでは、
ないような気がします。





ウチの近所は、外猫が多いのですが、
仔猫を里親探ししたり、
TNRしたりで、
現在は、未避妊の雌猫は少なくなっているはず。
まあ、別の場所から流れて来る猫も居るので、
実体は分かりませんが、
昨年、お腹が大きい猫や、
サラのファミリー以外の仔猫は見かけませんでした。
ウリには、兄弟猫もいなかったのでしょうか?




イメージ 3



実は、ウリを保護する数日前から、
見かけない三毛猫が、
庭に姿を見せていました。
白い毛が多い、長毛の三毛で、
目は、オッドアイでした。
でも、お腹が大きいとか、
お乳が張っているとか、
そういう様子はなく、
のんびり、隣家の屋根で昼寝をしていました。
ウリを見つけた日も、
その三毛猫は、庭に来ていました。





もしかして、
この三毛猫が、何処からかウリを連れて来た?
でも、ウリを庭から保護しても、
三毛猫は、騒ぐわけでもなく、
探しているそぶりもなかったです。
そして、その後すぐ、
オッドアイの三毛猫は、姿を消し、
見かける事がないんですよね。
不思議な話です。




イメージ 4
(この間、横浜で会ったKちゃんが、
描いてくれた絵です)




結局、ウリの母親や兄弟については、
分からずじまいなんですが、
やっぱり不思議な縁があったという事なんでしょう。
唯一確かなのは…



イメージ 5



イメージ 6



イメージ 7



ライパパです。
ますます、似てきたように思います(^_^;)。
ウリの中に、ライパパの血が入っているのは、
確実でしょう〜。
ライパパは、もう数年姿を見ていないので、
直接の父親ではないと思いますが、
きっと、お祖父ちゃんなんでしょうね。




数年前には、こんな光景も…!



イメージ 8



左の猫は、多分ぎゅうのお祖父ちゃんです。
ライパパは強そうですが、
ぎゅうじいの方が、もっと強かったです(笑)。
外に住む猫たちは、
結局、孤独に死んで行きます。
でも、縁あってその血を引いた子を、
家族に迎えたからには、
少しでも、外猫たちに報いたい。
みんなと、幸せに暮らしたいです。





10連休も折り返しだそうです。
私は、結構仕事なので、
あんまり関係ない感じ?
でも、ちょっとお出かけもしたいな〜。



こんばんは。
令和が始まりましたね。
何が変わるわけでもないんですが、
何となく楽しい気分の、
今回の改元ですね。
貴重な体験かも〜。





世の中は令和元年ですが、
我が家では…




イメージ 1



我が家の末っ子、ウリ坊が、
保護から一年を迎えました!



イメージ 2


昨年の今日、
麦の家の外壁と塀の間の、
アイビーの茂みから、
いきなり這い出てきた仔猫。
ようやく目が開いたぐらい!
母猫も兄弟も見つからず、
そのまま保護。



イメージ 3



初めての乳児に、ドキドキしながら、
主が不在となっていた麦の家で子育てしました。



イメージ 4



離乳の時期に、体調を崩し、
病院で預かってもらったり。



イメージ 5



その後も、原因不明の膀胱炎で、
通院や投薬が続きました。
保護時に尻尾が擦り切れて、
怪我していたり、
耳や頭に謎のおハゲが出来たり…。
食欲もあって元気なのに、
体調がハッキリしない日々が続き、
結局、里親探しを断念。
じっくり治療する事に決め、
我が家の末っ子として迎えました。



イメージ 6



元気は元気で、
かなりのやんちゃ!
古い麦の家を破壊する勢いで、
部屋の壁には、よじ登り・引っ掻き防止に、
ブルーシートを貼ったり!
(土壁なので、引っ掻くと穴が開くんです〜)



イメージ 7



人間は大好きで、
お客様が来ても、大丈夫。



イメージ 8



検査も、数ヶ月置きにしていますが、
だんだん良好になっています。
もう、投薬などもなく、
平素も、大過なく過ごせています。
この一年、ウリと共に過ごしましたが、
どうしても、留守番が長いのが、
可哀想なんですよね。
もっといいご家庭を見つけた方が…との思いは、
今もあるのですが、
「ウリは、麦が連れて来た気がする」と、
旦那がウリを可愛がっているので、
麦の家の、永遠の居候として、
ウリと暮らして行きます。




イメージ 9



麦がいつも、見守ってくれていると信じて…。





イメージ 10



新しい時代も、この命を護りたい。
それが、願いであり使命です。



イメージ 11



イメージ 12



イメージ 13



イメージ 14





令和も、よろしくお願いします〜!


平成最後の日ですね

こんばんは。
今日は、朝から冷たい雨でした。
火曜日は工房の定休日なのですが、
今日は、工房の先生と一緒に、
他の市で行われている手工芸の作品展に、
見学に行きました。




イメージ 1



作品の写真は、あまり撮れないので、
雰囲気だけですが〜。



イメージ 2



この作品展には、
工房の先生が協力している、
福祉施設の工房さんも、
作品を出品をしています。
手染めの素敵なTシャツがあったので、
お持ち帰りしました。



イメージ 3



色々な作品を見て、
在廊されている作家さんとも、
お話しさせていただき、
とても勉強になりました。
元々、異分野の仕事に飛び込んだので、
今は日々、勉強です。




展示会の後は、
絹関係の資料館にも行きました。
こちらも、勉強の一環です。



イメージ 4



イメージ 5
(珍しい、枝垂れの桑の木)



イメージ 6
(資料館にあった、お蚕さんぐんまちゃん ^_^;)



平成最後の日は、
仕事がらみの外出でした。
平成という時代は、
私にとっては、
馬と共に生活した年月だった思います。
昭和の終わりぐらいから、
競馬を経て、
乗馬の世界に足を踏み入れました。
平成の時期は、
馬を家族に迎え、
世話をして、一緒に過ごして、
一緒に競技に出たりもしました。
夢中になって、馬と生きた時代でした。





平成が終わるこの時期、
既に親はなく、
馬たちも亡くなり、
唯一、最後の家族として迎えた梅が、
まだまだ元気で、
令和を生きてくれそうです。




イメージ 7




平成は、
がむしゃらに進んできた時代でした。
自分と馬の事。
親の介護。
それが区切りを迎え、
新しい年号に変わるこれからは、
また異なる分野の仕事にチャレンジしていて、
改めて勉強を続けて行きます。
充実した令和にして行きたいと思います。





新しい時代も、
どうかよろしくお願いいたします。

休日らしく…

こんにちは。
今日は、これから仕事なんですが
昨日はお休みで、
友人と会ってきましたよ。




イメージ 19



イメージ 1



ここは横浜です。
友人のKちゃんが、この辺りのギャラリーに
展示出展しているので、
一緒に見に行くことになりました。


イメージ 2



イメージ 3



古いメゾンを再利用したギャラリーです。
昭和のアクションドラマに出て来そうな、
レトロな雰囲気の建物、すごく素敵でした!



イメージ 4



イメージ 5



細密に描かれた、
鮮やかな水彩画の世界。
Kちゃんのイラストは、とても好みなんです。
動物もいっぱいだし!



イメージ 6


今回、お持ち帰りした原画カードです。
お花と瓶の色合いが、素敵〜。
Kちゃんとは、中華街でランチもしました。



イメージ 7



共に三国志好きでもあって…


イメージ 8


関帝廟にもお参りしてきました。


イメージ 9


Kちゃんとは、元々は、
歴史ドラマ好きで仲良くなったのですが、
クリエイティブな部分でも気が合って、
仲良くしてもらっています。
彼女のイラストが好きなので、
今後も、展示会など見に行きたいです。




しばらくお喋りを楽しんだ後、
夕方、Kちゃんと別れ、
もう一ヶ所、ハシゴしたのは…



イメージ 10



看板猫のなつ先生がいる、
カフェモフリーさんです。
なつ先生、少し前に肛門腺が破裂したそうで、
舐めないように、
こんなカラーを付けています。


イメージ 11


見えますか?
カップ麺の容器です。
見づらいですが、「どん兵衛」です。


イメージ 12


傷口が痛いようで、
いつもの元気さはないですが、
ご飯も食べられるようになって、
回復に向かっているそうです。


イメージ 13


モフリーさんの四月の展示会も、
昨日が最終日。
またちょっと、お迎えしました。
作家さんご本人がいらっしゃっていて、
サインと一言を、書き添えて下さいました。


イメージ 14



イメージ 15



↓ こちらは、先日オーダーで、
ウチの子を描いて下さった、
平岩さんのイラストです。


イメージ 16


右の猫顔は、ブローチです。
このイラスト、ライムの同腹の弟、
クロちゃんに似ています。


イメージ 17


クロちゃんは現在、
仕事場の工房の近所で、
地域猫になっています。
先日も、元気な姿を見かけました。


イメージ 18
(白い車、工房の先生の車でした!)




モフリーさんでは、
何度かここでご一緒した、お客様と再会し、
話が弾みました。
のんびりと、楽しい時間を過ごせましたよ。
GW、たいした予定はなかったのですが、
いい休日になりました〜。


全1048ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事