木のやすらぎ館のブログ。。。

製材所のブログです。日々の出来事などを書き綴っていきます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全27ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

先日の丸太を知り合いの製材所で製材してもらってきました。

大きいもので4500×750〜900mm×厚み90mmの無節の綺麗な板が取れました。

ほかに、550幅以上で無節のものが6枚も取れました。

すごくいい板ばかりです。

こちらが↓その杉板の画像です。

しばらく乾燥させてHPにも載せたいと思います。

テーブルやカウンターにいかがでしょうか?

イメージ 1

イメージ 2


この記事に

開く コメント(1)

先日の市場にて落札した杉の大型の丸太です。

150年生ぐらいでしょうか。年輪もすごいですね。

大型材なので、来週、知り合いの製材所に持ち込み、製材してもらいます。

かなりいいテーブル材がたくさん取れるのではと今からすごく楽しみです。

また製材しましたら、製材後の画像UPしますのでお楽しみに。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


この記事に

開く コメント(1)

イメージ 1

明日発送商品の準備終わりました。

明日から福山通運が通常営業になりますので、年末に注文いただいた商品の発送を明日行います。


この記事に

開く コメント(0)

木のやすらぎ館の宮崎です。

こんにちは。

年末年始の商品発送についてのご連絡です。

本日12/22(日)以降にご注文いただきました商品につきましては年明け1/6(月)以降の発送になります。

年末年始もご注文は随時受け付けております。
電話・FAX・メールでのお問い合わせにつきましても通常通り対応可能です。


年末年始は発送のみ対応できませんのでよろしくお願いいたします。

この記事に

開く コメント(0)

燻煙乾燥木材について

燻煙木材は乾燥の段階で、木材の皮やくずなどを燃焼させ釜の中で、その熱や煙によって1週間ほど乾燥させます。

釜から取り出すときには木材にはすすが付着し、真っ黒になって乾燥が出来上がります。

その後、すすをつけた状態で数ヶ月自然乾燥させます。

こちらは、釜から取り出し、すすの付いた状態で自然乾燥させているところです。

イメージ 1

イメージ 2

そのままでは使用できないので、モルダー加工を行い、表面を削って必要な寸法に仕上げます。
ですので、使用時の木材はすすの付いてない状態になります。

イメージ 3

そして、いよいよ出荷となります。

こちらは現場にて。燻煙木材を使っています。

イメージ 4

当店では燻煙木材(燻煙乾燥木材)の販売を行っていますので、燻煙木材をご検討中の工務店様・施主様、お問い合わせお待ちしております。

当店ホームページはこちら→ http://www.wood-miyazaki.com/

この記事に

開く コメント(0)

全27ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事