全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 本日の患車=98モデル リンカーン ナビゲーター 

症状=バッテリーマークが付いてエンジンが止まってしまった。それからエンジン始動不能。

原因=オルタネーターの充電不足。

処方箋=リビルトオルタネーター移植。ファンベルト交換。

 しかもお客様の自宅にて出張サービス修理です。千葉県まで行ってきました。

 古いオルタネーターを外すと悲劇が待っていました。新しいのとプーリーの大きさが違うことが発覚したのです。しかも出張サービスなのでインパクト持ってません。インパクトないとプーリー移植ができません。

 そこで近くにあったトヨペットに行き一番近くにいたメカニックさんにお願いしてプーリー移植は無事に終了しました。よかった〜。ありがと〜ございました。

 何とか作業が終わりエンジンをかけようとするが、やはりバッテリーが上がっている。ケーブルをつなげるがそれでもなかなエンジンがかかからず苦戦しましたね。

 ちなみにオルタネーター¥120000 ファンベルト¥12500 出張手術料¥20000
ボディもビックだけど、修理代もビックです。


●中古車を買いたい人も売りたい人もまずは価格調査から。気になる車のオークション相場を無料で調べてみよう!

相場検索サイト→ワールドモーターサービスhttp://world-ms.co.jp/

閉じる コメント(2)

顔アイコン

はじめまして、私このたびナビゲーターを買おうと情報収集をしております。そこで気になるのがアメ車は修理が大変とよく聞くのですが、ナビゲーターはトラブルが頻繁に起こるのでしょうか?教えてください。 削除

2006/7/16(日) 午前 11:01 [ yasagure ] 返信する

顔アイコン

yasagure さんへ はじめまして。ナビゲーターですね。初期型98〜00モデルは結構やばい車が多いですよ。メーターの走行距離はまずあてになりません。トラブルでいうと怖いのがミッション本体ですね。カラカラ音が出ていたら絶対買ってはダメです。あとエンジン関係は点火コイルとかブログにもあるオルタネーターとかはやばいのが多いです。最後にあまり聞かないですが雨漏りしている車もよくあります。これも絶対買ってはいけません。本当に信用出来る業者から買ってください。ご参考にしていただければ嬉しいです。

2006/7/17(月) 午後 8:20 [ wor*d_m*2*05 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事