ワールドフォーラム

世界の中の日本の姿を感じよう。

全体表示

[ リスト ]

このところ日興證券の粉飾決算とライブドアの粉飾決算の2つの事件が話題となって比較されている。簡単な概要は以下の通りである。

ライブドア粉飾決算:
投資事業組合を利用し株売却益を不正に売上計上した粉飾決算 粉飾額53億円
東京地検特捜部が強制捜査
社長及び主要役員逮捕
上場廃止

日興コーディアル証券粉飾決算:
子会社を利用した連結除外による粉飾決算 粉飾額189億円
5億円の課徴金
社長交代、旧経営陣に31億円請求 前会長には私財提供
上場維持

この二つの事件は日本社会の現在の縮図をある側面見事に表しているような気がしてならない。

両事件に共通することは、不正な経理的操作をして、上場企業に作成・提出が義務付けられている有価証券報告書に虚偽の記載を行い証券取引法に違反しているという点である。

粉飾決算により有価証券報告書に虚偽の記載により証券取引法違反の罪に問われた事件としては、山一證券の2700億円、カネボウの800億円、ヤオハンの128億円等があるが、粉飾の額はいずれもライブドアの粉飾額よりも大きいが、裁判において出された判決はいずれも執行猶予付きである。

今回のライブドアは元社長の堀江貴文被告には実刑2年6カ月、前取締役の宮内亮治被告に対し懲役1年8カ月の実刑判決が出された。両被告共に、粉飾金額の額の大きさからしても、実刑判決が出るとは思っていなかったようである。

実刑判決が出た理由の主な理由としては、投資事業組合を通じての株売却益の売上計上という手法がかなり手の込んだ悪質な方法であると裁判官が判断したこと、及び堀江被告に関しては反省の態度が無かったということが言われているが、どうも納得がゆかない。

第一に粉飾決算の方法に悪質度という差をつけられるのであろうか?要は経理操作を誤魔化して、自社利益を良く見せるという事実に何ら変わりはなく、そのやり方の悪どさにより実刑か執行猶予の差が出るというのも不思議である。人を欺き誤魔化そうとする方法の違いで罪が変わってくるのであろうか?

法に基づく裁きとはそういうものなのであろうか?法による裁きとは『法的にどうか?』という観点でのみ判断されるべきものであると思っていた私は間違っているようである。

一方で、投資事業組合を使った株式の売買を行って売上計上をはかる方法に関して、堀江被告及び宮内被告が、本人達がそれを実行する時点で、本当に罪を犯しているという意識があったのであろうか?確かに手の込んだやり方ではあるが、本人達はきっと『危ないかもしれないが大丈夫だろうぐらいの感覚』でやっていたのではないか?

その意味ではきっと、山一證券の2700億円、カネボウの800億円、ヤオハンの128億円、また今回の日興コーディアル証券の189億円の粉飾決算の場合においても、罪を実際に犯した者の意識は『危ないかもしれないが大丈夫だろうぐらいの感覚』であり、大きな差は無かったのではないかと思われる。

結局、堀江被告も宮内被告もプロ野球買収騒ぎやフジテレビ・日本放送買収騒ぎ等で日本国中を騒がせ、いわゆる『出る釘は打たれる』『あの若造達は目立ちすぎで懲らしめてやれ!』という類の日本社会におけるいやらしいイジメ構造と日本社会にある既存の古い価値観により、実刑判決が出されたというような気がしてならない。

特に不思議なのは日興コーディアル證券の189億円の粉飾決算の扱いである。当初は、東証の監理ポストに入れられた時点で誰もが上場廃止と思っていたが、いつの間にか上場が維持された。政治的圧力で上場が維持されたということであるが、いつの間にか米資本のシティ・グループが買い取ることになっている。

政治家を含め、東京証券取引所等の日本の守旧派勢力がアメリカ金融機関と手を組んだというのが今回の日興コーディアル証券のストーリーなのではないか?

ライブドアという若い会社にはそういうイザという時の守旧派のお友達達がいなかったということなのではないか?

ライブドアも日興コーディアル証券の場合も内部告発がキッカケとなり粉飾決算露呈してきたということの様であるが、どういうわけか日興コーディアル証券の粉飾決算には検察は全く動かない。おかしな話である。

ライブドアの場合は証券取引法違反でありながら、そういう場合に通常では動くはずの金融庁や証券取引委員会は動かずに、急に検察が動き、当時の堀江社長の逮捕に出た。要は最初から、堀江元社長は検察に狙われていたということである。

日本では目立ったことをやる人は狙われるという教訓である。

アメリカン・サクセス・ストーリーという言葉は良く聞く言葉であるが、ジャパニーズ・サクセス・ストリーという言葉はあまり聞いたことは無い。

日本社会の根幹を守旧派が握っている限り、ジャパニーズ・サクセス・ストーリーは育てられるどころか、芽を摘まれるということなのか?と思うと残念な気もする。

この記事に

閉じる コメント(2)

確かに そうだが、これしきの事で 参ったら 生き残れない・・

2007/4/7(土) 午前 4:45 [ 建築や ] 返信する

堀江氏は恐らくライブドア株で大損をした人達から民事訴訟を起こされ一文無しになる可能性を指摘されています。結構大変なことになると思いますよ。

2007/4/7(土) 午前 9:05 wor*d*orum*0*7 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事