ヒュッゲにねッ!〜 「うつ」だけど穏やかに自分らしく

ポジティブになりたい方!お暇なら、読んでみてくださいね!

全体表示

[ リスト ]

メンタルの調子が悪いのが続いている影響か、
最近おかんは、大人の自覚とか、親としての自覚が消え、
精神的には子どもがえりしたみたいになってました。

うん、まあ、子どもには親っぽいことを、言ったりしたりしてたんですが、な〜んか、しっくりこない感じがあって……



あえて言語化すると、

え〜、なんで、大人っぽく振舞わんといかんのかな……
子どもなのに〜、大人するのムリだよ〜……

みたいな!

マヂでちょっと、コワかった。
退行って、ホントに子どものメンタルになるんですね!!




そこで昨夜、思い切っておとんに言いました。

こうこうこうで、なんか変で、
子どもっぽくなっているから、だっこ!



wwwwwwwww!



え〜、ふだんはべたべたとスキンシップをとるのが苦手なおかんがこう言ってもですね、おとんも、ツンデレではないですが、デレデレするのは苦手なタイプででして、え〜、とか、う〜、とか言って、おかんをイジったり、じらしたりしてなかなか素直にだっこしてくれないのですよ……もう……


そのうち、おかんはホントに苦しくなって、泣いてしまいました。
やっとだっこしてくれました。

え〜ん、ずっとツラかったよ〜……え〜ん、え〜ん(涙)

字面で見ると↑アホですが、
ほんとにこんな感じで思わず泣いてしまいました。



これでスッキリしたんだから、人間、現金なもんです。

う〜ん、精神年齢が、
小学生から中学生くらいに進化したかな?www

……いや、冗談です……かなり等身大に戻りました。



でも、おとんはあとでもう一度ぎゅっとしてくれました。
ちゃんと心配してくれているのが伝わってきて嬉しかったです。




はいはいはいはい……
書きながらもう一度涙ぐんでますですよ……





ふだんは自分でうつを治そうと、へらへらのんきにしてますが、
完全に自力で、というのはやっぱり限界があるのだなぁ、
と思い知りました。


家族、友人、医師、カウンセラー、職場の人たち、施設の職員や仲間、
1人でもいいから、心配してくれる人がいるから、
治す努力が続けられるのかもしれません。


でも、家族がメンタルの病気を理解してくれなかったり、
友人関係が切れてしまったり、
どうしようもない状況に置かれることもありますよね。

でも、リアルの世界でそれが得られないなら、
とりあえずネットの世界ででもいいじゃないですか。
ネットのつながりが支えとなって、
リアルの世界で人とつながる勇気を得られるなら、
ネットも、一時避難の場としてはアリだと思います。



でも、最後は自分。
治すのは自分。
治るのは自分の幸せに生きたい力のおかげ。



他人はどう頑張っても、
その人を治すことはできません。
でも、《治る》ためのお手伝いなら、少しできる。


そして、自ら治ろうとする人には、
すこしでも支えてあげたい、と人は本気で思う。


そこを忘れると、
ネットのつながりも、リアルの支え合いも、
ただのもたれ合い、甘え合いになってしまい、
最終的には毒でしかなくなるような気がします。




いろんなブログを見させてもらってますが、
メンタルの医療で、患者の心の健康回復に対する主体な姿勢、ってちゃんと引き出せてるのかな?
と疑問を感じるときがあります。


じつは、おかんは、主治医に叱られたことがあります。
治すのは私でもお薬でもないよ、自分だよ!……って。


薬を与える、カウンセリングを与える、ケアを与える……
たかが風邪ひとつとってもそうですが、
それらは、患者の自己回復力を引き出す助けとして活用するためのもの、のはずが、
与えること、与えられることが、互いに目的になってしまっていないか、
という気がします。






ではでは〜♪





最後までお読み下さり、ありがとうございます!

いつも、コメント&ナイス!&応援ポチっとな!
ありがとうございます!




ブログ村のぽち↓です。
よろしかったら応援の《ポチッとな!》をいただけると嬉しいデス!

やっとクリスマスプレゼントの準備が済みました♪
   
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ



つもながら、ブログ村へ飛んでいくのが申し訳ないです……
ベルをリンリン鳴らしながら、浮かれ気分でお戻りくださいませ……




ブログ村のトーナメントの結果です↓

結果発表
心温まる生活91
開催終了2017/12/30まで
普段の生活そのままを 祖父母との心温まるお話や 両親にもっと甘えたかった事 子供た...
参加メンバー:39人 ライフスタイルブログ





この記事に

閉じる コメント(8)

おかんさんこんにちは!
先日は拙宅にコメントありがとうございました。
今回のブログ、まさしく動意しかないって感じです!!お薬の力を借りる、先生の力を借りる、家族の力を借りる、そうやって上手にいろんなものの力を借りて自分自身で治していくものなのかなって思います。
リアルでは旦那様がぎゅっとしてくれてましたが、思わず私もおかんさんをぎゅっとしたくなりました

2017/12/20(水) 午後 1:50 [ おかか ] 返信する

顔アイコン

> おかかさん
コメント&ぎゅっ、をありがとうございます!

そうなんですよね……メンタルの病気と向き合うのは、孤独だけど孤独じゃない感じです。
私も偉そうな人間でしたが(www)、病気のおかげでいろんな人や事や社会の仕組みに支えられていることに気づくことができました。
ありがたい、って思うと、この人のために治りたい、なんとかしなくっちゃ!、という気持ちが自然にわいてくるから不思議です。

おかかさんも、納得のいく治療を受けながら、マイペースで回復されますように!
旦那様のために、毎日笑顔でいられるようになれたらいいですね!

2017/12/20(水) 午後 2:29 [ おかんの世界 ] 返信する

顔アイコン

> おかんの世界さん
こんにちは。いつも前向きで明るい「お母んの世界」僕、大好きですよ♡ハグ♡ありがとう(/・ω・)/元気をいただきましたよ〜(●´ω`●)☀

2017/12/20(水) 午後 5:12 [ 100のありがとう ] 返信する

顔アイコン

思いを出すことは大切ですね。

2017/12/20(水) 午後 8:45 キーボー 返信する

顔アイコン

> 100のありがとうさん
ありがとうございます。記事を楽しんでいただけて、嬉しいです!
私もいつも、お写真を楽しませていただいてます。同じ景色がすこしずつ違うのが、趣深いです。
これからもよろしくお願いします。

では、ここのコメント欄に来てくださった皆さんに、一緒に元気になろう!のハグを♪
……欧米人が明るいのは、ハグに抵抗がないせいかもしれませんね……www

2017/12/20(水) 午後 8:50 [ おかんの世界 ] 返信する

顔アイコン

> キーボーさん
ホントです……いつもカッコつけなのでwww
たまに、うつをよくするためにも、もっと素直になれたらな……と思います!

2017/12/20(水) 午後 8:51 [ おかんの世界 ] 返信する

顔アイコン

こんばんわ、
私もそういえば、趣味が子供化している気がします。
子供っぽい事をして、楽しんでいるような、現実逃避しているような、
まあうつ病は大した事が出来ないので、子供っぽい事の方が、
難なく出来るというのはあるのかもですね。

しかしアナログな玩具というのは、タダ遊ぶだけではなく、
作ったり、直したりを始めると、奥が深いですよ。
子供の時気がつかない製造技術とか、メカニズムは、大人でないと
楽しめないところもありますしね。

2017/12/21(木) 午後 6:40 [ 主婦の方 ] 返信する

顔アイコン

> 主婦の方さん
子どもっぽい、ってことは、もしかしたら人間にとって、すごく自然で楽なのかもしれませんよ……本能の中のサル的なものが解放されるんじゃないかな?なんて思います。

それにしても、主婦の方さんは、一体どれだけの趣味をお持ちで……?
作ったりとか直したりとか製造技術とか……かなりマニアックなような気が……

2017/12/21(木) 午後 10:57 [ おかんの世界 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事