ヒュッゲにねッ!〜 「うつ」だけど穏やかに自分らしく

ポジティブになりたい方!お暇なら、読んでみてくださいね!

全体表示

[ リスト ]

この記事が、ブログ村、うつ病(鬱病)カテゴリーで、68位になりました。
ブログ村からご訪問くださった皆さん、ありがとうございました!





えらく久しぶりになったおかんです。

春休みなもので、
子どもが家でゴロゴロしてるので落ち着いて書けない、
ってのもありますが、
メンタルも若干SOSでして、書かない、見ない、にしてました。




ていうか、まとまった文章が書けないし、
皆さんの近況報告が見れなくなってました。





実は、調子にのってクラウドソーシングやりすぎて、

スキマ時間にクラウドソーシング♪
のはずが、

クラウドソーシングの合間に家事とかやる……
になるという本末転倒をおこしておりまして。



それに卒業式の疲れもプラスされたか、
ごく単純なアンケートに回答しようとしたら、
心が凍結したようになって動かない、
もうイヤだ!って号泣しているようなビジュアルが浮かんできて、
こりゃやばいわ、と思って、休息してました。




この間もほそぼそとクラウドソーシングで小銭は稼いでいましたが、
ふだんなら楽勝で仕上げれる400文字の案件が無理でしたwww






つくづく思ったのですが、脳ミソくんにとっては、
やりたいと思ったことをやる!

……ということがとても大事なようです。



《ねばならない》が続くと、しんどくなるようです。





なんとなくですが、

《うつ(鬱)でなんにもできない》ということを、
理解してうまくやっていくカギ
ここにありそうだと思っています。




以前、突然ふっとお風呂に入れたこと↓を書きましたが、
コレですよ、コレ!

まだうまく筋道立ってませんがwww



たぶん、やらねばならない、と
意識で体を動かそうとしてもダメなんです。
ていうか最近では、
本来、意識は体を動かせないのだという気がしています。




皆さんのブログを見ていくなかで、
おかんは心の中のイメージだけで泣きましたが、
本当に泣いてしまったり、涙が出てしまったり、
という記事を時々見かけます。

それは、本当に何かが限界に来ているから泣けてくるのであって、
おそらく、
体と意識の関係のひずみがぬきさしならないものになっている
という警告ではないかという気がします。



これを書きながらふと思ったのですが、
メンタルのびょーきを乗り越えるために認知の歪みを直す
ということがよく言われますが、
最大の認知のゆがみは、たぶん、
意識や意志というものを万能なものとして
過大評価していることであって、
おそらく、認知の歪みを直せと言っている当人もそのことには明確には気が付いていないと思います。



うつ(鬱)というものが未だ解明されないのも、

目隠しをしたままの者(医師も学者も患者も家族も)が、
目隠しされていることに気が付かずにあーだこーだ言いながらあれこれやってる、
救いようのない福笑い状態になっている、
からかもしれません。







体のうちから、ふっと湧いてくる動機で動くのが、
たぶん、脳ミソくんには気持ちいいんです。

てか、ナチュラルなのだと思います。



涙が出て、体が意地でも動いてくれないときは、
意志で動くことをいったん諦めて
体が自然に動きはじめるのを待った方がよさそうです。

この《いったん諦める》ということが、
いわゆる医師の言う《休む》ということの実体ではないか、
と思います。


主婦の方さんが以前、
「今日は起きない」と何回も唱えたらすっと起きられた、
という漫画↓を書いていましたが、
まさにこれがそうだと思います。




心理学や教育学をやった方は、内発的動機付、というのをさんざん聞かされたと思いますが、
たぶんそのとも密接に関わっているはずです。





ああ、そうだ!
思いついてしまったけど、うつ(鬱)で動けないのは、
体と意識(意志)のヘゲモニー(主導権)争いなんだわ!




だから、とことんまで行くと、
体は意識(意志)を拒否して固まるわけで。

でも、
意識(意志)のほうが主導権を譲ってあげたら、
体の方はうれしくって、

ハイヨッ♪って、
動いてくれるんだわ! (仮説)www






…………とまあ、

自分の中で物事の連関がつかみ取れはじめているのですが、
まだおぼろけです。


言葉が出来はじめたころの猿人とかが共同生活しているところ、
をイメージすることで、クリアになるか?なんて考えたりしてますが、
総合的に説明するのは今はまだ難しいです。






言葉にできたとしても、たぶん論理的な説明ではなく、
謡や物語やアイヌのユカラのようなものになってしまうゾーンです。
合理的に体系付けていく理解でなく、
体の中に流れている音楽をそのまま歌にするノリです。



それはビジュアルにするとこんな↓感じです。




こんな風に、
つる草が好き勝手にのびて絡まって繋がりあう感じです。

そしてつる草は、
思うがままにのびていくよろこびに満ちあふれています。





……わけわかんないですね(汗)
でも、おかんの物事の把握の仕方は、こんな感じなのです。

最後は絵や物語や音楽として本質をつかみ取る性質のようです。




最終的に説明しないといけない内容は、
多分この歌↓の歌詞のようなことだと思います。



そして、
背後の虫の声もいっしょになって音楽になってしまうことが、
説明のゴールのはずです。




ZABADAK、いいですね……

この動画を検索で探しながら、
吉良さん(ギターの男性)が亡くなったときの自分の追悼コメントわざわざ探して、
また涙ぐみそうになってしまった……






しばらく置き去りにしていましたが、
そろそろ、おかんなりの意識と体のとらえ方について説明しないといけないようです。

以前、上部構造と下部構造、というモデルに当てはめて説明↓しましたが、
あれ、ちょっと違和感があって、さらにブラッシュアップしました!


よしっ、頑張るぞー!







ではでは〜♪






今日も明日も、いっしょに、元気になっていきましょう!








最後までお読み下さり、
ありがとうございます!

いつも、コメント&ナイス!&応援ポチっとな!
ありがとうございます!





ところで、PS……

勝手ながら、しばらくコメント欄は閉めようと思います。

今はいっぱいいっぱいになってしまって、
せっかくの返信が、
《楽しい》から《楽しくない》になりつつありまして……

こりゃいかん!(T_T)と思いました。



でも、やっぱり皆さんと意見交換できるのは楽しいので、
ゲストブックは開けておくことにしました

なんでかというと、
今まであちらこちらにお邪魔させてもらって、
コメント欄もゲストブックも閉まってたら、
何も伝えられなくて本当にもどかしいけど、
ゲストブックが開いていると、
どうしても伝えたい!という思いはちゃんと伝えることができて、
嬉しかった、
いうことが何回かあったからです。


でも、ちょっと敷居が高くなってごめんなさいです!





これからも、こんなおかんをよろしくです(^^)♪












ブログ村のぽち↓です。
うつへの理解をを広げるために、
40代主婦日記カテゴリーで、まずは50位を目指しています!
よろしかったら応援の《ポチッとな!》をいただけると嬉しいデス!







    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←うつ克服法ゆきはコチラ




    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ  
←ランクが上がると成長することにしてみます。

つもながら、ブログ村へ飛んでいくのが申し訳ないです……
お花見しながらお戻りくださいませ。




この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事