前略、台北から

台湾生活のちょっとした日常の話

日本帰国

イメージ 1
 
タイとカンボジアへの旅を終え、このほど、7年余りに及んだ台湾生活を切り上げて、日本に帰国しました。
 
雲海から富士山が顔をのぞかせて、迎えてくれました。
 
 
「余生」のつもりで渡った台湾でしたが、幸せすぎるほど豊富な体験をさせてもらいました。
 
日本に戻って、何ができるのかはまだわかりませんが、導かれるまま、心が趣くままに生きてみようと思います。
 
 
『蟲師』の最後で、どこにも自分の居場所がないと思って生きてきたギンコが、この世界のすべてが自分の居場所なのだと悟ったように、台湾に行く前にはどこにも居場所がないと思った日本でも、きっと自分の居場所があるような気が今はしています。
 
台北生活の終わりと共に、このブログも終わりとしたいと思います。
 
たまにしか更新しないブログなのに読んでくださり、コメントをくださったり応援していただき、ありがとうございました。
 
 
イメージ 2
 
おまけ: 帰国便は久々のキャセイ。インディアン・ベジタリアン・ミールを頼みました。やっぱり美味でした!

.


みんなの更新記事