全体表示

[ リスト ]

 「書で被災地の方々を元気にしたい」
                         
そんな想いが3月11日以降、私たちの中に常々ございました。
いつもお世話になり、私の兄貴分でもある
株式会社ブルータグ・今矢賢一代表取締役 http://bluetag.jp/contents/index.html
に相談させて頂いたところ、
 
「【いわて銀河100kmチャレンジマラソン】という大会があって、
 ブルータグアスリートは選手として、関係者はボランティアスタッフとして参加する。
 ハルさんには、我々が着るTシャツの題字や、スケジュールが合えば
 現地で『書の実演』等で協力して欲しい。」
 
これ以上ない嬉しいお話☆
最優先でスケジュールを調整し、岩手県に同行させて頂くことにさせて頂きました!
 
6月11日、(直接的な被害がない場所とはいえ)被災地に行くことを許可してくれた
妻に感謝の気持ちを抱き、いざ、岩手県に向かいました。
 
イメージ 2
 
イメージ 1
約7時間のバスの道のりを経て前夜祭会場に到着。
 
イメージ 17
 
我々 「BLUETAGU& SEVスポーツ http://sev-sports.com/
チームのユニフォームはこちら!
 イメージ 13
なんと、あのミズノさんとのコラボです!!
 
イメージ 18
Tシャツのモデルになって下さったのは、
トレイルランナー・宮地藤雄選手。
その競技に取り組む姿勢はもちろん、参加者への気遣いや立ち居振る舞い等、
人間として尊敬できる方でした。
「学生時代は生徒会長でした」というのが納得のお人柄です(^^)
 
イメージ 19
協讃企業も豪華な顔ぶれ!!
 
そして私が制作させて頂いた作品、
 
【相思走愛】  
【いわてに元気を!!
 
Tシャツだけでなく、
 
イメージ 20
 
イメージ 21
 
イメージ 22 
 
 ☆ポスター
 ☆パンフレット
 ☆プログラム
 
など、たくさんのところで起用して頂きました!!
 
イメージ 23
今回、出場するチームの紹介でも
このTシャツをアピールすることが出来ました。
 
イメージ 3
また、「被災地のみなさまに勇気とお笑いを!」ということで
吉本興業様 http://www.yoshimoto.co.jp/ も出場され、
宮川大介師匠、
 
イメージ 4
大平サブロー師匠
を中心に、会場をパッと明るくして下さいました☆(^0^)☆
 
明日、100km駅伝の1区を走る、
「たむけん」こと、たむらけんじさんhttp://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp13035
にも注目です♪(^^)
 
イメージ 5
そして本日、最大のサプライズを、
我らがブルータグ・今矢代表より。http://bluetag.jp/contents/index.html
 
「我々はアスリート支援企業として活動しておりますが、
 本日、公私ともに親しくさせて頂いているミュージシャンをお呼びしております。
 この方は15年前まで、日本のトップを走るアーティストとしていながら突然、
 表舞台から身を引きました。正確に言うと、引かざるを得なくなりました。
 原因は、【心因性発声障害】という、声の出ない原因不明の病になったことです。」
 シンガーとして声が出ない、まさに光を失った中で、15年間復活を目指し続けた
ストーリーを語ってほしい。
今回の東日本大震災の復興を応援するアーティストとして是非とも参加してほしい!
という気持ちで、ボランティアをお願い致しました。
元 T−BOLAN の ヴォーカル 】 と言えば、みなさんお分かりになる方が
いらっしゃるかと想います。
そのアーティストとは、この方です!
森本嵐士(もりともあらし)さん☆ どうぞ!!」
 
※森本嵐士 HP http://www.moritomo-arashi.jp/pc/top.asp
 
イメージ 6
「みなさん、こんにちは! 森友嵐士です。
 僕はね、さっき賢ちゃん(今矢代表)が言ってくれたように
 シンガーでありながら【声を失う】という病気になって、
 もうどの医者に行っても治らない、と言われながら復活を目指してきました。
 15年という年月、みんなは『長い間、大変だったね。頑張ったね』と
言ってくれますが、僕にとっては、昨日と今日・今日と明日、の繰り返しで
 色々な方々の支えがあって、昨年、復活することが出来ました。
 プロのミュージシャンとして、復活をすることが出来た僕の歌声が、
 被災地の皆様、岩手県、東北地方、そして日本、この国を少しでも
 元気にすることが出来たらと想い、賢ちゃんのキレイな想いに導かれ、
 今回、歌を届けることにしました。
 聞いて下さい。」
 
イメージ 7
♪ 1曲目:上を向いて歩こう
イメージ 8
♪ 2曲目:離したくはない
 
イメージ 9
♪ 3曲目:キズナ
 
イメージ 10
 
・・・お酒も入り、にぎやかだった会場が、
嵐士さんの歌声とともに、一斉に静まり返りました。
(会場の方々全員がファンというわけではなく、
このマラソンイベントの関係者にもかかわらず、です。)
 
これぞ、プロのミュージシャン だ!!!
一瞬にして空気を変える☆
めちゃくちゃカッコ良かったです!!!
 
嵐士さんは、すごく気さくな方。
みんなと一緒に、バスで移動して下さったのですが、
パーキングの食事でも、同じ座席に座って下さったり、
同じ土俵で話をして下さる。
 
母校が同じ(東海大学)ということもあり、
私の青春時代(中学校)のトップアーティストである嵐士さんが、
今、目の前で気兼ねなくお話して下さることに感激しました。
 
「賢ちゃんのキレイな想いが、俺は大好き。
 そんな彼だから、周りには素敵な奴らがたくさんいる。
 だから、今回の話も、喜んで引き受けたのよ。」
 
 
【キレイな想い】
 
 
この表現に、私は嵐士さんの
「 透き通った 純粋な 心 」
を感じました。
 
 
今矢代表は、いつも私達に素敵なご縁を下さる方。
今回も、心底感謝しております。どうもありがとうございます!!
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
最後は、NFLチアリーダー・堀池薫子さん
率いるチアリーダーと、地元の子供たちでの
演技を披露して下さり、会場は笑顔に包まれ、閉幕しました。
イメージ 14 
 
夜、選手や嵐士さんとの食事会。
翌朝4:00スタート(1:00起床)であるため、
選手は20:00頃退席、我々も22:00には解散となりました。
 
イメージ 15
今矢代表、嵐士さん、妻へのサイン、そして私の4ショット☆(^^)☆
 
 イメージ 16
明日、がんばるぞ〜!!
(選手たちは1:00起床のため、先に宿舎に戻りました。)
 
 
≪前夜祭会場での印象的な場面≫
 
被災地のポスター。
イメージ 24
 
イメージ 25
 
イメージ 26
 
イメージ 27
 
世界遺産登録を目指す「平泉」の横断幕。
イメージ 28
 
題字は、武田双雲さん。
イメージ 29
 
岩手の地酒。
お酒のラベルの題字。私の目標の一つです☆
イメージ 30
 
復活への執念
書き心 〜春流・破留〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
コーディネーター・さくらのブログはこちら♪

『書き心』〜サクラサクハル〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

**********************************

東日本大震災で被災された方々、ならびにそのご家族、ご友人の皆様に

心からお悔み、お見舞い申し上げます。

また、被災地の皆様の一刻も早い復旧ならびに復興を

心よりお祈り申し上げます。

私は私に出来ることに全力で取り組み、この『書き心』の活動報告によって、
少しでも多くの方々の心が豊かになればと想い、綴らせて頂いております。
**********************************
 

閉じる コメント(2)

すごい!すごいですね!
被災地での直接的な活動、そしてご縁も広がっていってますね。
T-BOLANの森友さんはテレビで復活までのドキュメントを見ました。
みんなみんな頑張っていますね!
自分も剣道のつながりで復興支援のTシャツの題字書かせていただきました!「書で日本を元気に!」色々な形で頑張っていきましょう!

2011/6/14(火) 午前 11:23 ひろっく

顔アイコン

ひろっくさん、コメント誠にありがとうございます。
マラソン競技の特性というか、ひとつひとつ積み重ねていく姿勢は
被災地復興に近いものがあると感じました。
また、森友嵐士さんの復活への道筋は、本当に感動しましたし、
≪不可能を可能に変えた生き様≫ に尊敬の念を抱きます。
書の魅力、伝えていきましょうね!!

2011/6/14(火) 午後 0:14 [ wri*in*_*pirit*h*ru ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事