なんさんちで、ごゆるりとおくつろぎください

花見に行けなかったので気分だけお花見を…(*^_^*)

全体表示

[ リスト ]

尾張富士初詣(^O^)/

にほんブログ村子だくさん ←1日1ポチの応援、よろしくお願いします。
                   いつも応援してくださる皆さんありがとうございます。励みになります(*^_^*)
 
冬休みも終わり平常運転のなんさんちですが、なかなか落ちつかずブログお休みしてました。
 
正月早々には初詣いけなかったのですが、先日尾張富士に初詣に行ってきました♪
 
去年の秋の写真ですが・・・中央の山が、尾張富士です。↓小さくってごめんなさい
 
 
イメージ 1
 
 
毎年8月第1週に石上げ祭があります。
 
尾張富士とおとなりの本宮山が背比べをして、負けた尾張富士が嘆いたので、
信者が石を山頂に積み上げてお参りすると、願いがかなった。
それが人々に伝わり、五穀豊穣、子孫繁栄を願って石を上げる祭が行われるようになった
といわれています。
 
ふもとの村々や地区、職場など、いろいろなグループで竹を組み、みこしのようにして石を上げ、奉納します。
 
私も子どものころは何度か参加したことがあるのですが、もうすっかり忘れてまして…
 
家族そろって登ってみました。
 
尾張富士にはふもとに大宮浅間神社があり、山頂に奥宮があります。
 
祭神は木花朔夜姫、天照大神。
 
標高277メートル、山頂まではおよそ500メートルほど。
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
まずふもとでお参りを。
 
この日は池に氷が張るくらい寒い日でした。
 
日曜とはいえ松もとれ、人気がありません。
 
小さな二人のお子さん連れのご家族。トレッキングが御趣味の地元?風ご婦人と、紳士。とすれ違ったくらい。
 
お参りを済ませたら、龍吐水の横に献石ようのまるい石が置いてあるので、ひとつ選んで願いを込め、すりすりすり。
 
この石を、山頂へ持って上がるのです。
 
 
 
イメージ 10
 
参道は広いですが、岩がゴロゴロゴロ…
 
脇には献石が並んでいます。
 
こんな大きな石をどうやって真夏に運ぶのか…ピつきとレンレンと大きさ比較してください。
 
 
イメージ 11
 
 
奥のほうにはもっと背の高い石も並んでいます。
 
いったい何100キロあるのだろう・・・
 
 
 
イメージ 12
元気な小4年ピつきはどんどん先に登って言ってしまいました。
 
レンレン小1もがんばって追いかけています。
 
ガオるんも負けじとのぼっています。
 
パパが転げ落ちないよう後ろについています。
 
マリリンは涼しい顔で登っていきます。
 
しかしこのあたりはまだまだ序の口。
 
イメージ 13
中宮につきました。
 
ふりかえると町並みが見えます。
 
とおくに伊吹山の姿がかすんでいます。
 
イメージ 7
 
 
さあまだまだこれからです!
イメージ 14
子どもたちは元気いっぱい登っていきます。
 
うっそうと茂る木々がマイナスイオンを出してそうです。きもちいい〜♪
 
イメージ 2
しかし道は険しい!
 
ガオるんの担当、パパが外れてマリリンになっています。
 
実はパパが一番にダウン…
 
ガオるんが結構なスピードで登っているので、それにくっついていたパパはちょっとオーバーペースでくたびれ気味
 
ジョギングで鍛えている私も途中息が上がりました。
 
恐るべし子どもパワー(^_^;)
 
この山道を平気で走ろうとするので本当に怖い。
 
右手は崖です。転がり落ちるから木のほうへ行くなよ〜となんども叫びつつあとを追います。
 
 
 
 
イメージ 3
さいごの石段にサルが!…ではなくドングリを拾うレンレンでした(^^ゞ
 
しかしこの石も持って上がっているのね…すごい。
 
それにしても崩れそうで怖い石段です。
 
左手にはゆるい坂があるというのに、子どもたちはやっぱり・・・
 
イメージ 4
登ってます。
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
石段の頂上から振り返ると、本宮山の山肌がちらっと見えています。
 
 
 
イメージ 6
 
持ってきた石を奉納して
 
 
イメージ 5
 
みんなで記念撮影。
 
奥宮でおまいりしたのち、みんなで無事下山しました。
 
だいたい1時間くらいかな。
 
しかし人がいないな〜と思いましたが、小さなお子さん連れのお父さんとすれ違い、
 
さらには赤ん坊と2歳くらいの子ども二人背負って登ってきたご夫婦と出会ったりと、
 
子連れの方がいらっしゃった。
 
地元では子どもの神様といわれているからでしょうね。
 
 
 
もっと時間があれば、この後白山神社、本宮山と登っていきたいところですが、それは今後の目標にします。
 
ピつきはこのあとサッカーに
 
そして私は正月太りを解消するべくジョギング8キロしてきたのでした^m^
 
今年も元気に頑張ります〜♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(12)

おお!!なっつかしいな〜
私も子供の頃は一年に数回登ってたな〜
今子供たちに付き合って登るとなると・・・考えちゃいます
途中で「だっこ〜」ってプクリンに言われそうだし
今では登る人少なくなってるんですかね?
初詣は毎年尾張富士だったのに結婚してからは旦那さんの実家近くの神社に行くくらいになっちゃってます
今度一緒に登りに行きませんか?
私の体力つくりにつきあってくださ〜い

2013/1/17(木) 午後 1:04 ゴロゴロちゃん 返信する

お参りお疲れ様でした。
みなさん、すごいパワーですね。
ガオるん君までちゃんと頑張ってエライですね!
我が家では考えられないかも。根性なさそうです(苦笑)
しかもなんさん、凄すぎです。お参りの後にマラソン、しかも8キロも。私なんて、家でのんびり柔軟やって大満足しているんですよ〜。

今年も宜しくお願い致します。

2013/1/17(木) 午後 1:15 [ みち ] 返信する

ゴロゴロちゃん
尾張富士、本当人気がなくってびっくりでした。
まあ松のうちはもっと人でもあるのでしょうが…ずいぶんおそい初詣でだったので、もう人がいなかったのかも。
ぜひぜひこんど一緒に登りましょう♪
気持ちよかったですよ(*^_^*)

2013/1/21(月) 午前 10:35 なんさんち 返信する

みちさん
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

なんだか体力が有り余ってる子どもたちです。
親はついていくのに必死です〜
ガオるんは大きいお兄ちゃん達にくらいついていくので、鍛えられるのでしょうね。
ジョギングは最近ハマっているので〜でも走らなくっちゃいけないくらいお正月太りしちゃったからですよ〜必死です(^^ゞ
まだまだ解消できないです(+_+)

2013/1/21(月) 午前 10:38 なんさんち 返信する

家族で登山されたのですね
この記事から健康家族が見えてきます
今ではお子さんの方が元気ありますよねぇ
これは仕方がないことですがみんなで登ればうれしさも百倍だったでしょう
ことしは1度だけでなく登山に挑戦してください
近くでいい山がなければこの尾張富士に3度4度と挑戦してください
次回からは本宮から奥宮までの時間を短縮するとか何かの目標をもって登山すると楽しいかも〜
家族登山の楽しい様子が伝わってきました
また挑戦の様子も知らせてくださいねぇ
頑張れ!なんさんち家族〜〜〜3p☆

2013/1/22(火) 午前 10:00 マック 返信する

アバター

石上げ祭りって、こんな強烈なところを登ってゆくんですね。
以前、つボイノリオ氏や矢野きよ実氏が参加したって話をCBCラジオで聞きましたが、これはきつそうですね。
ナイスです

2013/1/22(火) 午後 7:20 しゅう 返信する

素晴らしいですね(^^)。みんな山登りみんなよく頑張りましたね。それにしても子供は本当に元気ですよね。突然電池切れしたりもしますが…。ちなみに、北海道には「蝦夷富士」と呼ばれる羊蹄山という山があります(^^)。

2013/1/23(水) 午後 0:16 sugerbaby_rm 返信する

マックさん
家族で登山、楽しかったです♪
今回は尾張富士のみで引き返しましたが、このあと反対に降りて白山神社、本宮山と行くと全行程11キロくらい、尾張富士まで戻ると15、6キロくらいかな…といういいコースとなっています。
今後はお弁当持参で、一日がかりでチャレンジしたいと思ってます。
遠くにかすむ伊吹山も、登ってみたいです(*^_^*)
家族でチャレンジできるのが、本当に楽しいです♪
一番ちびが4歳になって、俄然、フットワークが軽くなってきましたので、どんどん登っていきたいです。
マックさん、またアドバイスお願いいたします(*^_^*)
3p☆ありがとうございます♪

2013/1/24(木) 午前 9:10 なんさんち 返信する

しゅうさん
そうですか〜つボイノリオさんや矢野きよ実さんも!
今回は閑散としていますが、8月の石上げ祭の日は賑やかだそうですよ。
最近は見に行ってなかったので、今年はぜひ行ってみたいです。
さすがに巨石の山頂の奥の宮への献石はよっぽど少ないようですが…
この尾張富士山頂を反対側へ下り、白山神社へ登り本宮山へ抜けると11キロほど、出発地点へ戻ると15,6キロほどのコースです。
山歩きだけでも楽しそうですので、今年は家族でチャレンジしてみます♪
ナイスポチありがとうございます(*^_^*)

2013/1/24(木) 午前 9:18 なんさんち 返信する

しゅがあさん
子どもたちは本当、元気です。親はついていくのがやっとです(^_^;)
羊蹄山は写真でしか見たことありませんが、美しい山ですね。
一度は行ってみたいです。北海道も行ってみたいです(*^_^*)

2013/1/24(木) 午前 9:25 なんさんち 返信する

私も子ども達といっぱい登りました〜。
子供は元気だよね〜。親はゼーゼーだけど・・(爆)
なんさんちはいつもほのぼのしてていいよね〜。
これが言葉だけでは出来ない教育だと覆います。
いつまでも続けてね!ナイスでポチッと☆

2013/1/27(日) 午後 7:23 ♪rogumama♪ 返信する

ログママさん
ログママさんもお子さんたちと山登りしたのですか〜♪
楽しいですね、山登り。達成感ありますし、すごくパワーもらえる気がします。へろへろですが(^_^;)

いやあ〜よく怒鳴ってて、とてもほのぼのなんて、いい感じではないのですが…でも子どもたちとはいっぱい体を動かして、いろんなことしたいです。
ナイスポチ☆ありがとうございます(*^_^*)

2013/2/11(月) 午後 6:43 なんさんち 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事