チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。
こんにちは

静岡の手塚です。

寒いですね。。暖かい静岡県も震える寒さです。
今日の気温は年末年始の頃の気温

気温の分布を見ても日本は真っ青
南西諸島を除けば、午前11時の段階で、ほぼ全域10度を下回っている状況です。
イメージ 1
                              (気象庁HPより抜粋)
木曜日は寒さが緩むものの、向こう1週間は寒いが多くなりそうです。
イメージ 2


ただ、富士山は綺麗に冬山に変わってきました。昨日19日の午前8時ごろの様子です。
イメージ 3
                           (写真提供:富士市)


その富士山には「かぐや姫」が現れるというのをご存知ですか?

竹取物語の最後と言えば・・・・「かぐや姫は月に帰っていく」と覚えている方が多いのではないでしょうか?
でも富士市では、最後は富士山に登り消えていったと伝わっているんです。

このような言い伝えから、
富士市役所の方もいつから言われるようになったかは分からないものの、
富士山の雪形が「かぐや姫」もしくは「雪姫」と言われるようになったんです。

イメージ 4
                          (写真提供:富士市)

そう言われると、写真中央に、頭と着物を着た人の形にも見えてきませんか。
イメージ 5
                   (写真提供:富士市 赤丸は加工)

これは静岡県側、宝永山の西のあたりに見えます。
とは言え、雪の量もかなり重要。少なすぎては分からないし、多いと形ができない。
まだ私も実際に見つけたことがありません。
上の写真は富士市からご提供頂いた過去の写真です。

その上に貼り付けた昨日の富士山の様子を拡大してみても、
見つけられませんでした。見る角度も重要かもしれません。
富士市から裾野市の間のどこで見られるのではないかと予想しているんですが、
いつか見つけてみたいと思います。

皆さんも、これから静岡に来る時は富士山の「かぐや姫」を見つけてみてはいかがですか?



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

河津です。
きょうは日本海を覆うようにびっしりと雲が広がり、日本海側の地方は各地で雪が降りました。
仙台、福島、新潟、金沢、福島で初雪を観測しています。これらは平年と比べて5日から2週間ほど早い観測です。

イメージ 2
イメージ 3

2日前は雪のないところがほとんどでしたが、一気に30センチ以上積もったところもある状況です。この時期としては非常に強い寒気が入ってきたことや、11月なのでまだ海水温が高く、雪雲のもとになる水蒸気の補給を受けやすかったことなど条件が重なったことから、いきなりの大雪となりました。

イメージ 4

今回の一連の雪はあす20日にはいったんおさまりそうですが、23〜24日ごろは再び強い冬型の気圧配置になるため、大雪になるおそれがあります。今後ハイペースで雪が積もっていくことも考えられますから、生活に影響が出る方はお気をつけください。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんにちは。石上沙織です。
冬将軍が日本に到来し、きょうも各地で師走の寒さとなっています。

この寒さ、あすも続きそうです。
あす夜の上空1500m付近の寒気の様子を見てみると…

イメージ 1

「マイナス6℃=平地でも雪が降る目安となる寒気」が西日本まで南下。
西日本からも初雪の便りが届くかもしれません。

さて、そんな中、先日16日は「ボジョレー・ヌーヴォー」の解禁日でした!

「ボジョレー・ヌーヴォー」の秀逸なキャッチコピーについては
村木予報士が3年前にまとめていますが(https://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/63332067.html
今年は「今世紀最高と称された2015年を思い起こさせる出来」ということで、
評価の高い出来栄えだそうです。

夏に高温が続いたこともありますが、
春に悪天候となってブドウの実が落ちてしまったことで
逆に残った実に栄養がたっぷり行き届いたようです。

普段、白ワインを飲むことが多い私ですが、今回は赤ワインをセレクト。

イメージ 2

というのも、「赤ワインは体を温める働きがある」とのこと。
赤ワインに含まれるポリフェノールには抗菌化作用があり、
お肌の老化予防にも有効だといわれています。

本格的に寒くなり、冷えやお肌の乾燥が気になる季節。
ホットワインで体を温め、冬を元気に乗り切ろうと思います!!

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事