チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

全体表示

[ リスト ]

東京 最低気温30度超

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

けさの東京の最低気温は30.5度と、
昨夜から一度も30度を下回ることはありませんでした。
東京では、観測史上最も暑い朝です。
午前6時で、30度を上回っているのは、
東京都心だけです。

一方、北海道は、午前5時の気温はほぼ各地10度台、
上着が居るぐらいの涼しい空気に覆われています。

この涼しさをもたらしたのは前線による雨。
天然の打ち水により、
北から暑さはおさまってきます

いつ暑さおさまる?
北日本     きょう
関東      あす
東海から西日本でも
休み明けの月曜日にはだいぶましになりそうですよ。

ただ、これだけの気温差、
この前線は、一部で活動が活発になっています。
午前7時前に新潟県内では
1時間におよそ80世箸いΦ録的な雨が降りました。
暑さをやわらげてくれる雨ですが、
大雨による災害には警戒して下さい。

(松並 上の気温の図は気象庁HPより)

なお、現在、太平洋沿岸には津波注意報が発表されています。
最新の情報はこちらへ
http://www.jma.go.jp/jp/tsunami/
森さんの記事はこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/48850432.html

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

1番乗りでーーーーす。
2004年の7月20日に東京では観測史上最高の39度5分を記録して、その翌日の21日の朝にかけて30度を下回らない夜になったのを覚えています。
まあその日は21日の終わり(22日午前0時)までに30度を下回ったため、1日通しての30度以上にはなりませんでしたが。
今日の終わり(明日午前0時)までに30度を下回らないとまた記録更新ですね。 削除

2007/8/17(金) 午前 9:10 [ ポール ] 返信する

顔アイコン

津波について質問があります。以前、こう言う記事がありました“本県震度3、八戸で津波20センチ ”。

私の足のサイズは27センチ。20センチは“津波”じゃない気がします。海外生活をした事がありますので Tsunami の言葉で想像するのは5階建のビルの高さの波です。20センチはちょっと。。。。。考え方が間違ってますのか、天気予想の専門用語に対する理解が足りないのか、教えて下さい。お願いします。

2007/8/17(金) 午前 9:57 [ Tytus Wojo Calzones ] 返信する

顔アイコン

>hadsixpacksさま

津波の高さと被害状況については以下のページが詳しいです。
http://www.okinawa-jma.go.jp/ishigaki/tmanual/5syou.htm
沖縄気象台

高さの低い波でもその波長が長いために、海に入っていればかなり沖まで流されるようです。
あと、20cmと言えば大人でも足首までどっぷり浸かるくらいなので、足元がすくわれてしまう、ということを聞いたことがあります。 削除

2007/8/17(金) 午前 10:55 [ ] 返信する

顔アイコン

hadsixpacksさん、私も20cmの津波って・・・とおもってwikipediaで調べてみたら、波の大きさではなく、どのようにして起こったかということらしいですよ。

もし、違っていたらご指摘ください。

2007/8/17(金) 午前 10:58 [ new**celli*n ] 返信する

顔アイコン

多治見で40.8℃(12:30)を記録したそうです
今日も記録更新しそう 削除

2007/8/17(金) 午後 0:41 [ pop ] 返信する

顔アイコン

「熱中症にかかった気象予報士尾又泰二です。」さんへ
ブログ拝見しましたが、なんでいきなりぶっ倒れたのか心当たりのある訳を聞かせて欲しいね。
それまでにどんな状態で取っ組み合いをしていたんだろね。

削除用パスワードを入力してください


2007/8/16(木) 午後 2:44[ 熱中症対策班 ] 削除

2007/8/17(金) 午後 1:16 [ 熱中症対策班 ] 返信する

顔アイコン

多治見で40.8℃までいきましたか。また、記録更新かもしれませんね。41℃まで上がる可能性もありそうですね。 削除

2007/8/17(金) 午後 1:25 [ マサ ] 返信する

顔アイコン

森田様
熱中症予防のため天気予報をチェックしますが、気象庁からの発表は百葉箱の中の気温なのでとても低いのではないでしょうか?森田さんのところは民間企業なので、是非とも日向の気温も一緒に発表してくれませんか?TBS前の日のあたる場所では44度ですとか、という情報の方が熱中症予防には適切と考えますが、いかがでしょうか? 削除

2007/8/17(金) 午後 2:46 [ Santar ] 返信する

顔アイコン

気象観測で気温を測定する場所は 「日向」です。その場所に百葉箱や通風筒を設置して内部に温度センサーを入れて測定しています。気象官署・アメダスでは1970年代頃から通風筒による遠隔測定方法に変更されました。

「日向」であっても温度計本体に直射日光を当ててしまうと「気温」にはならなくなります。直射日光や周囲の地物からの放射も考慮した温度を測定する温度計はありまして、これには「黒球温度計」という測器を使います。この「黒球温度計」を使いますと肌に感じる暑さに近い温度を示すと思います。私はこれを中学2年生(1970)のとき「保険体育」の授業で習いました。 削除

2007/8/17(金) 午後 5:09 [ ひよこぴよ ] 返信する

顔アイコン

津波は波とちがっては海面そのものが高くなって押し寄せるから破壊力が強いのでは。 削除

2007/8/17(金) 午後 7:42 [ nami ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(9)


.


みんなの更新記事