チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日(21日)から明日にかけて、
太平洋側を中心に雨や雪の降る所があるものの、
この時期としては比較的穏やかな状態が続くでしょう。

しかし、あさって23日(金曜日)は、西日本から再び強烈な寒気の流入が始まります。
(*コメント欄でも週末の寒気が話題になっていますが・・・)

今回の特徴は、日本のはるか東にある高気圧(リッジ)が明瞭なため、
低気圧が上滑りをしながら北海道の北(サハリン付近)で発達し、
南高北低型とも取れるようなちょっと変則的な冬型になること。

このような形は真冬には珍しいかと思いますが、全くないわけではありません。

近年の明瞭な例としては、上記に掲げた2003年1月29日頃があげられます。
http://www.weathermap.co.jp/kishojin/diary/200301/index.php

この時は、特に西日本への下層寒気移流が顕著で、
上空1500メートル(850hPa)で、福岡や米子で−15℃前後を記録し、
西日本は昼間でも気温が氷点下という厳しい冷え込みを記録しました。

また雪雲の走行が東西に寝た形になったため、瀬戸内や近畿平野部などでも積雪を記録しました。

ちなみにこの時、名古屋では降雪を記録しましたが、積雪には至っていません。
ただし、−4.4℃の厳しい冷え込みになりましたが・・・。

さて今週末に流れ込んでくる寒気のピークは土曜日で、
最新の計算では、九州北部や中国地方に850hPaで−12℃以下の寒気が流入しそうです。

03年の時ほどは強くないと思われますが(2℃〜3℃程度高め)、
特に西日本の平野部で、寒さや積雪(大雪)、吹雪きに対して十分な注意が必要です。
もちろん、西日本以外でも要注意です。

首都圏(東京)は基本的には冬晴れですが、
地上が西風風向で上空が西谷であるため、
谷川岳から吹き出す北西風と静岡県を回ってくる南西風がぶつかる場合があり、
このシアが顕著になると、小雪がちらつくことも否定できません・・・。

(上図は気象庁発表資料に加筆  杉江勇次)

閉じる コメント(77)

顔アイコン

予報士さん、
ひとつ前向きな提案なのですが、
こちらでは自由に温暖化議論ができないと思うので、ご自分のブログのコメント欄を、温暖化議論のために解放されたらいかがでしょうか?それをこちらのブログでトラックバックなり、コメント欄でURL紹介するなりさせて貰えれば、かなり前向きな議論が期待できそうに思います。
もし、中傷的なコメントがあるようなら、コメント承認制にすれば良いと思いますが。 削除

2009/1/22(木) 午前 10:37 [ foo ] 返信する

顔アイコン

予報士という人の寒気を過小評価する姿勢には、もういい加減ウンザリだ。今の温暖化の状態で来る寒気は確かに以前より弱いが、現在の基準で見れば、地上の気温のかさ上げもある分、強さとしては客観的にそれに匹敵する。

それにしても、なんでもかんでも温暖化のせいにして、そしてデータこそすべてだという姿勢。実際に体験したわけでも無いのにいったい何が分かるというのか。そして、異端な意見は徹底的に排除、受け入れない。さらにはブログで誹謗中傷。いったい何様のつもりなのか? 削除

2009/1/22(木) 午前 10:39 [ アンチ予報士 ] 返信する

顔アイコン

いやあ寒いですね。
今週は超暖冬予想だったので期待に反して寒く感じますが、それでも平年並みかむしろ高いくらいの気温です。ところでその日が近づくにつれて気温予想値が下方修正するのは今や“恒例”ですが、しかしこれは最高温度の話で、最低温度についてみると逆に上方修正する傾向があるようです。過去データから予想値を出すプログラミングの問題かもしれませんね。 削除

2009/1/22(木) 午前 10:40 [ 千葉市 ] 返信する

顔アイコン

大阪北部へ、おかしいぞは別に人の揚げ足は取ってないよ。気温予報の客観的事実を言っているだけだよ。
私も気温予想の数日前からの確度の低さには問題意識を持っている。気象庁にやり方の改善を求めても無理かな・・・ 削除

2009/1/22(木) 午前 10:44 [ 気温予報 ] 返信する

顔アイコン

事実を書いて何が悪いというのでしょう?今日の最新のニュースで、従来温暖化が進行していない唯一の地域とされた南極大陸でも、10年当たり+0.1℃の温暖化が確認できたそうだ。何処をとっても、どれをとっても人為温暖化は非常に明瞭といわざるを得ない、データをしっかり見ている人ならば。誹謗中傷なんか一切していない。批判や批評は言論の自由ですが・・・言いがかりを付けるのはやめましょう。 削除

2009/1/22(木) 午前 10:54 [ 予報士 ] 返信する

顔アイコン

予報士は未来の天気を説明するんじゃないのですか、何十年も前のことを持ち出しても生まれてない人も多いでしょう。そんな昔のことと比較解説したところで現在の生活や防災にどれだけ役に立つのかも疑問です、現在の生活環境と気象状況から最適な解説をして世の中の役に立つのが気象予報士の役割じゃないでしょうか。 削除

2009/1/22(木) 午前 11:40 [ fuji ] 返信する

顔アイコン

もう温暖化がどうとか気象情報の正確さがどうとかやめませんか?
ほぼ毎回同じ人たちが同じような内容を書いてるじゃないですか。
書いてるほうは満足かもしれませんけど、見てるほうはうんざりです。
温暖化とか言うまでもなく重大な問題やと思うけど、それを議論するのがこのブログの主旨じゃあないでしょう?
いつからこんなコメントが増えたんでしょうね・・・

週末の寒気は強そうです。でも、地元の大阪がほんとに−2℃まで下がるんやろか。
強風や風雪による交通事故とかなければいいですねー。
from USA 削除

2009/1/22(木) 午後 0:14 [ obama ] 返信する

顔アイコン

予報士さま
「どれをとっても人為温暖化は非常に明瞭といわざるを得ない」の根拠を、ちゃんと示さないと駄目。
あなたが「いわざるを得ない」ところに帰結した過程もちゃんと示さないと駄目。
これでは全然わかりません。

示せますか? 示せませんか? 削除

2009/1/22(木) 午後 0:27 [ HA ] 返信する

顔アイコン

>園ママさん、ヤフーの予報ですが24−25日の土日、例えば湯沢は降水確率80−90%です。 間違いなく雪でしょう。
風の強さとか分かりません。
地元の方、詳しい方、どなたか教えてあげてください。

今、雨は上げっていますが、洗濯物の乾きそうにない天気@さいたま市。
でも雨は流れ去るからいい。 寒気がいなくて良かった! 削除

2009/1/22(木) 午後 0:37 [ mame ] 返信する

顔アイコン

「東京でも昔は1〜2月に降ってくるのは雪のことが多かったんだが最近は雨ばかりだな」と書いていた人がいたので、調べてみたのですが、約50年前の1961年は、1月の降雪日は0日、2月の降雪日は2日でした。もちろん、年によって多い少ないの変動はありますが、降雪日に関しては、昔と今で、東京では大きな違いはないようです。
http://www.tokyo-jma.go.jp/sub_index/kiroku/kiroku/data/63.htm

2009/1/22(木) 午後 1:50 [ wde*lt ] 返信する

顔アイコン

園ママさん
>結局週末は今季一番寒いということですか?
>子供が連れて新潟県のスキー場に行きますが、吹雪なのか?
>豪雪なのか?晴れるけど寒いなのか?で持ち物も変わってきます。

24,25日とも天気図の新潟近辺に湿域が掛かっていますので、雪または吹雪または曇りが主な天候ではないでしょうか?部分的な晴れ間もあるかも知れませんが、多くないと思います。

ちなみに前回の1/10〜12の寒気のときの湯沢アメダスは、以下の記録になっています。
新潟付近は500hPaで-30〜-36℃の間らしいので、これと同じかもっと強い位じゃないかと私的には思っています。豪雪(一日で積雪50センチ以上とか)はないと思いますけど。
25日は24日よりは風が弱くなりそうですね。

最高 最低
日 気温 気温 風速
--------------------
10 1.9 -4.1 7m
11 0.1 -4.2 6m
12 5.1 -4.5 5m

尚、外れても責任は持てません(^^; 削除

2009/1/22(木) 午後 2:43 [ 雪ダルマ ] 返信する

顔アイコン

ここで温暖化がどうこうとか気象予報士は気候について学べとか言ってる人たちは、単に自分が目立ちたいだけでしょう。
だけど、ここの森田さんみたいに影響力が発揮できる場で活躍で来ていないから、噛み付いているんですよ。
誰かも言っていたけど、批判するなら自らその場を提供したり、影響を与えられる立場になるため努力すればいいのにね。 削除

2009/1/22(木) 午後 3:40 [ 名無し ] 返信する

顔アイコン

南極で温暖化については、実測データではなく人工衛星からの観測データを元にしているそうだ。むろん、南極大陸沿岸の半島部など、基地の集中しているところでは温暖化傾向が出ているが、場所によっては低温傾向が出ていたり、内陸部については観測体制がほとんど整っておらず、有効な観測データがほとんど存在しない。また、他の学者も指摘しているように、変動が大きいため、期間や場所をどう取るかというような統計手法によってはデータが変わってきてしまう。よって、あの論文は相当議論を呼ぶのではないかと思っている。あれで確定したなどと判断してはいけない。

それと・・いくら温暖化していると主張しても、その根拠をはっきりと示さないと駄目。データを並べて主張しても、そのデータが本当に使えるものなのかを証明しないと駄目。「擬似相関」「見かけ上の統計」であることを明確に否定することを証明しないと納得できるものではない。実際、これはかなり難しいことであり、そう簡単に結論が出ることではない。 削除

2009/1/22(木) 午後 4:04 [ 南極 ] 返信する

顔アイコン

埼玉北部在住です。この辺りはいつごろ暖かくなるのでしょう?シロウトにもわかりやすいサイトをご存知でしたらどなたか教えて下さい
。あまりあてにできませんが明日の1カ月予報が楽しみです。

2009/1/22(木) 午後 4:04 [ szk*97*550* ] 返信する

顔アイコン

明日の夜からが真冬になりそうで、日中は意外と暖かいところもあるが、それは日中いっぱいのことで夜は一気に寒くなる。つまり降り始めは雨か霙程度(山沿いでは気温が低いので雪の場合も)だが、強い寒気が一気に南下するとみられる夜になるとおそらく雪に変わってくるのだろうと思う。但馬も夜は雪か雨のよそうだった。
なお最新の予報によると、寒気のピークは土曜日となりそう。九州北部にはすでに大雪に関する気象情報も発表ていて、その他の日本海側なども一部地域では大雪に関する情報等が発表されるかもしれない。今後の情報には注意が必要である。

話は変わり・・・、この記事のコメント欄で取り上げられている南極温暖化の話だが、ニュースを見たら「中には"寒冷化している"という研究者もいる」ようで、やはり何人かの人が言うとおり、今後も長い目で見ていく必要があると思う。あれで確定したというのはちょっと早すぎるのでは・・・。 削除

2009/1/22(木) 午後 4:23 [ はまかぜマリンワールド ] 返信する

顔アイコン

地球温暖化を嘆く前に、まず自動車でドライブなどやめたらどうですか?
私はどんな遠くでも常にバスや電車で頑張っています。 削除

2009/1/22(木) 午後 4:26 [ まず ] 返信する

顔アイコン

福岡で、ドカ雪降るといいな

2009/1/22(木) 午後 4:30 [ wsq*qzx* ] 返信する

顔アイコン

29日の天気図で南に全線が発性しますが、低気圧が発性して降水域が北に広がれば太平洋側の雪をもたらす可能性ありますね。

2009/1/22(木) 午後 8:29 [ - ] 返信する

顔アイコン

熊谷の8月max37℃連発は昭和初期には殆どなかったと思われる
そのうち熊谷8月が現在の大阪並みになり、大阪が武漢や長沙(中国)なみになったりしてね・・

2009/1/23(金) 午前 3:28 [ f21*ab*jinu*j ] 返信する

顔アイコン

mame 様、雪ダルマ 様


情報をありがとございます!!
あとは現地情報を収集しようと思います。山の天気はわかりませんが
子供がいると、TVの天気予報を見逃してしまうのでここで教えてもらってすごく助かりました!!!!ありがとう! 削除

2009/1/23(金) 午前 11:47 [ 園ママ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事