チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

全体表示

[ リスト ]

おととい(木)、515センチの積雪を記録した青森県酸ヶ湯・・・
 
きのうはその雪がしまって、480センチ程度まで減っていましたが、
昨夜から再び降雪が強まり、
けさ8時現在の積雪は511センチとなりました。
 
また、けさは山形県肘折の386センチをはじめ、
全国の45地点(午前8時まで)で、この冬最大の積雪を記録しています。↓
イメージ 1
 
そして、あす(日)にかけては、
更に多くの地点で、この冬最大の積雪を更新するかもしれません。
 
上記の酸ヶ湯では、もしかしたら600センチに迫る可能性もありそうです。
 
なぜなら、あすは、この冬最大規模の寒波が北日本に襲来するから。↓
イメージ 2
 
あす午前9時の上空約5000メートルで、
東北北部〜北海道は、−45℃以下の寒気にスッポリと覆われ、
その寒気の中心付近は、−48℃以下となる予想。
 
この寒気、この冬最大で最強なのはもちろん、
史上最強クラスと言っても過言ではないレベルです。
 
高層観測データのある1957年以降で、
札幌と秋田の500hPa(約5000メートル)の低温記録を調べると↓
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
 
あす午前9時で、
−48℃ラインのかかる札幌、−45℃ラインのかかる秋田、
ともに過去の記録に匹敵するような予想となっています。
 
ちなみに、秋田で−46.6℃を観測した去年2月18日の記事はこちら↓
 
北日本や北陸では、あすをピークに、
あさって(月)までは、大雪や暴風雪に十分な警戒を要します。
 
また、強烈な寒気が通過するあすの日中にかけては、
雷雲が発達し、落雷や突風などのおそれもありますので、ご注意下さい。
 
ところで、来週の火曜日〜水曜日にかけて、
低気圧が発達しながら日本海から北日本を通過する見通し。↓
イメージ 3
 
今回は、東日本や西日本では、ほとんどの所で雨となり、
高気圧の後面流や低気圧の発達の仕方によっては、
関東などで春一番となる可能性もあります。
 
また、続けて、金曜日にも日本海を低気圧が進む予想があり、
来週の後半には、東京や大阪などでも、
かなり多くのスギ花粉が飛び始める可能性がありそうです。
(一気に大量飛散のおそれもあります。)
 
花粉症の方は要注意です!↓
 
杉江勇次
(上図は気象庁発表資料に加工了承済み)
 

閉じる コメント(17)

顔アイコン

2月も末というのにこの一級寒気の流入は珍しいのだけど過去のデータを見ると異常気象という程でもないんだね。
日本海北部での低気圧の発達が寒気を呼び込むみたいですね。
火曜日には低気圧が日本海南部を発達しながら通過するので春一番とめまぐるしいね。
雪解けには注意したいですね。雪代というヤツですよ。 削除

2013/2/23(土) 午前 11:05 [ 爺さんの独り言 ] 返信する

顔アイコン

酸ヶ湯515cmと騒いでますが、こんな超絶山奥の記録なんて意味あるんですかねぇ?わたしも山スキーで行ったことありますが、ホントに山奥ですよ。 削除

2013/2/23(土) 午前 11:21 [ えぼし ] 返信する

来週半ば以降は、関東から西日本にかけて、花粉が本格化しそうです。

いよいよ、春の空気が強くなり始めました。

雪崩にも注意です。

2013/2/23(土) 午前 11:55 [ ヒロ☆ ] 返信する

顔アイコン

史上最強クラスといってもわずか数十年間の記録の中では、の話。 削除

2013/2/23(土) 午後 0:40 [ ggg ] 返信する

顔アイコン

稚内の記録を調べてみましたが、−50度以下は少ないのですね。

2013/2/23(土) 午後 2:19 [ はや ] 返信する

顔アイコン

地球上のあらゆる地点における天気・気象は、地球の天候の結果であり、またそれが次なる天候に影響を及ぼす。

メッシュを可能な限り細かくして観測するのは、観測の常識(もっとも費用対効果の問題もあり現実には限度があるが)。

まして、酸ヶ湯は、常在、人の住む所。

無価値な記録ではあるまい。 削除

2013/2/23(土) 午後 8:36 [ 松寅 ] 返信する

顔アイコン

私も酸ケ湯の記録は番外ととらえています。山深い観光地ですから。わが地域のように多くの住民が暮らす場所での大雪が問題です。幸い?というべきか2m越すのかと覚悟してたけど予報が良い方に外れていくらか小康状態。2年前に記録した最大積雪2m15には届かず現在192センチ、しかし体感的には2年前よりずっと大雪に感じます。裏の雪が今まで経験したこともないほど積み上がっていますし。このところ毎年2m前後の大雪が続いていますが、なぜなのでしょうか。わが地域は平年積雪が93僂覆里任垢。

2013/2/24(日) 午前 8:57 [ 薄紫の人 ] 返信する

顔アイコン

いくら山奥でも日本国土の中軸だし意味を見出したいですよ。
人の言う山奥でも宇宙から観たらほんの一点大雪の指標が寒気なら、その寒気でどれ程の雪が酸ケ湯で降るかと考えたい。 削除

2013/2/24(日) 午前 9:45 [ んんっ。 ] 返信する

顔アイコン

今年は、場所によって「最強クラス」の寒波がしばしば襲来しているのですね。
気温も結構記録的に低いこともあるのですね。

5880m線も、パワー復活の兆しなので暖かくなればよいですが・・・
陸海空すべて冷え切っていた2011年も、名古屋では2月中に何回かは15度を超えていたと記憶していますが、今年はまだ全く15度を超えていませんね。

2013/2/24(日) 午前 11:32 [ 佐尾 麻衣 ] 返信する

顔アイコン

札幌500hPaの24日09時の気温は、−46.7度で10位に入りませんでしたね。(10位は−46,8度) 秋田のそれは、−44.7度で10位タイ記録でした。 あともう一歩のところで、残念でしたね。 削除

2013/2/24(日) 午後 1:18 [ 山のきのこ ] 返信する

顔アイコン

温暖化の影響ですか?(ーー) 南極大陸の氷溶けの影響ですか?

2013/2/24(日) 午後 2:49 [ たかし ] 返信する

顔アイコン

やっぱり地球温暖化なんて嘘でしょ。暑くても寒くても、雨が降っても降らなくても、風が吹いても止んでも、みんな温暖化のせいなんていってる連中の言うことなんて信じられない。

2013/2/24(日) 午後 9:09 [ aok*gar*ou ] 返信する

顔アイコン

雪国の人にとっては、雪が降るかどうかは関係ありません。大切な情報は、
1 積もるかどうか。積もる場合は何僂。つまり、除雪が必要か。
2 いつまで続くのか。
とくに2つめが大切で、よく「明日朝にかけて大雪に」といわれて、除雪をがんばると、その次の日も「明日にかけて大雪に」といわれ、体がもちません。気持ちの問題です。見通しが立つようにしてください。
ある日、NHKの天気予報で「明日までですよ。もう少しがんばってくださいね。」といわれ、涙が出るほどうれしかったです。
よろしくお願いいたします。

2013/2/24(日) 午後 9:39 [ ooiochakoiajino1 ] 返信する

顔アイコン

こんばんは、MAKOです!
今日は、最強クラスの寒波が北日本を襲いました。(特に東北北部)
北日本の猛吹雪は恐ろしいですね。森田さん、今回の寒波ですが、戦後最悪だと思っていいのでしょうか? 削除

2013/2/24(日) 午後 10:54 [ MAKO ] 返信する

顔アイコン

えぼしさん、薄紫の人さん>

おっしゃる通り、酸ヶ湯は人里まで車で40〜50分かかる八甲田山中にある一軒宿で、人も住んでいない地区の積雪になんの意味があるのか、はなはだ疑問です。八甲田山中にはもっともっと雪の深い場所があるハズです。

人間の生活にどれほどの影響があるのかを量る意味での積雪公表なのであり、毎年毎年語られる除排雪予算獲得のためのプロパガンダにしか感じられません。

2013/2/25(月) 午前 0:00 [ mizqui ] 返信する

顔アイコン

定点観測することには意味がありますよね。
5mという記録自体は、別にどうってこともないですけども。
山の中は10m以上積もってますからね。

2013/2/25(月) 午前 0:17 [ n11akira ] 返信する

質問です。

ヨーロッパやロシアで大寒波、のニュースの何日か後には必ず寒波がくるように思います。
アメリカでの大雪がニュースになっていましたが、それも来るのでしょうか?
秋田市在住ですが、これほど雪かきで苦労したことが今までないくらい積もっています。
もう排雪場所がないです。

森田さん、いつになったら雪は減りますか?

2013/2/25(月) 午前 2:23 [ yxs*f9*3 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事