チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
気象庁HPより エルニーニョ監視海域の海面水温の基準値との差の5か月移動平均値
青の範囲に入るとラニーニャ現象が発生しているとみられる

河津です。
先日9日に発表されたエルニーニョ監視速報によると、8月の海面水温の基準値との差は-0.6℃となっていることから、ラニーニャ現象が発生していると見られます。

今年の春までは大規模なエルニーニョ現象が発生していましたが、そこから一転してラニーニャ現象の発生に至りました。
当ブログでも話題になりましたが、エルニーニョからラニーニャへの移行期は台風が発生しにくい傾向があります。

イメージ 2
イメージ 3

一方、気象庁HPによると、ラニーニャ現象発生時の夏は、平常時に比べて台風の発生が北にずれる傾向があるそうです。
台風の多くは北緯10〜20度の間で発生しますが、今年の台風10号、11号は北緯30度以上の海域で発生していて、ラニーニャ現象の影響が見られます。
なお、秋になると平常時よりも西にずれる傾向があるほか、発生から消滅までの寿命が短くなる傾向があるようです。

ちなみに、ラニーニャ現象発生時は猛暑・寒冬になるとよく言われますが、気象庁の統計では、春夏秋冬どの季節も、平均気温に有意な傾向は見られないとのことです。



閉じる コメント(1)

こんにちは。

ラニーニャは気温には影響しないのですかぁ。
何にしても、平常がいいですよね。

2016/9/11(日) 午後 3:44 [ seylook ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事