チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

全体表示

[ リスト ]

こんにちは、片山美紀です。
秋雨前線が本州の南に停滞中です。
この先の予報を見てみると、
西・東日本を中心に、まるで梅雨のように雨マークがずらり。
イメージ 1
また、きのうは東海や関東で真夏のような暑さだったのが嘘みたいに、
前線の北側にある冷たい空気が流れ込み、気温も一気にダウン。

イメージ 2
一方で、海のほうが騒がしくなってきています。
きのう午後9時頃、フィリピンの東海上に台風20号が発生しました。
およそ一か月前の9月中旬に発生した台風19号以来です。
イメージ 3

台風20号は、この後、西寄りに進み、日本への直接的な影響はなさそうです。
ただ、日本の南の海は、海面水温が平年より2℃ほど高く、
台風の発生する条件はそろっています。
10月なのに、まだ台風?!と驚く方もいるかもしれませんが、
実は、10月でも平均で3.6個の台風が発生し、日本列島へ上陸した例もあります。

記憶に新しい3年前の2014年10月には、台風18号が本州へ接近し、静岡県・浜松市付近に上陸。東海〜関東の広い範囲で大きな被害をもたらしました。
イメージ 4

10月4日から6日までに観測された総降水量は、
静岡県伊豆市天城山で 489.0ミリ、
山梨県南巨摩郡南部町南部で419.5ミリを
観測するなど、
東日本太平洋側を中心に400ミリを超えました。


10月はまだ台風シーズンだと考えておいた方がいいでしょう。
気象庁が発表した最新の1ヶ月予報によると、
11月中旬にかけて、平均気温は、北日本は「平年並みか低い」予想です。
一方で、東・西日本〜沖縄・奄美は「平年並みか高い」見込みで、
しかも「降水量が平年より多い」と予想されています。
イメージ 5
イメージ 6
西日本や東日本では、涼しい風が吹き、澄み切った青空が広がる秋の深まりは
ゆっくりとなりそうです。
片山美紀(https://www.weathermap.co.jp/caster/katayama-miki/)

この記事に

閉じる コメント(5)

顔アイコン

簡単に台風シーズンは終わらないようですね。
過去、台風から変わった温帯低気圧で北海道に記録的な初雪をもたらしたという事実もあるくらいですから…

2017/10/13(金) 午後 3:24 [ あざらし3丁目 ] 返信する

宮崎県だけど、だんだん秋が短くなって来ている。とにかく暑い一年だった。関東が冷夏気味だった8月がうらやましかった。

2017/10/13(金) 午後 4:45 [ bcy***** ] 返信する

こんにちは。

台風20号ですかぁ。
進路が気になりますよね。

2017/10/13(金) 午後 5:09 [ seylook ] 返信する

顔アイコン

一応、2004年10月20日に台風23号「トカゲ」が上陸してきて以降、一応10月いっぱいは台風シーズンとされるようになりましたね。
上陸しない接近だけなら、10月でも毎年のように、ですよね。
今回の台風20号「カーヌン」も、中心気圧985hPa、最大風速23m/sで、明後日には「強い」勢力になりそうなのですね。

ただ、台風コースは、初冬のようなコースですね。

この先、気温高め、降水量多めという、秋雨傾向が長引く予測なのですね。

2017/10/13(金) 午後 9:53 [ 佐尾 麻衣 ] 返信する

顔アイコン

的確な予報の心がけをお願いします。 削除

2017/10/14(土) 午前 9:20 [ モーパッサン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事