チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

全体表示

[ リスト ]


こんにちは 多胡安那です。


10月も下旬になったというのに、日本列島には台風が近づいてきています。


イメージ 1


台風はこのあと非常に強い勢力まで発達し、

あすには沖縄の大東島地方に接近する見通しです。


台風の接近に伴い、沖縄本島地方でもきょうの夕方から風が強まって、

あすは非常に激しい雨が降りますので、暴風や大雨に警戒が必要です。


イメージ 2

現在、接近してきているのが台風21号です。

台風はこのように、○号と号数で呼ぶことが多いですが、

それぞれには名前が付けられています。

 

台風の名前というのは台風委員会によって決められており、

台風委員会に加盟している14か国・地域によって提案された140個の名前リストの中から、

順番に命名されているんです。

 

過去には、可愛らしい名前の台風が猛威を振るったこともあり、

台風の名前に注目している人も多いかもしれません。

 
 

そこで、日本に上陸した過去の台風の名前を調べてみたのですが、

ある共通点があることが分かりました。

 

2000年以降、去年までの分で調べた所、最も多かったのは香港が提案した名前の台風。

続いて、多かったのが米国という結果に。


イメージ 3

もちろん、これは単なる偶然だとは思いますが、

香港や米国の名前がついた台風は、今後も注意しておいた方がいいかもしれません。

 

奇しくも現在近づいてきている台風21号の名前は、米国が提案した”ラン”。

マーシャル語で“嵐”という意味で、

この台風は週明けにも本州に接近または、上陸する可能性が高くなっています。

 

またしても、米国の名前の台風が上陸してしまうのか・・・。

 

いずれにせよ、来週月曜日にかけては、

広い範囲で大荒れの天気となることが予想されますので、早めの備えをお願いします。



多胡安那



この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

なかなか面白いデータですね。
今のところ偶然だけど、統計にはゆらぎがつきものと思います。
このデータが20年後も傾向が変わらなければ、法則と言ってもいいのかも。 削除

2017/10/20(金) 午後 2:31 [ pon ] 返信する

こんにちは。

どうも21号は来そうな気配ですね。
選挙の投票日にぶつかりそうですかね。

2017/10/20(金) 午後 4:41 [ seylook ] 返信する

顔アイコン

面白い傾向があるのですね。
台風の命名の国によって、上陸のしやすさに差があるという、偶然のデータがあるのですね。
一応今回の21号もアメリカが名付けたのですね。
一方この時期の2004年23号は日本が名付けた「トカゲ」でしたね。

2017/10/20(金) 午後 7:40 [ 佐尾 麻衣 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事