チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

全体表示

[ リスト ]

こんにちは、千種ゆり子です。

弊社ウェザーマップでは
「地球温暖化」についての講演依頼をよくいただきます。

私自身小学生のときから興味を持っている問題で
理解を深めたいと思っていたため、
こちらの報告会に参加してきました。

イメージ 1

内容は、先月ドイツ・ボンで開催されていた
COP23(国連気候変動枠組み条約第23回締約国会議)のについて。

今回のCOP23も例によって紛糾しました。
しかしこれは長年の先進国と途上国の対立の理由であった
「歴史的排出責任」をめぐって紛糾したのであって
アメリカの離脱宣言のためではありませんでした。


というのも実は

アメリカは2020年の11月4日まではパリ協定の締結国(参加国)

今回のCOP23の交渉の場でも…
アメリカ政府代表団はオバマ政権下でパリ協定の成立に尽力した顔ぶれと
ほとんど変わらないメンバーが参加してきていたそうです。
しかも交渉も放棄することなく、ルール作りにはしっかりと参加していたそうです。
このためアメリカの離脱宣言によって紛糾したというわけではないのです。

なぜ、脱退表明をしたにもかかわらずアメリカは未だに参加国なのかというと
パリ協定の規定で、締結国は3年間は脱退できず、
脱退の意思を正式に通告してから1年後に脱退することとなるためです。
このため、実際にアメリカが脱退可能となるのは最短でも2020年11月4日以降です。

この日は実は、次の大統領選挙投票日の翌日!

もしかしたらもしかすると、次の大統領選で大統領が交代し
再びアメリカが国を挙げて温暖化対策に前向きになる、なんていう日も来るかもしれません。
いや、来ると願いたいです。




また、温暖化対策が進まないのをトランプ大統領のせいにせず
一人一人ができることを考えていくことも大切です。
その表れとしてアメリカ国内では
「非国家アクター」と呼ばれる州、自治体の
存在感が増してきています。
このあたりについては、また次回執筆担当日(1月3日)に記したいと思います。


今年も1年、お付き合いいただきありがとうございました。
このブログの読者の皆様が良い年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。



以下、参考までに、当ブログで直近1年の地球温暖化(気候変動)に関する記事をまとめました。1年の締め括りにご一読いただき、地球というものに思いを巡らせていただけると幸いです。
2017/12/3 電気自動車と気候変動 https://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/64833644.html
2017/11/1 2016年の二酸化炭素濃度 記録的高さに https://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/64804922.html 
2017/6/4 米がパリ協定離脱 気候変動と経済活動 https://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/64659344.html
2017/6/2 温暖化防止への追い風 ハマウィング https://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/64657133.html
2017/5/21  「人類の未来」と気候変動 https://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/64644458.html
2017/2/21 海は酸性化 これでも温暖化対策には反対か? https://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/64552265.html
2017/1/29 地球温暖化とトランプ大統領 https://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/64527964.html
2016/12/26 温暖化の「緩和策」と「適応策」 https://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/64490987.html

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事