チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

全体表示

[ リスト ]

こんにちは、長谷部愛です。

「シガ」

私が一度は見てみたいとても魅力的な現象です。

氷華や氷花という字をあてたりするのですが、
川面を無数のシャーベット状の氷が流れていくもので、
関東では、茨城県の久慈川で発生することが知られています。

イメージ 1(茨城県久慈川)

その名の通り、花のような見た目の美しさはもちろんですが、
流れる時に氷同士がこすれ合って出る何とも言えない高音も魅力です。

イメージ 2

厳しい寒さがないと発生せず、
一冬にあって数回、朝に発生して消えてしまう貴重な現象です。

どうして発生するのかわかっておらず、発生予測もできないと言われてきました。

私自身、茨城に住んでいたこともあり、話は聞いたことはありましたが、
見ることはできませんでした。

ところが、今、この予想に茨城に住む会社員の関根一夫さんが取り組んでいて、
昨シーズンは全てを的中させたそうです。

数年間でとった気温や水温などのデーターから、
シガ発生のポイントは、
「この一帯の朝の最低気温が3日連続で-7.5℃以下、水温が0℃以下」という2点がわかりました。

今は、地元FM局などに情報を提供しているといいます。

イメージ 3

関根さんは、予想をすることで多くの人にこの現象を楽しんでほしいという思いをお持ちです。

来週は一旦寒さが緩むものの、再び冷え込む予想となっていて、
この冬は厳しい寒さが予想されています。
今年も数々のデーターが取れるのではないでしょうか。

イメージ 4(写真:関根一夫さん提供)

私も是非、見に行きたいと思っています。

長谷部愛


この記事に

閉じる コメント(2)

こんにちは。

♪はぁるになれば しがこもとけて… のしシガですよね。
見に行ってみたいですよね。

2018/1/13(土) 午後 4:27 [ seylook ] 返信する

顔アイコン

シガのこと取り上げていただきありがとうございます。facebookグループ久慈川のシガを関根さんと共同主宰している写真撮影担当の袋田の住職です。15日は、13に続きシガが発生しそうです。この後しばらくは流れそうもないですが、今度流れる時はぜひ森田さんと見に来てください・ 削除

2018/1/15(月) 午前 6:19 [ 出村尚英 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事