チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

全体表示

[ リスト ]

こんにちは、千種ゆり子です。

山形県肘折では昨夜積雪が445㎝まで増え、
これまでの観測史上1位をゆうゆうと更新してしまいました。

日本一雪が積もるアメダスとしては青森県の酸ヶ湯も有名ですが
今年は酸ヶ湯と肘折が積雪量のデッドヒートを繰り広げています。

<肘折VS酸ケ湯 積雪レース!日ごとの積雪で比較> ※日最深積雪1/1〜2/13で集計
2018年  肘折41% 酸ケ湯59%
2017年  肘折2%  酸ケ湯98%
2016年  肘折5%  酸ケ湯95%
2015年  肘折9%  酸ケ湯91%
2014年  酸ケ湯100%
2013年  酸ケ湯100%


今年は例年になく肘折が積雪を増やしているのですが
酸ヶ湯と肘折には大きな違いがあります。
それは「JPCZが届くかどうか」です。

イメージ 1

JPCZとは、日本海寒帯気団収束帯のこと。
北朝鮮にある白頭山を迂回する風と風がぶつかり
雪雲が発達するところです。










イメージ 2




JPCZは北風の時は山陰にぶつかりますが
西風の時は新潟・山形方面に向かってきます。











今年はJPCZが山形県に向かってくることが多いため
今年は肘折で積雪が多くなっているのです。

一方このJPCZは、
青森や北海道に向かってくることはほとんどありません。
白頭山と青森や北海道は、ほぼ同じ緯度だからです。

青森で気象キャスターをしていた時代から
酸ヶ湯は
①北陸や山陰などで大雪になり、全国ニュースに
 なるとき(大抵JPCZが関わっている)は大して降らない
②大雪が全国ニュースに「ならない時に」降る場所
というイメージで
「コツコツ積み上げタイプ」だなぁと思っていたのですが

肘折は「ドカッと荒稼ぎタイプ」と言えそうな気がします。


この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

なるほどねぇ

2018/2/14(水) 午後 0:59 気にしないこと 返信する

顔アイコン

一つ質問です!

酸ヶ湯はJPCZ?が届かないのなら
なんで毎年あんなに降るんですか?
あとこのJPCZというのは珍しいものなんですか?
今年だけの特異な現象とか? 削除

2018/2/14(水) 午後 3:16 [ はくじい ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事