チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1021ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今年はすでに17個とハイペースで台風が発生しています。
8月までにこれだけ多くの台風が発生するのは、2004年以来14年ぶりのことです。
2004年はトータルで29個と、平年(25.6個)を上回る数の台風が発生していますから、
今年はまだまだ台風に警戒が必要といえそうです。

きょう午前0時現在は、台風15号、16号、17号と3つの台風が存在しています。
このうち台風15号が、まもなく宮崎県付近に上陸する見込みです。

イメージ 1

今回の台風15号は、比較的コンパクトにまとまっているため、近づくと急激に雨や風が強まりそうです。
局地的には雷を伴った非常に激しい雨が降り、瞬間的に35mの暴風を伴う見込みです。

夜の上陸ということもあり、避難をするのが危険な場合があります。
家の中の2階以上、崖から離れた部屋に移動するなど、身の安全を第一に考え、対策をお願いします。

台風はあすの朝にかけて九州を通過する見込みですが、
陸地から離れた後も、台風の周りをまわる風にのって、南から非常に湿った空気が流れ込みます。
特に、九州南部や四国の山沿いで大雨となりそうです。
あす0時までの24時間に予想される雨量は、
九州南部と四国で最大200㎜、九州北部と山口で最大150㎜、
あさってにかけて雨量はさらに増える見込みです。

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9


台風から離れた地域でも油断できません。
台風周辺の湿った空気が流れ込む影響で、
北日本に停滞する前線周辺で対流活動が活発になり、
北海道や東北、北陸でも大雨になりそうです。

あす(木)をピークに雨が強まる見込みで、
先日、山形県内で大雨になった時のように、線状降水帯が発生するおそれもあります。
総雨量は300㎜近くに達する所がありそうです。
土砂災害、川の氾濫などに厳重な警戒をお願いします。

イメージ 10
イメージ 11


藤枝知行

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんにちは、秋田の津田です。
 
暦の上では秋ですが、まだまだ残暑が厳しいですね。
少しでも涼をとろうと、先日 秋田県三種町へ行ってきました。
 
今回挑戦したのはじゅんさい摘み。水辺なら涼しいでしょう!という算段です。
※じゅんさいは水草の一種で、淡水の沼に生息するものです。旬は春から夏。

イメージ 5

イメージ 6
↑沼一面のじゅんさい!
 
じゅんさいを摘むのに、小舟に乗って沼を回るのですが
沼の上は風が吹いているため涼しく感じられる一方
小舟はいとも簡単に風に流されて、せっかく掴んだじゅんさいが手からすり抜けていき
悲しい思いを何度もしました。

イメージ 1

イメージ 2
 
気を取り直して、じゅんさいを摘むため沼に手を突っ込むと
水のヒンヤリとした感覚が心地よく感じられます。
 
イメージ 3
 
摘み取ったじゅんさいは、わさび醤油や三杯酢で頂きます。
じゅんさいの表面はゼリーのようなぬめりでおおわれていて
プチプチ、ツルツルとした食感も楽しいです。
 
さて、夏は渓流くだりや川辺でバーベキューなどが楽しい季節ですが
川のレジャーには注意が必要です。
 
イメージ 4

関東甲信地方では、きょうの午後も大気の状態が非常に不安定となる見込みで
急な強い雨や雷雨となるおそれがあります。
川の上流で局地的な大雨になると、川の水位が急に上昇し、水難事故につながる可能性があります。
20087月、兵庫県神戸市の都賀川では、局地的な大雨により、川の水位が10分間で1.34m上昇。
結果、5名が亡くなる事故が起きました。
真っ黒な雲が近づいてきたら急な強い雨や雷雨の可能性がありますので
早めに川辺を離れた方が良さそうです。
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんにちは。
香川県の鈴木悠です。

きょうから、お盆期間ですね。
お盆休みという方も多いかもしれません。

全国各地に、それぞれお盆の風習があると思います。
香川県小豆島では「がきめし」という風習があります。

イメージ 1
写真1:小豆島寒霞渓から見た景色

がきめしというのは、
お盆に少女たちだけで食事を作るという小豆島の行事です。
将来主婦となる少女たちへの教育の一つとして、
仲のよい2〜5人が家に集まって、子供たちだけで料理をするそうです。
大人からの指示を受けず、本格的におままごとをする日とのこと。

昔から少女たちにとって、とても楽しみな行事の1つなんだそうです。
「二十四の瞳」の作者として知られる壺井栄の童話集にも登場します。

今の時代、台所に立つのは男性も同じです。
がきめしに習って、小豆島産のオリーブそうめんとめんつゆで、
私は暑さをしのいでいます。

イメージ 2
写真2:小豆島の特産品、オリーブそうめんとめんつゆ

そんなことしのお盆は、大気の不安定な状態が続きそうです。
きょうも、午後を中心に西日本から東日本で雷雨のおそれがあります。

イメージ 3
第1図:きょう13日(月)夕方、雷の発生する確率

イメージ 4
第2図:週間予報(2018年8月13日午前11時発表)

里帰りやお墓参り、山や川のレジャーなどへおでかけの方は、
空模様の変化に十分ご注意ください

鈴木悠

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

お肌も海も守るために

イメージ 1


こんにちは 多胡安那です。
 
先日、ある雑誌にこんなことが書かれていました。

「日焼け止めまでが朝のスキンケア」

 
誌面によると、顔に日焼け止めクリームを塗ることはメイクの一環ではなく、
洗顔や化粧水をつけるといったスキンケアの一部であるというのです。
 
たしかに紫外線はシミやしわの原因になりますから、
それをブロックすることは美への近道。

メイクをする、しないに関わらず、スキンケアの流れで日焼け止めを塗るという考えは
理にかなっているのかもしれません。
 
今や女性だけでなく、男性も日傘を差すくらいUVケアは日常的。
日焼け止めクリームを塗ることは、
顔を洗うことと同じくらい当たり前になってきています。
 
ですが、そんな日焼け止めがサンゴの生存を脅かしていると知ったら、
どう思うでしょうか。


イメージ 2

私たちが使っている日焼け止めクリームには、
多くのものにサンゴを白化させる成分が入っているんだそうです。
 
日焼け止めがコテコテに塗られた体で海に入ってしまうと、
サンゴが死んでしまうおそれがあるため、
ハワイでは先月、「日焼け止め規制法」が成立しました。
 
最近ではサンゴに優しい成分で作られた日焼け止めもありますが、
まだまだ数は多くありません。
 
ですが、今の時代、日焼け止めを塗らないという選択肢も考えにくい。

それならせめて、お肌にも海にも優しい日焼け止めが増えていけばいいなと思います。
 

今年の夏は異常なくらい暑く、涼しさを求めて海へ行かれている方も多いと思いますが、
今週末は海のレジャーに注意が必要です。

イメージ 3


関東や東北の太平洋側では、台風13号の影響でまだ波の高い所があり、
さらに日本の南海上を進んでいる台風14号が、
土曜日から日曜日にかけて沖縄本島や奄美地方に近づくおそれがあります。
 
このあたりでは、次第に海が荒れてきますので、うねりを伴った高波にご注意ください。



多胡安那


この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

「高波」への関心度

イメージ 1


仙台の平野です。

強い台風13号は、関東の南の海上を北上中です。
あすにかけて、関東・東北地方にかなり接近する見込みです。
現在、1時間に15キロというゆっくりした速度で進んでいますが、
今後もあまり速度を速めずに北上するため、影響が長引くおそれがあります。
特に関東と東北南部では、大雨・暴風・高波に厳重な警戒が必要です。

ところで、台風に関して、
「雨台風」「風台風」という言い方はしますが、
「波台風」という言い方をすることはほとんどありません。
波はどんな台風でも高くなることが、その理由かもしれません。

必ずと言っていいほど、台風接近時は高波の影響が出ますが、雨や風と比べると関心が薄れがちです。
雨や風の見通しはよく聞かれますが、高波について聞かれることは正直少ないです。
陸上で生活しているだけなら、直接的な影響はほとんどないため、
どうしても優先度は低くなってしまうのだと思います。

しかしながら、漁業関係者にとって高波は大問題で、
宮城県では過去、養殖カキの稚貝が落下するなどの被害が度々起こっています。
回りまわって、私たちの生活にも影響が出てきます。

また、先日の台風12号では、神奈川県小田原市の海沿いの国道で、
高波によって車数台が立ち往生する被害も発生していて、
思わぬところで影響を受けることがあり、決して無関係ではありません。

台風は「波に始まり波に終わる」と言われるくらい、高波の影響は早く始まり、遅くまで残ります。
すでに北は宮城県まで波浪警報が発表されていて、
少なくともあさって10日にかけて、波の高い状態は続くとみられます。

イメージ 2


平野 貴久

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1021ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事