チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

またもや雷雨

イメージ 1

森です。

名古屋の新緑も、1ヶ月でずいぶん茂ってきました。
木陰が欲しくなるころに、ちゃんと木陰ができるなんて、
うまくできてますな。

我が家の新緑も順調に茂って、樹高も5cmほどに育っていますが、
まだ指先ぐらいしか木陰に入れません。

ところで、新緑に降る雨を『緑雨』と言いますが、
今日の関東地方は『緑雨』どころか『青嵐』の様相に…。

すでに、正午頃には関東地方の北部で雷雲が発生していて、
北部では昼過ぎから、
夕方から夜にかけては、広い範囲で雷雨になるおそれがあります。

今晴れているところも、天気が急変するので油断できません。
局地的に1時間に30〜50ミリの激しい雨が降って、
落雷、突風、ひょうを伴うかもしれません。
また、帰宅時間にも重なりそうなので、交通機関への影響も心配。

原因は、またもや日本の上空に入り込んできた寒気。
今年、非常に多いパターンです。
明日からは安定した晴れが期待できるので、
とりあえず、きょうの雨に十分ご注意を。



https://s.yimg.jp/images/weather/blogs/mori_60.jpg森 朗(もり・あきら)                                              お天気キャスター、気象予報士。株式会社ウェザーマップ所属。TBS「きょう発プラス!」 (月〜金)「イブニング・ニュース」(毎週日曜日午後5時〜5時半)、同「ニュースバード」(毎週月、水曜日午前4時半〜5時半)に出演中。趣味は暖かい海、小さめの波でのサーフィン&昼寝。

開く コメント(3)

1300ヘクトパスカル

イメージ 1

森田正光

最近は酸素バーとかオゾンなんとかとか、現代人は酸素に
飢えているようだ。
酸素濃度が18%以下(外気は約21%)になると、
頭痛や吐き気などを催すというが、実際に気密性の高い室内など
では、酸素不足になる恐れもある。

人ごみの中や密閉された室内で感じるあの「モワッー」とした厭な感覚は
酸素不足も一因なのだろう。

そこで銀座の「アクアドエリア」http://www.aquaedaria.com/
というところで、酸素カプセルなるものを
体験してきた。酸素カプセルは、カプセル内を高圧にすることによって、
酸素粒子が小さくなり、酸素が毛細血管にまで行き渡るようになる。
その結果、リフレッシュ効果が得られるというのだ。

カプセルに入ると徐々に空気が送り込まれ、耳に違和感を感じてくる。
丁度、飛行機で着陸するときのような感覚で、気圧が高まっている事が
わかる。およそ5分後。なんどもツバを飲み込んだりして「耳抜き」を
したころにはカプセルはパンパン。

カプセル内は1300ヘクトパスカル。(1.3気圧)水深3メートルで感じる
圧力と同じである。高気圧の世界記録が、およそ1080ヘクトパスカルだから
1300ヘクトパスカルというのは、自然界では有り得ない高圧である。
そんなことを考えながら約50分、カプセルから出てみると、なんと事前の
検査結果より脈拍が12下がり、血流も良くなっていることが認められた。

ただ、カプセル内では新陳代謝が良いせいか、おしっこがしたくなって
しかたがなかった。その旨、係りの方に伝えると、
初めての人はたいていそうなるという。
そういえば、高気圧に覆われているときのほうが、トイレに
行くなぁーと、変に納得してしまった。

開く コメント(4)

開く トラックバック(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事