チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

台風15号は午後3時で猛烈な台風にまで発達しています。
中心の気圧は925ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は55メートルで
今年最強クラスです。(8号の915ヘクトパスカルに次いで)

明日にかけて八重山地方を直撃するみこみです。
八重山に最接近の時間→明日昼前から夕方
台風の動きが遅いので、大雨や暴風、高波が長引くおそれがありそうです。


その後の進路は大陸方面か本州方面か、このブログでも話題になっていますが、
毎日見解が変わっています。

おととい→本州方面?
昨日→大陸方面?
今日→本州方面へ進む可能性が再び出てきました。
(上記の週間アンサンブル予想図によると”L”の表示、低気圧性循環が本州南岸へ)

またヨーロッパ中期予報センターの予想も
昨日まで大陸方面だったのに対し、
今日になって本州方面へ進む予想に変えてきています。(ただし台風でくるとは分かりませんが、、)

太平洋高気圧が東へ後退するためですが、
日変わりが大きいのでまだわかりません。

三連休の後半にははっきり進路がわかってくると思うので
最新の情報をチェックしてください。

ちなみに連休前半は本州付近では秋晴れとなりそうです。
(上記画像は気象庁資料より    三ヶ尻 知子)

沖縄の現況は「崎濱綾子の沖縄支局」へ
http://blog.weathermap.co.jp/okinawa/

この記事に

開く コメント(21)

開く トラックバック(5)

台風15号最盛期

イメージ 1

森田正光


台風15号は中心の眼がはっきりして、現在が最盛期。
今後、北へ向かうにつれ、海水温の低い海域に入っていくので、
少しずつ衰えていくみこみ。


10月台風は、南方海上では急発達するが、日本近海にくると
急に弱まるのが特徴。とはいえ、今回の台風は非常に強い勢力で、
正午現在、中心付近の最大瞬間風速は70メートルと
なっている。


今年の台風の特徴は、東経140度線より西側で発生するものが多く
しかも北上する傾向が見られる(前回11号など)。今回も
東シナ海北上コースをとる可能性がでてきた。


台風の転向(方向転換)を決めるのは上層の風の流れだが、
500ヘクトパスカル面の強風帯は北緯40度以北にある。
つまり、当面は比較的ゆっくりと北上を続け、その後(来週前半)
九州に接近する恐れも否定できない。


沖縄本島を含め、南西諸島は長時間,台風の影響下にさらされそうなので、
今後の気象情報に留意を。



沖縄の現況は「崎濱綾子の沖縄支局」へ
http://blog.weathermap.co.jp/okinawa/

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事