チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

こんばんは、福岡良子です。

まだ先週の大雪の記憶が新しいところですが・・・
今夜遅くからあす昼前にかけて関東甲信で再び大雪となるおそれがあります。


私たちが雪の予報をする時は
●雪か雨か(雪の場合は積もるか積もらないか)
●降水量
に注目します。

わずか1度の差で「雪か雨か」「積もるか積もらないか」が変わるため
毎度この判断に頭を抱えるのですが
今回はこれに加えて降水量の判断も非常に難しい・・・

イメージ 1

イメージ 2
というのも、今回は南岸低気圧という比較的大きなスケールによる降水ではなく
局地的にできる前線による降水のため、動きが読みづらい。

ただ、前回よりもスケールが小さい分
都心は前回ほどの大雪にはなりにくい、と言えそうです。


降水量を比較しても
前回(1月22日)は24ミリに対し
今回はざっと10ミリ位。

イメージ 3


ではこれがどれくらい積もるかですが・・・
気温が1℃を下回ると雪が積もりやすくなります。
前回の大雪の時も0℃台になってから雪が積もり始めました。
イメージ 4
前回は24ミリ降って23cmの雪が積もっていますから
1ミリの降水でほぼ1センチの雪が積もったことになります。


今回も同じように積もるとすれば・・・
気温が0℃台になるのはあす未明〜明け方。
この間の降水量は5ミリくらいで、これらがすべて積もる可能性があります。
ただこの気温が少し変わるだけで積もる量は変わってきますから
予想以上に降ることも考えておいたほうが良さそうです。


イメージ 5



東京都心では5cmでも降れば大雪です。
22日ほどではなくても、交通への影響やスリップ・転倒事故が相次ぐおそれがあります。
特に朝の時間に影響が出そうですから、あす朝は時間に余裕をもって行動するように心がけてください。



福岡良子

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事