チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

チーム森田の”天気で斬る!”

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全981ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

こんにちは。藤枝知行です。

昼間はまだ暖かい日もありますが、朝晩は寒さが厳しくなり、
ようやく年末らしさを感じられるようになってきました。

東京都心では、空気もだんだんと冬らしく乾燥してきて、
建物の輪郭がくっきりと見えるようになってきた気がします。

イメージ 1
 【撮影:12/18  東京都内】

冬になると、天気予報やニュースに頻繁に登場するの“寒気”“寒波”という言葉です。
似たような言葉ですが、その違いは何だか分かりますか?

気象庁のホームページを参照すると、
“寒気”は「周りの空気に比べて低温な空気」のこと、
一方の“寒波”は
「広い地域に2〜3日、またはそれ以上にわたって顕著な気温の低下をもたらすような寒気が到来すること」
と説明されています。

下図のようなイメージです。
イメージ 2
イメージ 3

このニュアンスを理解していると、寒さや雪の原因が
“寒気”であれば短期集中型であり、
“寒波”であれば長期間覚悟が必要であると判断できるわけです。

しかし、テレビやインターネットなどでニュースを見ていて、
この2つが区別されずに使われていることが多いように感じています。
また、“最強寒波”などインパクトを重視してしまっていないだろうか?と疑問に思うこともあります。
防災情報を正しく伝えていくためにも、報道に携わる者として言葉選びは慎重に行っていきたいと思います。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんにちは。秋田の津田です。
 
きょうも北国・秋田では風雪注意報が出され吹雪いています。
でも、冬将軍が本気を出せばこんなものでは済まされず
雪は空から降ってくるのではなく、地面から巻き上がるものになります。


今年125日、秋田市では地吹雪となりました。
「街中でもパウダースノーが降るんだ!」と感動したのも束の間
「手袋をしないと指がもげる・・・」と軽く恐怖を感じたことを覚えています。
 
そんな秋田県内の一部地域では、「ふきどり餅」を食べる習慣があるそうです。
ちなみに、私個人のTwitterで、秋田県内在住者を対象にふきどり餅に関する
アンケートを実施したところ、知らない方がほとんどという結果となりました。

イメージ 1
 
その知る人ぞ知る「ふきどり餅」がこちらです。
 
イメージ 2
 
なにも特別なものではありません。見た目通り、ただのきな粉餅なんです。
 
「ふきどり」とは「吹き倒れ」が訛ったものだとされ
吹雪で凍死することを指すそうです。
 
正月15日の夜にふきどり餅を食べると、吹雪で凍死する災難を避けられるとして
雪国の厳しい寒さを無事に乗り越えられるよう願いが込められているようです。
 
ふきどり餅を早々に食べた私は、きっとこの冬も元気に過ごせるはず。
ですが、ある種の願掛けのようなものではあるので
猛吹雪で立ち往生したときのため、暖房が無くてもある程度しのげるように
毛布やカイロを車に積んで、除雪道具なども備えておきたいと思います。

津田紗矢佳
 
【参考文献】
高橋傳一郎編著『復刻改訂版 秋田の奇聞録』イズミヤ出版(2011年)
 
【お礼】
ふきどり餅に関するアンケートにご協力くださった皆様、ありがとうございました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

心理気温で失敗

こんにちは。香川県の鈴木悠です。

ことしも、あと残り2週間ほどとなりましたね。
時の流れが本当に早く感じます。

私は、ことし2018年の4月から香川県に赴任してきました。
香川県の冬を初めて経験して感じているのは「思ったより風もあって寒い」ということです。

イメージ 1
図1:大陸から香川県にもやってくる冬将軍のイメージ

私は東京都出身なのですが、香川は東京より寒い気がする・・・。
(しかもことしは、暖冬傾向であるのに・・・)

そこで、12月の高松と東京の気温や風の平年値を比較してみました。

12月平年値 高松 東京
最高気温 12.1℃ 11.9℃
最低気温 3.7℃ 3.5℃
風速 2.7m/s 2.7m/s
風向 西 北北西
湿度 66% 56%
表1:12月の高松と東京の平年値を比較(データ:気象庁)

気温で比較すると、最高・最低共に高松は東京より暖かい結果になりました。
また、風はだいたい同じくらいです。
湿度は東京の方が10ポイント低く、東京の方がやはり寒い傾向にありそうです。
(もちろん、寒さを感じる温度は人によって様々ですし、他にも放射量や都市化の影響があるのかもしれません。)

イメージ 2
図2:香川県女木島から見た冬の高松港(撮影:鈴木悠)見た目と違って風は冷たく意外と寒いのです。

どうしてか考えたときに1つ、
"心理気温"の影響があるのではと考えました。

例えば、11月ごろは16度〜19度の間でも気温は暖かいと感じる方が多いと言われますが、
12月に入ると15度くらいでも暖かいと感じるものです。

私は、香川県は「一年を通して比較的温暖な気候」という瀬戸内海式気候の先入観で、
「きっと香川県は冬も暖かいのだろう」と考えていたのかもしれません。
お恥ずかしい限りですが、香川県内にスキー場があると知ったときは、とても驚きました。

以前、沖縄県の天気の原稿を関東地方で書いていたことがあります。
12月のある日、那覇は晴れ予報で、予想最高気温は18度でした。
私は予報マークと数字だけで、その日の原稿には、
「最高気温は18度で、過ごしやすいでしょう」と書きました。
すると、テレビ局からは放送後にお叱りの電話が・・・。

20度を下回る日が、過ごしやすいわけないだろう」と言うのです。

あとで沖縄出身の予報士の先輩に話を聞いてみると、
「20度を下回ると沖縄県民は”寒い”と感じる人も多い」
「中には、ダウンジャケットを着る人もいる」
と伺いました。

これも、「12月に最高気温18度は暖かい」という
私の中の“心理気温”が関係していた体験でした。

「百聞は一見にしかず」とはよく言ったものです。
人生も天気予報も、思い込みや先入観に捉われてはいかんなぁ
頭では分かっているつもりでも、改めてそう感じています。

鈴木悠

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


こんにちは 多胡安那です。

 

12月も半ばとなり、あと10日もすればクリスマスがやってきます。

 
 
イメージ 1


ツリーのてっぺんで光り輝くトップスター。

クリスマスツリーが並ぶこの時期は、いたる所で星を見上げることができますが、

夜空も華やかになっています。


 

冬の夜空がキレイな理由は空気が澄んでいるからですが、実はそれだけではありません。

 

冬は他の季節よりも明るい星が多く、1等星の数で比べると、

春は3個、夏は4個、秋は1個であるのに対し、冬は7個もあるんです。

 

冬の一等星の中でもひときわ明るいのが、おおいぬ座を構成している「シリウス」。

シリウスは一等星の中でも最も明るく、太陽を除けば全天で一番明るい恒星です。

 
 
イメージ 2

 
                           国立天文台HPより。一部加工
 


そんなシリウスの和名には「青星」や「大星」などがありますが、

東北では「雪星」と呼んでいる地域もあるそう。

シリウスが輝く頃に雪が降ることから、福島県などでそう呼ばれているようです。

 


また、英語では「Dog Star (ドッグスター)」とも表現されるシリウス。

 

今夜は三大流星群の一つ「ふたご座流星群」がピークを迎えますが、

“戌年の犬星”を見られるのも残りわずかです。

 
 

多胡安那



この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

仙台の冨永です。

1年の世相を表す今年の漢字に「災」が選ばれました。
(公益財団法人 日本漢字能力検定)
イメージ 1














今年の気象災害を振り返ると、昨シーズンの大雪に西日本豪雨、
猛威をふるった台風21・24号に加え、災害レベルとも言われた猛暑と、
まさに“災害の多い一年”になってしまいました。


激しくなる気象災害の原因として“地球温暖化”はもはや当たり前のワードです。

では、地球温暖化を防止するために何か行っていますか?


例えば、
① 省エネルギーのものを選ぶ(コストが許す限り!
省エネ家電やエコカーを購入する、マイカーではなく公共交通機関を利用するなど

② 省エネを心がける(節約できて一石二鳥!
電気をこまめに消す、エアコンの温度を下げすぎない(COOL BIZ)・上げすぎない(WARM BIZ)、
節水、お皿洗いの時に脂っこいものはペーパーでふき取ってから洗うなど
※汚れた水をたくさん浄化するより、ペーパー一枚を燃えるごみで処分する方がエコです

③ 3R(Reduce(リデュース)、Reuse(リユース)、Recycle(リサイクル))を行う
Reduce…エコバックを使う
Reuse…古着を活用する
Recycle…ごみはしっかりと分別する

イメージ 2




















(とてもリユースショップで500円だったとは思えない青いストール)


一つ一つは簡単ですが、節約に関心がない方はあまりやっていないかも?
千里の道も省エネと3Rより。
少しでも多くの人が毎日のように実行してくれるといいなと思います。


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全981ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事