チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

猛暑・残暑

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

イメージ 1

今日から10月!と言えば、衣替えの季節ですよね。

東日本から北日本にかけては、夏と秋を分ける前線が週末に南下した為に、
一足早く、一気に秋の空気に入れ替わりました。

また、今回は涼しい空気が西日本にまで南下した為に、
熊本で続いていた連続真夏日記録が、昨日58日目にしてようやく途切れました。
(9月も最後の最後になって、ようやく真夏日から開放された事になります。)

しかし、今年の9月は西日本で異常とも言える高温に見舞われ、
過去の記録を平均で0.5℃〜1℃程度も更新し、
ダントツで過去一番暑い9月!という所が多くなっています。
http://www.jma.go.jp/jma/press/0710/01b/tenko0709.html

さて、今後どうなるのか?

実は今日、熊本で真夏日が復活し、
今後一週間、連日で真夏日が続く予想となっているのです。

もしそうなれば、10月としてはまた異例の暑さと言うことになるでしょう。

●原因を探ると・・・

雲の様子をご覧頂くと、
赤い丸の部分が現在太平洋高気圧の勢力下にある所で、
今後もこの時期にしては異例の強さで、勢力を保ち続ける予想です。

そしてこの高気圧を強める働きをしているのが、
南シナ海にある超大型の台風14号とフィリピンの東にある熱帯低気圧。

これら熱帯域の対流活動が非常に活発で、
おそらく、その下降流が東シナ海方面にある高気圧を強めていると推察出来ます。

・・・
フィリピンの東海上の熱帯低気圧は急速に発達しており(明日までに台風となる予想)、
日本のすぐ南海上が真夏のような気圧配置になっていますので、
将来的な進路に要注意と言えそうです。

(上図ひまわりは気象庁HPより、着色部は加工、杉江勇次)

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

天気図を見てみると、
北海道付近に中心を持つ冷たい高気圧に北日本は覆われ、
涼しい空気は関東地方にまで流れ込んでいます。

東京の今日の最高気温は24.1℃!
おとといまでの残暑がうそのような涼しさでした。

一方で、涼しさがまったくないのが近畿から九州にかけて。

北からの高気圧は西日本付近に勢力を残している
太平洋高気圧(地上天気図ではわかりません)に押さえられて、
冷たい空気も南下出来ない状況が続いています。

今月に入っても暑さが続いていますが、その象徴は何と言っても熊本!

今日も最高気温が30.3℃まで上がり、
これで8月4日から52日連続の真夏日となりました。

ということは?そうなのです。
熊本では今月に入ってから真夏日が全く途絶えていないのです。

週間予報では、少なくとも今月一杯30℃を越える気温が予想されていますので、
史上初の9月全日真夏日!ということになりかねない状況です。
(1961年以前は調べていませんが、おそらく過去にはないと思います・・・確実ではありません)

この熊本、
23日までの平均気温が平年よりも約3℃高い27.8℃。
8月の平年値が27.7℃ですから、まさに真夏に匹敵する暑さの9月!になっている状態。

熊本以外でも
大阪・高知・広島・福岡など
近畿から九州にかけての広い範囲で、例年の真夏並みの9月となっています。

恐らく西日本の多くの所で、過去最も暑い、
しかも大幅に記録を更新するような9月となる事は間違いありません。

西日本には高温や少雨に関する情報も出ていますので、
少なくとも今月一杯は暑さに対して注意が必要です。
(10月初めにはほぼ平年並みの気温に戻る予想です。)
http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/000_20070921163334.html

(上図、熊本の週間予報は気象庁HPより、杉江勇次)

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

今日午後、気象庁からこの夏(6月〜8月)のまとめが発表になりました。

気温だけを抜粋すると、この夏は気温の変動が大変大きく、
6月は高温、7月は低温、8月は高温傾向となっていますが、
夏の平均気温は全国的に高温となりました。

特にお盆の頃を中心に8月は顕著な高温となっており、
平年と比べて、東日本が+1.4℃、西日本が+1.3℃となっています。

また8月の地点ごとの平均気温は、
水戸や熊本など全国5地点で過去1位、
東京や熊谷など9地点で過去2位、
大阪や富山など32地点で過去3位の高温記録となりました。
(上記の気温はタイ記録を含む)
http://www.jma.go.jp/jma/press/0709/03c/tenko070608.html

一方で、梅雨に関しては確定値で関東甲信地方と東北北部地方で変更がありました。

当初の発表では関東甲信地方の梅雨入りは6月14日でしたが、6月22日に変更。
(皆さん覚えていますか?梅雨入りが発表されたものの翌日からほぼ一週間晴れてしまいました。)
これにより関東甲信地方の梅雨入りは過去1番遅い記録になっています。

また東北北部も梅雨入りが8日遅く、梅雨明けは10日も遅い方に変更になっています。
http://www.jma.go.jp/jma/press/0709/03a/tsuyu2007.html

・・・
さて今週は台風9号の動きから目が離せません。

今日午後発表された最新の情報では、
早ければ木曜日の午後以降、
東海から関東地方の沿岸に接近する恐れがあり、
その後、上陸する恐れも出ています。

今後の台風情報にご注意下さい。

(台風予報円は気象庁HPより、杉江勇次)

この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

増田雅昭です。


「今年の夏は、記録的な猛暑ではないです」

そんなことを言ったら、多くの人が
違和感を覚えられるにちがいありません。

でも、そうなってしまうんです。
気象でいう『夏』の定義は6月〜8月。
その期間の気温を『平均』して、暑い夏・冷たい夏などを判断します。

今年の夏を、東京を例にとって調べてみると、
6月〜8月の平均気温は25.7℃(8/28まで)。
暑い夏を上から数えると、今年は観測史上9位タイと
驚くような夏ではないんですね。

『平均』気温だけで考えてしまうと、いくら暑い日が続いたとしても、
涼しい時期があった場合、それが平均気温を引き下げてしまうわけです。

それなら純粋に、『夏』『真夏』と呼べる日がどれくらいあったのかを、
例えば、真夏日・熱帯夜・最高気温35度以上の日数などで表すほうが
もう少し実感に近づくのではと思うのですが、いかがでしょう?

何を使って『夏』を表すのが最も実感に近いのか…
今年の夏は皆さん、どんな夏と感じられているんでしょうか。


(ちなみに、、、
 上記のどの数値を使っても、6月〜8月の期間だと今年の夏は記録的ではないです。
 今年は「記録的な8月」、もっと言うなら「記録的な8月中旬」だった所が多かったようです)



PS.先ほど発生した台風9号ですが、
 日本付近へ向けて進む予想をしている予報資料もあります。
 まだ細かいことを言う段階ではありませんが、
 太平洋高気圧が東へ退く時期でもあり、その縁を台風が進むと、、、、イヤな流れです。
 今後の動きに注目です。
 ↓こちらにも台風9号の話あります。
 http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/49071693.html

この記事に

開く コメント(22)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

増田雅昭です。


電力供給が綱渡り状態となっている首都圏ですが、
今日が乗り切れるかどうかの山場となりそうです。

東京電力は、今日の東京の最高気温が35℃の時
予想最大電力は6100万キロワット、
供給余力が150万キロワットあると、
今朝の段階で予想していましたが、
現段階で、東京は35℃を突破しています。
(12時30分現在までの最高気温は、
 東京(大手町)が36.8℃、練馬が37.4℃)

昼過ぎにかけても、まだ気温は上昇し、
電力需要はさらに上がると予想されます。
しかも、今日は高校野球の決勝が午後1時からあり、
電力がより消費される状況となっています。

できる限りの節電が必要です。

なお、今回の極端な高温は長続きしません。
明日にかけては雨雲・雷雲が南下し、
この雨や雷雨をきっかけに、暑さが少しだけおさまるんですね。
雨雲が侵入できるということは、夏の空気の勢力が弱まり始めている証拠。
今日が首都圏の電力の勝負どころです。

■電力関連ニュース↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070822-00000910-san-soci
■ハリケーンの記事は↓
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/48942447.html
https://s.yimg.jp/images/weather/blogs/masuda_60.jpg増田雅昭(ますだ・まさあき)                                      気象予報士。株式会社ウェザーマップ所属。現在 TBSテレビ「JNNニュースバード」(月〜水)4:30〜5:30、TBSラジオ「久米宏 ラジオなんですけど」などに出演中。滋賀県出身、A型。趣味は野球、スノーボード。得意技はスポーツにまつわる天気予報。
※最後の段落の表現を一部修正(13時)

この記事に

開く コメント(29)

開く トラックバック(5)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事