過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

DESTINY

昨晩、音楽寅さんを見ていて、懐かしいドラマを思い出しました。

「季節はずれの海岸物語」というドラマ。

ご存知ですか?

バブルの頃だったかな?かなり昔に年に一回くらい?のペースで放送されてたような。


片岡の鶴ちゃんが主演で、鎌倉の海の近くで喫茶店のマスターをやっているんです。

そこに、毎回、マドンナ的存在の女性が現れて、

恋をして、最後に振られて終わるというせつない、純愛ドラマ。

そのドラマは、サザンとユーミンの楽曲を多用するんです。

泣けるドラマだったんですけど、友達に話しても、見ていた人が余りにも少ないんですよね。

関東ローカルだったのかな。

再放送もやったことあるのかなぁ。ないような。

また、見たいんですけどね。

何となく、夏の終わりになると見たくなるドラマなんです。

無垢な純愛みたいな感覚を取り戻したいんです〜!


今日は暑かったんで、、、ね〜。


真夏の気分になりますね〜。

そうそう、その海岸物語の主題歌がユーミンの「DESTINY」




物語性が高い歌詞ですよね〜。

素晴らしい。


けど、PVがバブってるなぁ、、、

ボクもバブルってみたかった様な気もしてきました。。

開く コメント(12)

アグネスタキオン

イメージ 1

超光速の貴公子が、何の前触れもなくこの世を去った。

グランプリ牝馬ダイワスカーレットや、今週のGI宝塚記念の最有力馬ディープスカイを出すなど、

種牡馬として絶大な人気を誇っていたアグネスタキオンが22日夕、繋養先の社台SSで急死。

詳しい死因は調査中だが、前日の21日に牧場見学ツアーで元気な姿を見せていたばかりか、

この日も午後までは変わった様子もなかったという。

人間にたとえると40歳くらいで、遺した産駒は8世代。

名馬の早すぎる死は、馬産地に大きな衝撃を与えた。


アグネスタキオンは父が大種牡馬サンデーサイレンス、祖母アグネスレディーが79年のオークス馬、

母アグネスフローラが90年の桜花賞馬、兄アグネスフライトが00年のダービー馬という超良血馬。

この一族をすべて管理してきた長浜博之調教師が、新馬勝ち後に「3冠を狙える馬」と発言したことでも知られる。

その新馬戦の後、ジャングルポケットやクロフネら後のGI馬が顔をそろえたラジオたんぱ杯3歳S(現ラジオNIKKEI杯2歳S)を快勝。

クラシックの最有力候補に名乗りをあげ、3歳初戦の弥生賞でも5馬身差の圧勝劇を演じた。

断然の1番人気で迎えた皐月賞も危なげなく制して無傷の4連勝を飾ったが、

皐月賞の半月後に一族の宿命とも言うべき左前脚の屈腱炎が判明。引退を余儀なくされた。

今でも近年最強という評判があるほどの世代のトップだけに、その強さは伝説になっている。

種牡馬としては18億円(3000万円×60口)という高額シンジケートが組まれ、

初年度産駒から早くも06年NHKマイルC優勝馬ロジックが登場。

その後もGI4勝のダイワスカーレット、変則2冠馬ディープスカイなどを送り出し、

昨年はリーディングサイアーにも輝き、サンデーサイレンス後継種牡馬の中でも最良という評価を得て、

今年の種付け料も1000万円とトップクラスだった。

今年度の種付けシーズンは終盤を迎えており、受胎を確認された繁殖牝馬も少なくない。

父の弔い合戦に臨む宝塚記念のディープスカイなど、遺された産駒たちの活躍が期待される。

タキオンとは、超光速の素粒子のこと。

現役時代もわずか4戦でターフを去った貴公子は、その名の通りの速さで、

あまりにもあっけなく天へと駆け抜けていった。




朝から、残念なニュースだなぁ。

アグネスタキオンの死。

ボクの20年弱の競馬暦の中では、最も俊足のお馬さんだと思ってました。

そして、史上最強馬だとも思っていたタキオン。

死んじゃった。



画像は皐月賞。

ボクもこのレースは、中山競馬場で生で観ていて、脳裏に焼きついています。

スタート直後にジャングルポケットがこけて、大金がふっとんだような。


しかし、レースの内容は、ホントに素晴らしいものでした。

鳥肌が立ちまくりました。

美しいレースでした。

タキオンの栗毛は、美し過ぎて、儚かったんだ。



これからは、ダイワスカーレットの子供や、今週の宝塚のディープスカイに期待します。

サラブレットの強さは、血統が非常に大切なんです。

血統が全てという人達もいます。




今日は、梅雨の貴重な晴れ間になるようなので、太陽の光の中に戻って、穏やかに眠ってね。


おやすみ。タキオン。



開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事