ここから本文です
●着物と猫とカネコ系●
変な女がキテレツな格好で妙な地下活動を行っているブログです。…真面目な人は読まんで下さい。頼むよ、ホント…

書庫全体表示

人生初のセオαの浴衣を入手してからと云うもの、その着心地のコメントを色々と頂くのでありますが。
 
『ホントに涼しい』の声あり、『一押し夏着物』の声あり、そして『麻とかに比べれば涼しくはないけど洗濯機で気軽に洗えるのが魅力』の声あり、『セオα、夏着物として襦袢の上に着ると暑いが、正しく浴衣として着るなら涼しいと思います。今まで何度もこのことをコメントしようと思ったんですが、この件に触れた場合に限ってコメントが消えるという怪が・・・。撫○庵か○レかが監視してて「セオα」「涼しくない」というワードは投稿させないようにしてるんだろうか。試しにもう一度書いてみます。セオαいうほど涼しくないぜ、3000円のポリ紗のほうがよっぽど涼しい。』とのここふじさんの声あり(笑)
 
――――つまり個人の体感差によるわけですな。自分で着てみて涼しければ、それが正義だ(笑)
 
でだ、早速先日の撫松庵の『芙蓉と猫』コーデを着てみたわけさ。
 
ただし、前に着た『安価速乾浴衣』との涼しさの比較もしなくちゃならんので、同じようにサラファインTシャツの上に着ようと思ったのだが。
 
…ツルツルしたサラファインの上に、サラサラしたセオα…これがまた滑って滑って着付けが安定しないのよ
 
そして体のラインを忠実に拾いそうなセオα、補正着なしでは帯の上に胸が乗ったりとみっともない着姿になるであろう。
 
てなわけで、サラファインTシャツは脱ぎ、代わりに自作のバスタオル製汗取り兼補正着?を中に着用。…タオルなんで暑いです…
 
で、タオルの分暑いってことも考慮に入れての涼しさの検証さ。
 
撮影場所は安価浴衣と同じ場所、歩いてそこまで行くという条件も同じ。
 
しかし異変は足に来た。
 
――――あれ、なんか裾が足にまとわり付く
 
上半身はタオルが仕込まれてるので暑いが、下半身は安価浴衣の時と同じステテコのみ。
 
前回は浴衣の裾が足にまとわり付いて来るってことはなかったんざます。まとわり付くってのは、蒸れて汗をかいた足に裾がへばり付いて来るってこと…
 
そして安価浴衣にはあった『風が通る』感覚があまりない
 
―――――結論。『安価浴衣4980円の方が涼しかったっす
 
…ただしこれには理由がある。安価浴衣の方は透け透けで、浴衣と云うよりまさにポリ紗。
 
セオαの方はほぼ透けないしっかりした単衣として着れる生地。この生地の厚さの差が体感温度の差として、如実に現れたのではなかろうか、と。…一応セオαも擁護してみる(笑)
 
が、それだけでは終わらなかったセオα…それは着姿に出ている…
 
イメージ 1
 
…再度申しますが、中にタオル補正着、着てるんでございます。なのにこの補正されてない着姿はどうよ
 
綿の浴衣ならきっちり補正されてるはずなんですが、サラサラセオα、涼しくない癖に(笑)タオル地ですら滑りやがる〜
 
つーか、このタオル補正着が歯が立たない着物、初めて遭遇したっすよどんな素材だ、セオα
 
撮った画像確認して、着付け直せば直すほどどんどん崩れて行き、帯結びも謎の立て矢の変形と化し、もういいや、と撮影切りあげて帰って来てみればその鏡に映った姿は『不慣れなおかんに浴衣着せて貰って、盆踊り行ったけど、暑いし慣れないしでどんどん着崩れ、直す術も知らないのでそれはそれはもうひどい着姿』になってる中学女子、みたいであった
 
……誰が『よく着物着ている人』と思うであろう、そんな着姿
 
で、慣れないあっしだけかと思ったら、他にも数名同じ浴衣をお持ちの着物ブロガーさんがおりましてね。
 
その方々の着姿を拝するに、『上半身はグズグズ』って方ばかりでしたわ(笑)やっぱり着にくい素材なんじゃないかよ〜
 
ちなみに美しく完璧に着ておられるのは、あっしが知る限りではyukirikohuさん。http://blogs.yahoo.co.jp/yukirikohu/64077811.html
 
…常日頃から歩く『美しいキモノ』のような方だが、この崩れやすい浴衣で彦根城歩きまわってらっしゃるんですぜなのに崩れが一切見られない着付け。…この方は化けものなのかも知れない…(笑)
 
イメージ 2
 
浴衣として着てるので、短めに着付けたつもりが、これまた滑ってキモノな着付け丈に。
 
おかげで見えない下駄の鼻緒は、猫柄刺繍〜
 
イメージ 3
 
そしてデブ子は可愛くない顔で開き猫になっており。
 
イメージ 4
 
お嬢さんは浴衣と同じ顔で佇んでいた。
 
 
――――以上、涼しくなかったセオα物語(笑)
 
んが、このままで終わるのは悔しいので、あたしゃこの浴衣と闘うよ、今月は。
 
 
 
         いつも応援の1クリック\¤\᡼\¸ 6ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからはをクリックすると飛べます
 

  • 顔アイコン

    あすかさん、おはようございます。
    とうとう!とうとう!着用されましたね!!良かった〜。
    タオル補正してなお、ウエストが食い込むとは、どれだけ細いのでしょう・驚。
    また他のコーデも楽しみにしています〜。

    yukirikohu

    2013/8/6(火) 午前 9:45

    返信する
  • 顔アイコン

    あすか師匠予想外に苦戦してらっしゃるわ〜。セオαは正絹綸子小紋並みのたれもの扱いですよ。慣れないとちょっと着付けしづらいかも。それより撫松庵やふりふのプレタは師匠にはサイズが大きいんではないかな。師匠、細いし骨格も華奢だもの〜
    このお色も柄もさすが爽やか気でいい感じですわ〜。新鮮です。
    頑張れ師匠。暑いのはとりあえず置いといて(本末転倒)美しい着姿納得の着姿を目指せこのままでも充分綺麗なんですけどね。

    [ たま ]

    2013/8/6(火) 午後 0:58

    返信する
  • 着姿のアップ待ってましたぁ〜充分お美しいですこちらの浴衣ってばもうあすかさんの為に企画制作されたと言っても過言ではございませんわ!(きっぱり)しかしながら…そうなんですねぇ〜セオαってみなさまのブログを拝見して「ええなぁ〜」と妄想するばかりで実際に手にしたことはなく…こちらの記事でそうなんや〜と勉強させていただいておりますこれからも戦いは続くんですねどのような戦いになるのかしら。もう想像もできないくらい期待しております

    かっぱ

    2013/8/6(火) 午後 2:30

    返信する
  • 顔アイコン

    やはり水色似合いますね〜。とりあえずこの柄と色は買っておいて正解でしょう。しかし、刻々と着くずれている様子が実感として伝わってきて体がモゾモゾしました(笑。
    上のSさんのコメントはとても参考になります。セオにはもはや憎悪さえ抱いてますが、爽竹の襦袢はいつかほしいな。麻襦袢は相性悪いのかぁ。私もあらためて実験したくなったので、1回か2回しか着てないセオαを本宅から送ってもらうことにしました。

    ここふじ

    2013/8/6(火) 午後 4:15

    返信する
  • 顔アイコン

    そんなに滑るんですか?!気になって楽しめそうにないですねえ
    こんなに綺麗なのに
    yukirikohuさんのブログを見て来ました
    着物も本人も素敵な人で、一目でファンになりました
    私も着物に精進しなければ!

    ねこやん

    2013/8/6(火) 午後 7:40

    返信する
  • 顔アイコン

    あすかさん!とてもお似合いの色柄で目刺し金魚もいいポイントになってますね〜。セオが涼しいか人それぞれで何とも言えませんが私は8年前の夏に着物デビューで初めて自分で買ったのがこのメーカーの薔薇の付下にもなる浴衣。夏着物扱いでコンサートホールやホテルでも堂々と着ていますで着くずれは今は無いし涼しいと感じます。これを着付けのレッスンに持って行き綺麗に着る練習をして激暑の中3枚の撫セオで楽しく過ごしました.しかし師匠(私も)のおっしゃる通り歩いていると下の着ているものにひっく〜さばけない〜それで楊柳の着物用インナー(suteteko)を買い上手く歩けるように!その上に今は麻にポリが入ったお襦袢着てます。少し涼しめな時は絽を。多分下に着る素材との相性があるんですね!私はこれで着くずれのないように練習をやりすぎたためどの着物も簡単に着れるように!きっと初めてでこれが普通と思ったせいかも。タオルは暑いからなにかプチプラな補正が出来るといいですよね。お嬢もデブコもそっくりであすかさんはどの花よりも綺麗ですよ。まだまだ楽しみ〜 削除

    [ passionnpiano ]

    2013/8/7(水) 午前 1:03

    返信する
  • こゅさん、こちらこそ初めまして〜
    浴衣、今は色んな素材が出てますし、綿でも色んな生地が。
    でも浴衣の着やすさで言うなら昔ながらの綿コーマ地浴衣です。ただし暑いんですが

    あすか

    2013/8/7(水) 午前 1:08

    返信する
  • Sさん、長々と解説、誠にありがとうございます〜
    私の場合、安価浴衣とどっちが涼しいかに焦点を絞っておりますので、費用対効果の面から安価浴衣に軍配を上げておりますが、セオαをいっぱいお持ちの方に解説して頂けると説得力がございます。
    …まあ、ワタクシ、高価なセオαはよっぽど気に入る柄がない限り二度と買えないと思いますが
    しかし一昔前に比べて、セオ素材の浴衣はあちこちから出るようになりましたよね。
    で、確かに浴衣のイメージしかないです。着物の生地ってイメージがないですわ〜

    あすか

    2013/8/7(水) 午前 1:18

    返信する
  • yukirikohuさん、勝手にリンク先を表記しましたが、きっと記事をお読み下さりコメント下さると思っていたので、ここでご報告(笑)
    しかしどうすりゃあそこまで綺麗に着続けていられるのやら…謎でございます。あ、でもyukirikohuさんは補正を完璧にされますもんね。
    最近、どうにも帯に胸が乗りやすいのですが、それはウエストが細いってわけではなく、背中から胸回りに肉が付いてしまった、それだけのことでございます…

    あすか

    2013/8/7(水) 午前 1:42

    返信する
  • たまさん、ええ、練習もなく、ぶっつけ本番で着てみたらこうなりましたわ。…2回目はもっとマシな姿になりましたが。頑張って引き続き着た。
    ははは、華奢とな。しかし決してサイズが大きいことはないのは、下半身の背中心の位置でわかりますがな、ちゃんと真ん中に。…真に細い方は背中心、ずれますからねえ。
    しかし着てみりゃ、100均金魚も突出することなく、絶妙な上品コーデになっちまってますわな。
    ええ、値段の元を取るためにも頑張りますよ〜激暑でも

    あすか

    2013/8/7(水) 午前 1:50

    返信する
  • かっぱさん、ははは、撫松庵に企画制作され、このような柄がいっぱい出ても困りますわ〜予算的に
    そうそう、セオαは皆さまの経験談にすがることしかできないのが悲しきプチプラ女王です(笑)
    あ、でも謎の素材の安価速乾浴衣でも、いい線行ってますよ。しまむらなら今ファイバードライ浴衣セット、5900円が3900円だ
    …あ、でも花火大会目白押しだからもう売れちゃってるかしら〜

    あすか

    2013/8/7(水) 午前 1:54

    返信する
  • ここふじさん、夏着物じゃなくて、単衣として考えればこのくらいの体感温度でも問題ないんですがねえ。しかし柄が夏の花だが
    ――――で、憎んでいたのか、セオαを
    確かに値段が高い分だけ期待も大きく、期待し過ぎでガックリするんですよねー…
    しかし再びセオと闘う意欲が出たようで、この記事も無駄ではなかったか(笑)

    あすか

    2013/8/7(水) 午前 1:58

    返信する
  • ねこやんさん、慣れて素材の癖を熟知すれば、綺麗に着られると思いたいです(笑)
    …しかし着物ブロガーならともかく、普通の人はほぼぶっつけ本番で買った浴衣を着て花火大会等に繰り出すと思うので、その着崩れ方は尋常ではないんでないのかなーと気の毒に思います…

    あすか

    2013/8/7(水) 午前 2:01

    返信する
  • passionnpianoさん、セオαと一口に言っても、これ、生地の糸の名称ですよね。だから生地はさまざまで、だからこそ人ぞれぞれに感想がまるで違うのかも(笑)
    …この浴衣の生地の感じは、私には微妙でしたが〜
    あ、でもセオαを基本の着物として練習したのなら、確かにどんな着物でも綺麗に着れるようになりますよ〜最初から高いハードルですもん。
    …プチプラ補正用品はやっぱり暑いと思うので、教えて貰った『麻綿入り補正着』ってのを注文しまして。
    お値段はそこそこしますが、それでホントに涼しければ補正着なんてもんは長く使えるので元も取れましょう(笑)

    あすか

    2013/8/7(水) 午前 2:24

    返信する
  • 顔アイコン

    セオα、実態レポ 有難いです。
    名古屋は暑いので考えます。

    [ ban**amam*jp ]

    2013/8/9(金) 午前 7:31

    返信する
  • bananamamaさん、…しかし私の手持ちのセオαが大して涼しくなかっただけのようなので、果たしてお役に立つのかどうか…
    上のSさんのコメントが一番参考になるかと思われます(笑)

    あすか

    2013/8/10(土) 午前 1:12

    返信する
  • はじめまして。通りすがりにこんにちは。
    その後、セオはいかがでしょう?
    先日、色違いの猫柄を勧められた、にゃんこと申します。

    ちょっと欲しかった柄とちがうので、辞めたのですが、
    旦那はセオの反物で浴衣を作ることになりました。

    いろいろと参考になりました。ありがとうございます。
    その後、セオは着られていますか?

    にゃんことにゃん助

    2015/7/14(火) 午後 6:37

    返信する
  • にゃんことにゃん助さん、こちらこそはじめまして♪
    …実はその後2枚増えたセオα浴衣なのですが、なんだか自分の気が済んでしまったのか去年は2回しか着ませんでした。今年はまだ着る気も起きません(笑)
    着物ブロガーはむしろ夏に浴衣としてよりも、梅雨の時期の夏着物として使う人が多いようです。洗えるという点は便利ですので。
    …あ、でも涼しさで云うならば、やっぱり安価なしまむらドライ浴衣の方が生地が薄い分だけ涼しいですよー(笑)

    あすか

    2015/7/15(水) 午前 10:58

    返信する
  • お返事ありがとうございます。
    最近、着物に興味を持って勉強中なのですが、お気に入りに
    登録させてもらってもよろしいでしょうか?

    ちなみに、うちにもニャンがいます。
    おデブですけど(笑)。

    にゃんことにゃん助

    2015/7/16(木) 午前 3:02

    返信する
  • にゃんことにゃん助さん、デブ猫に喰い付いておきながら、ここのコメントをすっかり忘れておりました
    ああ、デブ猫〜あ、でも5キロでしたら許容範囲内で決してデブってほどでは。
    うちの故デブ子はマックスで6・7キロありました…

    あすか

    2015/7/17(金) 午前 11:40

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事