ここから本文です
●着物と猫とカネコ系●
変な女がキテレツな格好で妙な地下活動を行っているブログです。…真面目な人は読まんで下さい。頼むよ、ホント…

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1

――――――突然ですが、これ見て、この蓋を素直に開けられる人います?

一番のシェアを誇ると思われる粉チーズの中蓋なんですがね。

しばらく買わなかったらこんなもんになっていて、しかも開け方が『このURLチェックしてね♪』になっており、『て、てめえ。この台所作業中にそんな暇があるかああああ!!』と、キッチン鋏でめった刺しにして封を開けたんですがね。

開け方の正解は、この印刷されてるシートを垂直に立て、斜め上方向に引っ張ると簡単に剥がれます、との説明でした。

―――――んが、指の力に問題があるあっしにはかなり歯を喰いしばってやっとこさって感じでしたよ。←新しいものを買って実験。

…ホントに最近はユニバーサルデザインっつーもんもありながら、このように不親切設計、そしてその場ですぐに開け方もわからないという説明放棄が多いですわ。

新参のアイテムならさもありなんですが、大昔からのトップシェアと思われる粉チーズですよ?

ご年配にも愛用者が多かろうに。

高齢化社会なのだから、『これ、高齢者の力で開けられるのか?』なチェックって必要だと思うのよ。

缶詰だってプルトップ式はすんげー力要ります。缶切りで開ける方が楽。

で、あっしが社会派で公憤に駆られる人間であれば、これを機にこの手のデザインに物申すNPOとか作っちゃうんだろうけど、そこはぐうたらですので、このような場所で陰口を叩いてやるのみでございます。


さて、全く関係のない話題から始まりましたが、本日もしつこく小桜源氏組を組むワタクシ(笑)

たまさんからのご注文でございます。

イメージ 2

イメージ 3

ターコイズグリーンのお花部分に残りはピンクな組み合わせ。

お花というよりも『抽象柄』って感じですね。

小桜源氏、花部分が可愛くなり過ぎる場合もあるんですが、色の使い方次第で雰囲気が変わってウミウシになったり(笑)、このようなすっきり抽象柄になったりもします。

…ネットで見かけたシルバーの縁取りに黒のお花部分、ってのもカッコよかったですよ。


ちなみに立て続けに同じ組み方のを4本も組んだため、めきめき上達(笑)

4本目にしてようやくいい塩梅の糸の量、糸の引き締め具合を体得した次第。

…1本目の自分用のとは雲泥の差の出来ですわ(笑)

ちゅー訳で、『クオリティが少しでも高いものを欲しければ、注文は遅めに』がポイントですぞよ、関係者各位様(笑)

イメージ 9

 にほんブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ ←アンティーク着物




開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事