ここから本文です
●着物と猫とカネコ系●
変な女がキテレツな格好で妙な地下活動を行っているブログです。…真面目な人は読まんで下さい。頼むよ、ホント…

書庫手作り着物用こもの♪

記事検索
検索
―――――――ああ、3月になってしまったのでそろそろ濃い色、派手な色の羽織の気分ではなくなって参りました…

そして半ばも過ぎれば羽織なくてもいいくらいの気温が続いて、羽織シーズンが終わってしまうのですが性懲りもなく作り続けたリメイク羽織紐シリーズ、今回でとりあえず最終回。目ぼしいアクセサリーは一通り解体し終わったので(笑)

イメージ 1

…例によって作ったものの1回も使っておりませぬ。活かせるところは活かす。

イメージ 2

この100均can doののび〜ん猫のパーツとコラボさせてみたのがこちら。

イメージ 3

――――――…なんちゅーか、メリーゴーランドな猫?(笑)猫もの羽織紐がまたしても増えてしまった…それゆえこれの出番がいつになるかはわからない。

イメージ 4

これは確か100均のブレスレッドか何かを2個使ってこのようなネックレス&イヤリングにしたものの、例によって使わず…そんなんばっかりだわな

イメージ 5

これはビーズの色を活かして桜のパーツを組み合わせてみる。レジン用フレームですが、フレームのみ使います。

イメージ 6

余ってるパールビーズと組み合わせて桜の時期用羽織紐に。…桜の時期はほぼ羽織が要らない感じの気温ではありますが、それでも1パターンくらいは羽織込みのコーデが出てくるので桜の羽織紐が必要だったのですわ。

イメージ 7

――――――あっしが初めて買ったビーズのパーツがこの美しいブルーの涙型のガラスビーズ。本当にキラキラと美しいんですが、それが妙にゴージャスで『見てる分にはいいんだけど、いざ使うとなると出番がほぼゼロ』なのでございました

そしてこの涙型が災いして羽織紐にも使いにくく、結局どうにも活かせず元のパーツだけに戻すことになりましたわ。せめて円形であれば羽織紐に使えたんだがのう

イメージ 8

羽織紐は結局落ち着いた深みのあるブルー系のものになりました。…でもこのような色は手持ちにないので、これが羽織紐としてはヘビロテになりそうな気がしないでもない(笑)


―――――――かくして、リメイクだの新作だので一気に羽織紐が増え、再び羽織紐収納と云う問題が浮上して来るのでございました…

いつも応援の1クリックイメージ 6ありがとうございます
   https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからはをクリックすると飛べます

 >PVアクセスランキング にほんブログ村
Yahooブログは訪問者数に応じてTポイントに還元されるのですが、現在、その還元されたポイントが災害に見舞われた各地への募金として使えるようになっております。

なので日々の還元されたポイントは寄付しております。

皆さまの訪問が被災地へのほんの小さな一助にもなります。訪問してくださ

開くトラックバック(0)

――――――――本日、川越に行っておりまして、私にして珍しい目的地二本立てだったもので、今頃記事の更新ですわ。それも簡単なやつ(笑)


ワタクシ、もう6年以上は使っていたでしょうか。デジカメには常にこのストラップを装着。

イメージ 1

お分かり頂けるように、もうボロボロ(笑)100均ダイソーだったと思うが、6年以上前に売ってたんですよ。そしてこの色、この柄、残りこれ1個だった。その後二度と入荷することはなかった…

で、デジカメをすぐに撮れるように、お出かけ中はストラップ付けて腕からぶら下げているあっしにはこれが必需品でしてね。

長年愛用し続けてこのような有様になったわけですが。

新しいデジカメに替えたのを機にストラップも一新しようと100均を覗いてみたらば、ない。

―――――――世の中はスマホユーザーで溢れかえり、このような旧タイプのストラップがまずない。

あるとしたらほとんどキーホルダーな根付けタイプ、及びイヤホンジャック、そしてネックストラップ……

………ワタクシには手首を通してぶら下げられる、このタイプのストラップが必要なのでございますよおおおおお

てな訳で、作るしかない。

イメージ 2

ダイソーの縮緬の紐。面積が小さいせいでただの疋田にしか見えないが『麻の葉』柄らしい(笑)

イメージ 3

そして毎度お馴染みな『作ったものの使ってないアクセ』の仲間。これのパーツを解体。

イメージ 4

ここの挟む部分を使います。……だって100均でこのパーツ見つからなかったんですもん

イメージ 5

なんだかやたらとうちにはある、根付け用の紐を付け、完成。…実に簡単でございます。

イメージ 6

その後、黒猫パーツも取り付け、更にあっし風味にカスタマイズした。


……華々しさは一切ないが、手作りものではこのような実用品が一番出番も多く使い倒すのでございます…

さて、余った縮緬紐は何に使おうかしら…
いつも応援の1クリックイメージ 6ありがとうございます
   https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからはをクリックすると飛べます

 >PVアクセスランキング にほんブログ村
Yahooブログは訪問者数に応じてTポイントに還元されるのですが、現在、その還元されたポイントが災害に見舞われた各地への募金として使えるようになっております。

なので日々の還元されたポイントは寄付しております。

皆さまの訪問が被災地へのほんの小さな一助にもなります。訪問してくださりありがとうございます。


開くトラックバック(0)

―――――――…久々に『アクセス解析』を見てみたらぶっ飛びましたのよ、奥さん。

い、いつの間にか訪問者の年齢層が50.60代の方がメインになってましたのよっ…確か1年くらい前は40代がメインで次いで50代、30代となり、60代は少なめだったのですがね。

タンタン氏に『最近、訪問者の年齢が上がりましたね』と言われたことがあったのだが(このお人は身元がわかる範囲でコメントから本人のブログに辿りつき、そしてばっちり内容を検閲している)、それは本当だったのだ。

今や30代は少数派になってしまったぜ。そうですか、30代の方には見捨てられましたか(笑)……まあな、あっしが30そこそこだった頃は40過ぎてる方は本当に『大人のおばさま』にしか見えなかったもんな。

んが、当時から一回り年の離れた方々とお付き合いがあったればこそ、今、その年齢になり『ああ、先人の知恵って本当に役立つわあ』とか思うものなり。

当時、30代になったばかりで頭髪、と云うか頭皮に悩みがなかったワタクシは、40代になったばかりのozawamiさんが薄毛で悩んでおられたのを『……へえええ』てな感じで傍観していたのですが、今やその薄毛の悩みが切実に理解できましてよ!!(爆)

てな訳でワタクシ、今は更年期ネタをあちこちで拝読しております(笑)来るべき時に備えて色々と知っておくに越したことはない。


さて、かつて作ったものの一向に使い道がないビーズアクセサリーを解体し、羽織紐にリメイクするシリーズ第2弾でございます。

イメージ 1

…これも時間かけて作ったものの、一切使わないままであったなあ。でもせっかく複雑に作ってあるので活かせるところは活かす戦法。

イメージ 2

余計なぶら下がりものを取っ払い、多分、着物に合わせたらシックになるんじゃないかな〜と思われる羽織紐になりました。

イメージ 3

残りの黒ビーズに、ダイソーで売ってたひび割れ加工にオペラピンクの大粒ビーズ、そしてセリアで売ってた黒猫パーツをぶら下げて『……うん、あんたらしいよね…』な羽織紐も作成。

イメージ 4

このセットはTOCCAのワンピに合わせてかなり頻繁に使った。…でもまだまだ羽織紐として活躍して頂きましょうか。

イメージ 5

can doのレジン用のフレームパーツ。…レジン用ですが、このシルエットだけでも充分シンプルで素敵だと思いまして。これだとシンプルなので飽きがこないし。

イメージ 6

エレガント系ネックレスが、お花の可愛い羽織紐になりました。

イメージ 8

――――――そしていつしか、手持ち品を解体するだけでは飽き足らず、結局新品のパーツを仕入れて作ったものがこちら。

イメージ 7

シルバーがベースのクリスマスもの羽織紐。…シルバーのパーツはクリスマスっぽくないので、ともするとすっごく地味で寒々しいものができそうだったのを、大粒の赤いビーズ、そしてラインストーンがギラギラするビーズを投入したところ、結局手持ちのクリスマスものでは一番派手になりましたとさ…


――――――ビーズアクセの解体は、まだまだ続いております…このシリーズ、第何弾まで続くのやら

いつも応援の1クリックイメージ 6ありがとうございます
   https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからはをクリックすると飛べます

 >PVアクセスランキング にほんブログ村
Yahooブログは訪問者数に応じてTポイントに還元されるのですが、現在、その還元されたポイントが災害に見舞われた各地への募金として使えるようになっております。

なので日々の還元されたポイントは寄付しております。

皆さまの訪問が被災地へのほんの小さな一助にもなります。訪問してくださりありがとうございます。
この記事に
 





開くトラックバック(0)

―――――――さて、今の今まで久しぶりにビーズをいじっておりました。事の発端はこれ。

イメージ 1

去年のクリスマス当日になって100均『cando』にて発見したクリスマスなモチーフ。…ええ、思いっきり1年後にならないと出番はないですよ。

しかし雪の結晶だけなら冬の間はもしかしたら使うこともあるかも知れない…だから羽織紐だけはさっさと作っておかなければ。…1年持ち越すとそのままパーツの存在そのものを忘れる可能性大なので

ところが今は世間のビーズブームも去り、100均はおろか手芸店でもビーズ関連のものは販売縮小。何よりあっし自身も特にあれこれ凝って作りたいとも思っていない(笑)

かつてビーズ小物作りがマイブームだった頃の残りのパーツが大量にあるものの、いざ羽織紐作ろうか、となった段にはピンの数だけが全然足りなかったのですわ。

そして100均で安く済ませようと思っていたのに、100均のものはすっごく針金が細いものばかりで強度が欲しい羽織紐には向かないものしか見つからなかったのだった…

――――――手芸店で買うと高くつくから買いたくありません(笑)

んで、『あ、そう云えば、かつて作ったもののもう一切使ってないし今後も使うこともなかろう、なビーズ小物があるわ』と思い出した。

イメージ 2

これはほんの一部。20代の頃にビーズ小物ブームが世間には到来しており、あっしもハマって色々作った。

好きだったトッカのワンピースの色に合わせて作ったりしてたのよ〜…だからデザインもトッカのもののパクリ多し(笑)

これらはかつては頻繁に使ったが、今となってはアクセサリー付けないし。そもそもこんなアクセサリーが合うような洋服すら着ることもない。

なので軽く10年以上は封印されておりましたが、どう考えても今後この形では使うこともなかろうと思うので、これらを解体して羽織紐にすることに決定。

…運よくクリスマスカラーなもんも多かった(笑)

そしてあちこちパーツを外したりくっ付けたりをして、作った羽織紐がこちら〜

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

まあ、アリものを分解して制作した割にはほどほどいいんではないかい?

唯一のクリスマス羽織紐として長年頑張って来た羽織紐も今回パーツを付けたしてマイナーチェンジ。

うーん、シルバーだけのクリスマスパーツはちょっと合う色のものがなかったので今後どうするか考えよう。

使うのが1年後だとしても、とりあえずはクリスマスもの羽織紐が増えてよかった、よかった。


――――――しかしこうなると楽しくなって来るもので、買った新しいパーツを活用するために使ってないアクセを解体したのに、今度は『このアクセを解体したいから新しいパーツを買う』と云う本末転倒な事態に陥りつつある…



いつも応援の1クリックイメージ 6ありがとうございます
   https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからはをクリックすると飛べます

 >PVアクセスランキング にほんブログ村
Yahooブログは訪問者数に応じてTポイントに還元されるのですが、現在、その還元されたポイントが災害に見舞われた各地への募金として使えるようになっております。

なので日々の還元されたポイントは寄付しております。

皆さまの訪問が被災地へのほんの小さな一助にもなります。訪問してくださりありがとうございます。

開くトラックバック(0)

――――――――ああ、クリスマス当日までにクリスマス関連記事はアップし終わらなくてはなりません。てな訳で連日、当日までアップが続きます。……着姿はもう25日までにアップは終わりませんよ

ちょっと久々な手芸部ネタでございます。…前回はハロウィン帯だったんですね。同じく二トリもの(笑)

先日歴代の二トリ帯を引っ張り出したところ出てきた、存在すら綺麗さっぱり忘れていたランチョンマット2枚。

イメージ 1

――――――ええ、タグシールすら付いたまんまですよベッタベタですよ…やっぱりシールは買ったら速攻剥がす!が二トリの布モノの鉄則です。

イメージ 2

んで、うちには数年前100均セリアで買った持ち手金具セットがある。……これ、当時はすっごい画期的で『おおおおお、300円分でそこそこ立派な持ち手が出来る!!』と喜び勇んで勝った。その後すぐ、100円でそのまま縫い付けて終了、な持ち手がダイソー等から出回る…

何気に合計8か所も縫い付けねばならないので面倒。そしてバッグも丸い輪っかの持ち手のものしか作る気がしなかったのでずっと放置。

しかし今回のランチョンマット使ったバッグは生地に厚みがあるのでこの持ち手が役立ちそうではないかえ?

そして実に簡単にランチョンマットは中表にしてコの字型に縫い、マチも作って袋完成。この持ち手も面倒ながらも縫い付けた。そして完成品がこちら〜

イメージ 3

まあ、一見普通のクリスマス柄バッグに見えますな(笑)お稽古バッグテイストな。

既にランチョンマットとして完成しているので端の始末とかがいらず、実に簡単に出来上がります、このバッグ。

中身もたっぷり入ります。今までちゃんとしたクリスマス用のバッグを持っておらず、こんなもん使っていた…

イメージ 4

一見可愛いですが、ダイソーの『クリスマスプレゼント入れる用のフェルトバッグ』です…なのでフェルトが脆弱。それでも3年くらいはクリスマスコーデの際に使い、そろそろ生地が怪しくなってきたところであった。

ランチョンマット、帯に加工されずとも立派に活路を見いだせてよかった、よかった。

―――――――ちゅーか、素直にランチョンマットとして使ってやれよ



いつも応援の1クリックイメージ 8ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからはをクリックすると飛べます

 >PVアクセスランキング にほんブログ村
Yahooブログは訪問者数に応じてTポイントに還元されるのですが、現在、その還元されたポイントが災害に見舞われた各地への募金として使えるようになっております。

なので日々の還元されたポイントは寄付しております。

皆さまの訪問が被災地へのほんの小さな一助にもなります。訪問してくださりありがとうございます。

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事