全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

「天地人真の父母様天一国即位式」および「天一国基元節入籍祝福式」韓国・京畿道加平郡の清心平和ワールドセンター


こころよりお慶びとお祝いを申し上げます。

式典にインターネットを通して参加させていただきましたが、

とても感動いたしました。

新しい時の到来を感じます。

まさに天一国(天国)元年であると思います・・・


文鮮明先生のみ言によれば、

「皆様、今日、私達が生きているこの時代は、歴史的な大革命期です。歴史を変え、霊界と地上界を一つにして、神様が太初から願ってこられた理想天国を創建しなければならない大革命期です。これ以上、延期するとか延長する時間はありません。2013年1月13日を“基元節”として宣布しました。実体的天一国の始発であり、起源となる日が正に、その日なのです。」


「基元節」は堕落後の復帰の概念ではなく、堕落以前のエデンの園を中心とした言葉である。アダムとエバがエデンの園で堕落せず、個性完成して、神の実体として「聖婚式」を挙行すべきであった。


とあります・・・・

「堕落以前のエデンの園」・・・・

今、私たちがそのような「時」に生きていることを、

感謝と悔い改めとともに、

はっきり知ることが

大切なのかもしれません・・・・・

Aju



本部HPより

天暦1月13日(陽暦2月22日)午前10時から、韓国・京畿道加平郡の清心平和ワールドセンターで「天地人真の父母様天一国即位式」および「天一国基元節入籍祝福式」が挙行されました。
会場とその周辺施設には、世界から約5万人の教会員・祝福家庭が集まり、世界194か国の各教会でもインターネット中継を通じて式典に参加しました。
司会の梁昌植・世界平和統一家庭連合韓国総会長の開会宣言の後、全体で天一国の歌を斉唱。続いて、宋龍天先生が報告祈祷を行い、文善進様ご夫妻が「聖衣」と「聖冠」を持って入場した後、介添人に続き、韓鶴子総裁が満場の拍手の中を入場されました。
登壇された韓鶴子総裁に文亨進世界会長と文権進様が「聖布」を、金榮輝会長と文信出様が「聖杖」と「天聖経」を奉呈。韓鶴子総裁は「今日、天暦1月13日を期して、『天一国元年』を宣布致します」と声高らかに宣言されました。
 韓鶴子総裁が退場された後、パラオ共和国のデビー・M・レメンゲサウ大統領夫人が祝辞を述べ、続いて祝賀映像の上映がありました。
第二部の「天一国基元節入籍祝福式」では、主礼の韓鶴子総裁が再度ご入場。聖水儀式の後、祝祷され、「天地人真の父母様(文鮮明師ご夫妻)の伝統を相続し、天の父母様(神様)が抱こうとしている人類を抱くまで、前進することを約束しますか?」と問いかけると、会場全体から「イェー!(はい)」と力強い答えが返ってきました。
また、韓鶴子総裁は涙ながらに天の大きな祝福と恩赦の意義を訴えながら、天一国への入籍祝福を宣布されました。
全世界の祝福家庭を代表して、タイで650家庭を伝道し「祝福」まで導いた夫婦が韓鶴子総裁に花束を贈呈した後、デニス・ハスタート元米連邦下院議長が祝辞を述べました。
祝賀公演では、約400人からなる韓日連合合唱団が、この日のために作曲された合唱曲を荘厳に歌い上げ、鮮舞踏団は独創的な舞踊を披露しました。
最後に金キフン・米国総会長のリードで万歳三唱をした後、全体で新たな出発の決意を誓いながら聖歌を讃美し、式典は閉会となりました。




訪問ありがとうございます。
にほんブログ村、ランキング参加中です  ワンクリックして下さると感謝です。
※ボタンでなく文字をワンクリックお願いします。

 にほんブログ村 宗教へ(←文字をクリック)

https://philosophy.blogmura.com/religion/img/religion88_31.gif

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事