ヤクザのシノギ−荒稼ぎの手口

シノギの手口、伝説のヤクザ達、暴力団関連コラム、ヤクザ用語大辞典etc.

全体表示

[ リスト ]




ITとヤクザの危ない関係



インターネットを見ていてこんな言葉に誘われませんか。

「無料で出会えるチャンス」「無料マル秘画像がたくさん」

思わずクリックしてしまいたくなる文章が踊っていますよね。

本当に無料なのでしょうか。それは本当に危険のないサイトなのでしょうか。

ネットが普及した今、大人も子どもユビキタス社会。ここにヤクザが目をつけないわけがありません。その一端をご紹介しましょう。



手口その1:「ダイヤルQ2」

インターネットを利用していて、利用した覚えのないダイヤルQ2、国際電話の請求が届くことがありませんか。これは、ホームページを閲覧中に、あるホームページを閲覧したり・雑誌や広告に記載された番号へ直接電話をするなどにより、ダイヤルQ2の番号や全く関係のない国際電話番号への接続になってしまうためなのです。結果として利用者に高額のダイヤルQ2使用料金や国際電話料金の請求が発生してしまうのです。一見無料に見える広告に落とし穴があります。



手口その2:「出会い系サイト」

全てが悪質というわけではありませんがやはりヤクザの温床となっていることもまた事実。

サクラの女の子を雇い、テキトウな事をいって口八丁手八丁でメールアドレスをゲットする。そして実際に会うことになり・・・その全てにお金が掛かるシステムになっているのですね。女の子との交渉の後は自分次第。あとはどうとなれ関知することはないでしょう。



手口その3:「売春掲示板」

これは一見して出会い系サイトと思われがちだが実際はもっとディープな世界なのです。

売春斡旋は犯罪なので法に抵触しないよう登録している女の子は管理せずに、自由に交渉をしてもらうようにするのが手口のようです。



これらの手口が行なわれる舞台となっているのはパソコンよりも、若年層や女性のユーザーが多い携帯サイトが狙われています。携帯で誰でも手軽にコンタクトが取れる、気軽に会える、ナンパもしやすい・・・それだけに危険がたくさん潜んでいます。

あなたのちょっとした「スケベゴコロ」につけこみ、知らず知らずのうちにヤクザの資金稼ぎのお手伝いをしてしまっているのかもしれませんよ。

インターネットは便利な反面、恐ろしい世界とも表裏一体でつながっていることを忘れずに。自己防衛能力を高めて被害にあわないように心がけましょう。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事